『トリスタンとイゾルデ』 (初鑑賞103本目・劇場)



☆☆☆★- (5段階評価で 3.5)
10月21日(土) 109シネマズHAT神戸シアター9にて 13:20の回を鑑賞。

私はこういう感じの歴史&ソード・ファイト(剣の戦い)&ラブ・ストーリー映画が大好きなのです。
今回はタイトルを聞いただけで観に行こう!と思いました。

トリスタンとイゾルデ といえば、真っ先に浮かんだのは ワーグナーのオペラ(楽劇)です。
そして、アーサー王伝説では、トリスタンは円卓の騎士のひとりなんですよね。


この作品では、アーサー云々は一切関係ありません。
シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の原典となった物語だそうです。

時はイギリスの暗黒時代。 
ローマ帝国が去って、イングランドの各部族とアイルランドが敵対。

イングランドの騎士トリスタン(ジェームズ・フランコ)と
アイルランド王の娘イゾルデ(ソフィア・マイルズ)の禁じられた愛が描かれています。





ジェームズ・フランコのトリスタンは、ちょっと神経質っぽい感じがします。
とくに中盤、マーク王の妃として迎えられたイゾルデを見つめる姿は、マーク王への忠義か
イゾルデとの愛か、苦悩の表情で眉間にしわをよせ、ストーカーみたい(^^;;


このマーク王が またいいやつなんです。(^^)
同じ男としては、こういう王になら仕えたいと思います。


・・・アーサー、グウィネビア、ランスロット の関係に近い というかそのまんま。
こっちが オリジナルかなぁ。



イングランド、アイルランドの風景が美しく、また衣装や美術も当時の雰囲気がでて
自分好みの映画に仕上がっていました。この映像大好きやぁ♪


製作総指揮が リドリー・スコットなんですよね。
監督はケヴィン・レイノルズ。 リドリー・スコットを師匠のように仰いでいる人物です。





2005年/アメリカ・イギリス/20世紀フォックス/TRISTAN+ISOLDE/ビスタ/126分/
監督:ケヴィン・レイノルズ/脚本:ディーン・ジョーギャリス/音楽:アン・ダドリー/
出演:ジェームズ・フランコ、ソフィア・マイルズ、ルーファス・シーウェル、デビッド・パトリック・オハラ/



 ← クリックお願いします♪


↓ この映画はたいしておもしろくはなかった(^^;;
キング・アーサー ディレクターズ・カット版 [DVD]

この記事へのコメント

2006年10月22日 05:32
娘の件ではわざわざ訪問頂き、ありがとうございました。
今日から僕の新しい生活が始まります。
今後とも宜しくお願いいたします。
和登さん
2006年10月22日 07:57
おはよ~こざいます(^O^)この映画 見に行こうと 思ってるんですが 大阪では 上映してないですね。アーサー王といい トリスタンとイゾルデといい 好きですねー!
2006年10月22日 12:46
ウタさん>
これからのご多幸を心よりお祈りします。
どうか、娘さんの分も、一生懸命生き抜いてくださいね!
2006年10月22日 12:50
和登さん さん>
調べたら、梅田のOS劇場で上映してますよ♪
この時代を舞台にしたお話って、おもしろいですよね(^^)
2006年10月22日 21:20
ロンミオォ~、ジュリエェットォ!!

はぁ、映が見に行きたい・・・。おねえちゃんがそういってます。。 

またきます。
2006年10月23日 00:16
レオさん>
大きくなったら、自由に観れるようになるよ♪
・・・っておねえちゃんに言っといてね。(^^)
2006年10月29日 00:24
こんばんわ。 初めまして、michiと申します。
TBさせていただきましたところ、
「???」←このように化けてしまいましたので、
こちらにコメントさせていただきました。
この映画、映像がとてもきれいで、
恋愛映画を観て久々にいいなぁと思った作品でした。


2006年10月29日 00:29
michiさん>
はじめまして ようこそ♪(^^)
時々、なぜか文字化けするんですよ。
私もこういう感じの映画は大好きです。
ホント映像がきれいでしたね♪

この記事へのトラックバック

  • 映画「トリスタンとイゾルデ」

    Excerpt: 原題:Tristan + Isolde 愛>生>死、すなわち、愛をもって尊しと成す、トリスタン+イゾルデ≠愛に生きる、すなわち、忠義と人情が愛欲に勝る。義理との狭間でゆれる愛の物語・・ .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-10-28 13:48
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: 「愛は死よりも切なく、そして尊い」 イングランドの若き騎士トリスタンと、敵対するアイルランド王の娘イゾルデ。ケルトの伝説として1500年前に誕生した、二人の“禁じられた愛”の物語は、ヨーロッパの人々を.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2006-10-28 20:37
  • ??????????

    Excerpt: ?? ? ? ?????????? ?????????�??????? ???? ??????????? ???? ??????????? ??????????????? ???.. Weblog: ??????? racked: 2006-10-29 00:13
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: 生は死よりも尊く、愛は死よりも尊い。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2006-10-29 22:03
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: 2006年10月21日公開  ロミオとジュリエットの元ネタともいわれる昔話。  家どうし、国どうしでいがみあってる中、ふとしたきっかけで出会った男女が禁断の恋に落ち、やがてそれが国全体を揺るが.. Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について racked: 2006-11-01 00:02
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: トリスタンとイゾルデ公開中ストーリー ☆☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆☆ Weblog: シネマ de ぽん! racked: 2006-11-02 23:24
  • トリスタンとイゾルデ-(映画:2006年134本目)-

    Excerpt: 監督:ケヴィン・レイノルズ 出演:ジェームズ・フランコ、ソフィア・マイルズ、ルーファス・シーウェル、デヴィッド・オハラ、マーク・ストロング、ヘンリー・カヴィル .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-11-03 00:07
  • ドナカー王の城はどこ?

    Excerpt: アイルランドのドナカー王の城(というか砦?)はどこあるのか?? 映画では地図が一 Weblog: トリとイズ! racked: 2006-11-03 05:08
  • 「トリスタンとイゾルデ」 愛とは満たされる気持ちと不安な気持ち 

    Excerpt: トリスタン伝説はもともとはアーサー王伝説にも取り込まれたケルト民話の一つです。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2006-11-03 13:57
  • ★「トリスタンとイゾルデ」

    Excerpt: 「ロミオとジュリエット」の悲劇は、ここから生まれた・・・なんてキャッチコピー。 ちょっと中世ヨーロッパの騎士もの・・って意外と好きなひらりん。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-11-10 00:30
  • 【劇場映画】 トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: ≪ストーリー≫ ローマ帝国の崩壊後、イギリスは事実上、アイルランド王の権力下にあった。各地に割拠する部族長の1人・マーク候は、幼いトリスタンの命を救い、孤児となった彼を大切に育てる。9年後、立派に成.. Weblog: ナマケモノの穴 racked: 2006-11-10 06:40
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: トリスタンとイゾルデ公開中ストーリー ☆☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆☆ Weblog: シネマ de ぽん! racked: 2006-11-11 00:36
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: TRISTAN & ISOLDE(2006/アメリカ)【DVD】 監督:ケヴィン・レイノルズ 出演:ジェームズ・フランコ/ソフィア・マイルズ/ルーファス・シーウェル/デヴィッド・パトリック・オハラ.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2007-06-05 11:41
  • 映画評「トリスタンとイゾルデ」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督ケヴィン・レーノルズ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2008-04-09 14:46
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt:  『愛は死より切なく、そして尊い。』  コチラの「トリスタンとイゾルデ」は、10/21公開になったシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の原典になったイングランドの騎士トリスタンとアイルランド.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-04-13 19:51
  • トリスタンとイゾルデ

    Excerpt: 「ロミオとジュリエット」の悲劇は、ここから生まれた Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-18 03:44