『ディパーテッド』 ('07初鑑賞9・劇場)



☆☆☆★- (5段階評価で 3.5)
1月21日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 11:00の回を鑑賞。

香港映画『インファナル・アフェア(原題:無限道)』のハリウッド・リメイク作。
最近のハリウッドって、ほんっとに、ネタ切れなのね。。。(--;


マフィアに潜入した警察官と、警察に潜入したマフィアの死闘がスリリングに描かれる。
レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンが主人公の警察官とマフィアをそれぞれ熱演。
名優ジャック・ニコルソンがマフィアのボス役で脇を固める。ボストンを舞台に描かれた本作は、
スコセッシ監督らしいバイオレンスシーンと、敵対組織に潜入した男ふたりの心理描写に注目。
(シネマトゥデイ)



オリジナル香港版はまだ観ていません(^^;;

なので、まったくの”初鑑賞”ってことで よろしく。





キャストがすごく豪華な顔ぶれですよね。
脇役にも名優とよばれる面々が集っているわけですから、観ないわけにはいきません。

話の内容は、まさに ”ノワール”


ギャング(アイルランド系マフィア)に潜入した警察官:ビリー・コスティガン(レオナルド・ディカプリオ)
警察に潜入したギャング:コリンサリバン(マット・デイモン)


この二人を軸に話が進みます。


・・・じつを言うと、かなり苦手なジャンルなのです。。。
ホラーよりも、こういうバイオレンスのエグいもののほうが怖いのですよ。。。

実際、かなり痛々しい場面もたくさんありまして・・・

そして、かなり卑猥なセリフも多くて女性には あまりおすすめできませんねぇ。
(映画館の場面では、あれって、「あれ」 を出してたよね?(汗))


ラスト・シーンはオリジナル香港版とは違うらしいですね。

私的には、あのラストで正解だと思います。


個人的に一番嫌いな映画は、ラストで悪人が良いおもいをする・悪人が笑う映画。
これは、そうならなくて良かった。

確かに、後味は良くない。 でも、監督の思いがにじみ出た場面だと思います。


ひとつ気になるのが、ビリー(ディカプリオ)がマドリン(ビーラ・ファミーガ)に渡した
茶封筒の中身。 結局、なにが入ってたんかな・・・



かなり重たいし、疲れるけど、満足感はありました。
でもオリジナルを観ると、感想が変わるかもしれません。





2006年/アメリカ/ワーナー/シネスコ/152分/
監督:マーティン・スコセッシ/脚本:ウィリアム・モナハン/
出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン
   マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン、レイ・ウィンストン/





 ← クリックお願いします♪

ブログパーツ



アビエイター [DVD]

この記事へのコメント

patra
2007年01月24日 06:26
私は香港バージョンの大ファンなんですよ。
あちらのラストも好きなんですが見るのが楽しみです。
もちろんもっと後ですけど(笑)

2007年01月25日 01:56
patra さん>
このリメイクは、オリジナルを観た人には受けがよくないみたいですね~(^^;
近いうちに、オリジナル香港版のDVD見ます!!!

この記事へのトラックバック

  • 劇場『ディパーテッド』

    Excerpt: 原題:『The Departed』 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン、レイ・ウィンストン.. Weblog: 映画ダイエット racked: 2007-01-23 12:03
  • 「ディパーテッド」 緊張感が持続する150分

    Excerpt: 香港映画「インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシがリメイクした作品です Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-01-23 22:07
  • ディパーテッド

    Excerpt: 見応えはあるのに,印象に残らない。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-01-24 10:50
  • ディパーテッド レオナルド・ディカプリオ&マッド・デイモン

    Excerpt: 香港映画「インファナルアフェア」のハリウッド・リメイク版です。ボストンの裏社会を舞台に、マフィアに潜入した警察のスパイと、警察に潜入したマフィアのスパイとの火花散る攻防戦。絶対に香港バージョン.. Weblog: めいほあしあんだ racked: 2007-01-25 01:40
  • ディパーテッド

    Excerpt: 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 152分 監督 マーティン・スコセッシ 製作総指揮 G・マック・ブラウン 、ダグ・デイヴィソン 脚本 ウィリアム・モナハン .. Weblog: タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 racked: 2007-01-26 20:08
  • ディパーテッド

    Excerpt: 「インファナル・アフェア 」のレビューで少し触れたのですが 試写会に行きました。 マーティン・スコセッシが監督、 レオナルド・ディカプリオ、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン等 豪華顔.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-01-27 01:43
  • ディパーテッド

    Excerpt: The Departed(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督 :マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ/マット・デイモン/ジャック・ニコルソン/マーク・ウォールバーグ/マー.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2007-01-28 16:10
  • 【2007-8】ディパーテッド(THE DEPARTED)

    Excerpt: マフィアに潜入した警察の男 警察に潜入したマフィアの男 嘘vs.嘘 男は、死ぬまで正体を明かせない。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-01-28 17:27
  • ★「ディパーテッド」

    Excerpt: 香港映画「インファナル・アフェアー」のハリウッドリメイク版。 警察とマフィアのそれぞれが、敵にスパイを送りあう・・って話。 主演はレオナルド・ディカプリオ。 共演は、まっと・でいもん・・・いや、.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-01-31 02:12
  • 映画「ディパーテッド」

    Excerpt: 2007年7本目の劇場鑑賞です。「ギャング・オブ・ニューヨーク」「アビエイター」のマーティン・スコセッシ 監督作品。「インファナル・アフェア」をリメイクした犯罪サスペンス。警察に潜入したマフィアの男と.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-02-02 08:33
  • ディパーテッド 見てきました。

    Excerpt:  ちょっと遅くなりましたが、ようやくディパーテッドを見てきました。平日に映画を2本見るのははじめてですよ。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-02-08 06:57
  • ディパーテッド

    Excerpt: 今回も気になる映画はやっぱり一般的な女子が好きそうなものとはかけ離れているかも知れませんね。ちなみにディパーテッドなんですが、彼は私の好みがわかっているのでいいのですが(笑) Weblog: 今日は何を書こうかな♪ racked: 2007-02-15 17:56
  • 「ディパーテッド」

    Excerpt: レオナルド・ディカプリオ主演の「ディパーテッド」。この映画は日本でもヒットした香港映画の「インファナル・アフェア I 無間道」(2002年)、「インファナル・アフェア II 無間序曲」(2003年)、.. Weblog: Cinema Chips racked: 2007-02-18 01:42
  • ディパーテッド

    Excerpt:  今回ほどアカデミー賞の結果を楽しみにしていた年もいまだかつてありませんでした。  日本を舞台にした映画や日本人が賞の候補に挙ったということ Weblog: シネクリシェ racked: 2007-02-27 07:24
  • mini review 07059「ディパーテッド」★★★★★☆☆☆☆☆

    Excerpt: カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2006年 製作国 : アメリカ 時間 : 152分 公開日 : 2007-01-20~ 監督 : マーティン・スコセッシ .. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-07-04 22:16
  • 超高収益ハリウッド・スターは? マット・デイモン!

    Excerpt: ハリウッド・スターの映画1本あたりのギャラとその作品の興行収入を比較したところ、ハリウッド男優の興行トップは、マット・デイモンだそうです。第2位は、ブラッド・ピット。3位は、ジョニー・デップとヴィンス.. Weblog: 芸能エンタメNAVI★芸能エンタメ情報局 racked: 2007-08-17 13:31
  • ディパーテッド

    Excerpt:  『男は、死ぬまで正体を明かせない。』  コチラの「ディパーテッド」は、1/20公開になった「インファナル・アフェア」のハリウッドリメイクなのですが、早速観てきちゃいましたぁ~♪  あたしは、.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-01-07 22:02