『ハンニバル・ライジング』 ('07初鑑賞40・劇場)



☆☆☆-- (5段階評価で 3)
4月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:15の回を鑑賞。
このシリーズは全て劇場で鑑賞しています。

ビギニングともいうべき本作。
 ”HANNIBAL RISING” というタイトルに込められた意味は?


ベストセラー作家トマス・ハリスの生み出した“世界で最もインテリジェントなシリアルキラー”ハンニバル・レクターの過去に迫るシリーズ最新作。監督は『真珠の耳飾りの少女』のピーター・ウェーバー。原作者のトマス・ハリス自身が脚本を手がけ、レクター博士が“人喰いハンニバル”となるまでを描く。

1944年のリトアニア。名門貴族の家系に生まれたハンニバルは戦争の悲劇により両親を失う。幼い妹ミーシャを連れて山小屋で生活を始めたハンニバルだったが、逃亡兵たちがやって来て2人を監禁。そこでのある出来事を経て孤児院に送られ、成長したハンニバル(ギャスパー・ウリエル)は、やがて逃亡兵たちへの復しゅうを誓う。 (シネマトゥデイ)






思ったよりも、残酷な場面は少ないです。
でも、話の内容は、相当えげつない。。。

ハンニバル・レクターが 如何にして”人喰い”となったのか?

・・・まぁ、確かに、あんなことが起きてたら、頭おかしくなって、人喰いにもなるわなぁ・・・


そして、ハンニバル・レクター(ハンニバルという名前をつける親の心境がわからん!)
の恩人ともいうべき 日本人女性 レディ・ムラサキ (紫式部の子孫だそうです(^^;)
が 彼に武士道を教えていきます。
(ハンニバルの犯した最初の殺人が、大坂の陣の絵巻物を真似たもの。)


ここで日本の精神的風土が彼に大きな影響を与えることになるんですねぇ。
レクターが鎧の仮面をつける場面が印象に残りました。


音楽で梅林茂が参加。たぶん日本的な音楽はこの人の担当でしょう。


全体的に、すごく重厚、湿っぽい、ヨーロッパ独特の雰囲気が感じられ、けっこう好きな部類です。

主演のギャスパー・ウリエルは『ロング・エンゲージメント』とはうって変わって
レクターの青年時代を不気味に好演しています。


それにしても、なんで日本人の役を日本人が演じられないのか?(--;
コン・リーは『SAYURI』の時も、日本人芸者を演じてましたね。


やはり、人を狂わすものは、戦争なんですねぇ。
こいつが全ての悪凶。



・・・まぁしかし、な~んか 物足りないのよねぇ。。。
見終わったあと、おもしろかったぁ!!・・・って思えなかったのが残念です。





2007年/イギリス・チェコ・フランス・イタリア/シネスコ/121分/
監督:ピーター・ウェーバー/原作・脚本:トマス・ハリス/音楽:アイラン・エシュケリ 、梅林茂
出演:ギャスパー・ウリエル 、コン・リー 、リス・エヴァンス 、ケヴィン・マクキッド/




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



ハンニバル [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まり
2007年04月22日 22:36
『羊たちの沈黙』は素晴らしかったね。ジョデイ・フォスターは やはり名女優やね!『レッド・ドラゴン』もアンソニー・ホプキンスは よかったけど 女優さんは イマイチやった。でも怖い映画一人て゛よう見にいかれんのです。
2007年04月23日 22:15
まりさん>
『羊たちの沈黙』はバファロー・ビルの異常な裸踊りが脳裏に焼きついております。(^^;;
『ハンニバル』はご覧になられました? あれはやりすぎですよねぇ。
『レッド・ドラゴン』わりと好きです。
独りじゃ無理なんですか? それじゃ、今度ご一緒に。。。(^^;
まり
2007年04月23日 22:51
是非 是非 ご一緒に(^O^) あったら わりと 控え目なので ご安心を!
2007年04月23日 23:07
まりさん>
ぜひ、まりさんの岡部まりにそっくりな声を聞きたいですぅ♪
(*^^*)

この記事へのトラックバック

  • 美しすぎる…!!☆ 『ハンニバル・ライジング / HANNIBAL RISING』 ☆

    Excerpt: 原作者 トマス・ハリスが初めて脚本を担当した本作。 力が入ってますね~~。 フランスの新星 ギャスパー・ウリエルは、アンソニー・ホプキンスのハンニバルとは似ても似つかない容姿だけど、それを除く.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2007-04-23 06:54
  • 「 ハンニバル・ライジング / HANNIBAL RISING(2007) 」

    Excerpt: 監督 : エドワード・ズ.. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2007-04-24 10:13
  • ハンニバル ライジング

    Excerpt: レクター博士誕生ストーリー。 というより復讐劇。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-04-24 10:39
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt:  ハンニバル・レクター、ここに誕生す。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2007-04-25 09:24
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt: 「不二家レクター(違)」は「ペコちゃんのほっぺ」も好きだったりして...w Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2007-04-25 13:42
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt: 彼に魔物が棲み付いたのか? 彼の魔性が目覚めたのか? 1991年「羊たちの沈黙」 2001年「ハンニバル」 2002年「レッド・ドラゴン」 そして2007年ついにレクター.. Weblog: Happy days*** racked: 2007-04-25 23:08
  • 「ハンニバル・ライジング」観て来ました♪

    Excerpt: ☆「ハンニバル・ライジング」 監督:ピーター・ウェーバー 出演:ギャスパー・ウリエル、コン・リー、リス・エヴァンス、ケヴィン・マクキッド、スティーヴン・ウォーターズ、リチャード・ブレイク 19.. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2007-04-26 22:54
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt: 彼に魔物が棲み付いたのか? 彼の魔性が目覚めたのか? 1991年「羊たちの沈黙」 2001年「ハンニバル」 2002年「レッド・ドラゴン」 そして2007年ついにレクター.. Weblog: Happy days*** racked: 2007-04-29 17:45
  • 「ハンニバル・ライジング」映画 感想

    Excerpt: 「羊たちの沈黙」以来、レクター博士@アンソニー・ホプキンスのファンで、後の2作は Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-05-01 00:29
  • 劇場鑑賞「ハンニバル・ライジング」

    Excerpt:  「ハンニバル・ライジング」を鑑賞してきましたミステリー小説家トマス・ハリスが生んだシリアル・キラー、ハンニバル・レクターを主人公にしたサイコ・スリラー最新作。シリーズ第4作目にして明かされる、”人喰.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-05-01 05:26
  • 真・映画日記『ハンニバル・ライジング』

    Excerpt: 5月1日(火)◆428日目◆ 仕事はそこそこ。 忙しくはなかった。 あれ、もしかして、 『スパイダーマン3』が見れるか? ……それは無理だった。 午後6時半に日劇に電話した時点で既.. Weblog:            racked: 2007-05-10 19:55
  • 『ハンニバル・ライジング』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト  『ハンニバル・ライジング』□監督 ピーター・ウェーバー□脚本・原作 トマス・ハリス □キャスト ギャスパー・ウリエル、コン・リー、リス・エヴァンズ、ケヴィン・マクキッド■鑑.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2007-05-16 12:28
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt: 今回紹介する映画は現在公開中のハンニバル・レクターの原点を描いた映画でシリーズ第四弾のこれです。 ハンニバル・ライジング 観て来ました、ハンニバル・ライジング 今までのハンニバル・レ.. Weblog: 映画・DVD・映画館レビュー racked: 2007-05-17 10:52
  • ハンニバル・ライジング-(映画:2007年59本目)-

    Excerpt: 監督:ピーター・ウェーバー 出演:ギャスパー・ウリエル、コン・リー、アーロン・トーマス、ヘレナ・リア・タコヴシュカ、リス・エヴァンス 評価:74点 公式サイト (ネタバレありま.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-05-21 23:18
  • 「ハンニバル・ライジング」美しい顔に飛び散る鮮血!

    Excerpt: 「ハンニバル・ライジング」★★★☆ ギャスパー・ウリエル 、コン・リー 主演 ピーター・ウェーバー 監督、2007年、フランス 芸術を愛し、美食家、 驚くべき知能の高さと .. Weblog: soramove racked: 2007-05-23 20:40
  • ★「ハンニバル・ライジング」

    Excerpt: 観よう観ようと思って、タイミング的に後回しになってたサスペンスもの。 「ハンニバル・レクター」シリーズは、あまり詳しく知らないけど・・・ 誕生秘話なら、別物としても見れるし・・・。 今週末までの.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-06-07 00:46
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt:  『1991年「羊たちの沈黙」 2001年「ハンニバル」 2002年「レッド・ドラゴン」― そして2007年、ついにレクター「誕生<ライジング>」の謎が明らかになる。』  コチラの「ハンニバル・.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-11-17 20:05
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt: いい評判は聞かないのですが、 あのレクター氏の生い立ちは見届けたいですよね。(笑) DVDで鑑賞。 1944年リトアニア。 戦闘が近づいてきたため、 レクター伯爵夫妻は長男ハンニバルと妹.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-01-17 16:02
  • 映画評「ハンニバル・ライジング」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ピーター・ウェバー ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-10-02 23:40
  • ハンニバル・ライジング

    Excerpt: ハンニバル・レクターの過去を描いた作品ですが、個人的にはあるときふいに人肉に目覚めたというほうがしっくりくる。単純に美味しそうだったからと言う理由でもいい。 人食い行為を目撃したこと、妹を食.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-01-13 09:12