責任逃れ、事なかれ主義

岐阜県瑞浪市の市立中学2年の女子生徒(14)が自殺した問題。
校長の 昨日(30日)の会見と今日(31日)の会見をニュースで見た。


昨日の態度は観てて腹が立った。 こんな奴が校長なのかと。
同じことを思った人が大勢いたのだろう。 そして圧力がかかったのだろう。


今日の会見は昨日とはまるで態度が違う。
始終俯き加減で、言葉を選んでしゃべっていた。



「これまで発言が二転、三転してきたが、女子生徒の立場に立つと
 言葉によるいじめがあったと認めざるを得ない」と述べ
 「いじめが自殺につながった可能性が大きい」との統一見解を示した。



大人がこんな態度だから、乱れていくんだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月31日 22:35
こういうのが教育に携わってるのだから・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・
2006年11月01日 00:08
ポルコさん>
嫌な世の中です。。。

この記事へのトラックバック