『Vフォー・ヴェンデッタ』 (初鑑賞31本目・劇場)



☆☆--- (5段階評価で 2)
4月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7 にて18:35の回を鑑賞。

正体不明、経歴不詳、善か悪かの判別不能・・・


ヒーローなんのか テロリストなのか
実在した男ガイ・フォークスの仮面をつけて 複数の短剣と空手をつかい
次々と国家の要人を暗殺する男 ”V(ヴィー)”




第三次世界大戦後 あのアメリカが いち植民地となった世界。
舞台はイギリス。 


最近はやりの コミックスの実写映画化作品です。
かなり社会的な内容なので、アクションを期待すると ちょっとしんどいですね。


前半 Vが チャイコフスキーの大序曲「1812年」をガンガンに鳴らしながら
中央刑事裁判所(オールド・ベイリー)を超ド派手に爆破する場面は かなり好きです。(^^)

Vを演じているのは 『マトリックス』シリーズでエージェント・スミスを演じたヒューゴ・ウィービング
結局最後まで素顔をみれませんでした。


でもそれ以上に気になったのが ヒロイン・イヴィーを演じたナタリー・ポートマン
かなり気合いの入った演技。後半でスキン・ヘッドになったことが話題になりました。





この映画、ようは 国家(権力者)にたいして国民(庶民)は黙ってはいけない。
しっかりと権力者を監視せよ とストレートに伝えているように感じます。


この映画のキャッチ・コピーでもありましたが
 「民衆が国家を恐れているのではない。国家が民衆を恐れているのだ」


と訴えているようです。 そして その手段に 果たして暴力が許されるのか?
という問題提起。 Vはためらいもせずに 暴力を使い次々と邪魔者を暗殺。


その反面、民衆の決起を促し クライマックスへと流れ込みます。


ではなぜ Vはそんな行動を起こしたのか?
それは 過去 自分を苦しめた者への復讐なのです。


映画のなかでも、ゲーテの「ファウスト」 シェイクスピアの「マクベス」
そして デュマの「モンテ・クリスト伯(岩窟王)」 からの引用が数多くありました。


それらの書物を読んで この映画を観るとさらに深く感じられるかも?(^^;


ただ、映画としてみた場合、政治的な会話の場面が多すぎて
アクション・シーンが意外と少ないので、観ててかなり 疲れました。。。


体調が良いとき そして 頭の回転が速いときに観ることをおすすめします(^^)




 ← クリックお願いします♪


モンテ・クリスト-巌窟王- [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

夢子
2006年04月23日 18:01
へぇそういう話なんですか!最初は興味なかったんですが、記事を読んで観たくなってきました。
レンタルして観たい映画がいっぱいです。(^^)昨日やっと『マスク』をレンタルしました。あとデディズニーの新作。『レナードの朝』はいついっても借りられてます。あと、『八月のクリスマス』も観たくて。
もちろん劇場で観たい映画もいっぱいです。
2006年04月23日 21:52
夢子さん>
そうですねぇ たぶん夢子さんなら興味をそそられるんちゃうかなぁと思っておりました。観た人によって、捉え方がかなり違う映画やと思います。
『マスク』はいかがでしたか? おもしろいでしょ(^^)
警官隊とミュージカルになる場面がお気に入りです。
ディズニーの新作って『カーズ』のことかな?これもおもしろそうですね♪
2006年04月24日 14:28
はじめまして&TBさせてもらいました。私はこの作品、結構好きでした。Vの魅力&見応えが凄かったです!但し、観ていてめちゃめちゃ頭を使ったのは確かです!・・・ちなみに、Vって何者?っていう考察をブログに掲載してみたんで良かったら見にきてください。
2006年04月24日 22:33
KOROさん>
はじめまして ようこそ(^^)
記事を読ませていただきました。 なるほど、そういう解釈もできますね! これはDVDが出たらじっくりと鑑賞してみたいです。
これからも よろしくお願いします。
2006年04月25日 01:05
こんばんは!
見たことを後悔するほど、ついていけませんでhした、、、
2006年04月25日 23:14
猫姫さん>
たしかに、かなり重厚な物語すぎて ちょっと しんどかったです。(^^;

この記事へのトラックバック

  • Vフォー・ヴェンデッタ 主演:ナタリー・ポートマン

    Excerpt: ≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:86点 http://koroxkoro.web.fc2.com/ ≪梗概≫ 思い出せ 11月5日の出来事を 火薬陰謀事件と反逆を 忘れるこ.. Weblog: 読むなび!(裏) racked: 2006-04-24 14:25
  • Vフォー・ヴェンデッタ 06年85本目

    Excerpt: Vフォー・ヴェンデッタ 上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴィ、、、 恥ずかしながら、映画の記憶が曖昧なんで、1812年だったよね?って感じで書いています。申し訳ございません、、、 あたしと、チャイ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-04-25 01:04
  • V�ե��������ǥå�/V-FOR VENDETTA

    Excerpt: �ʥ��꡼�ݡ��ȥޥ〓�����إåɤˤʤä����Ȥ����������ˤʤäƤ������κ��ʡ� ��ǯ�Ƥ�t�Ƹ�ΤϤ��������ɥ�Υƥ��郎���äƷ�ɣ������˸���d.. Weblog: ���۰�ĿͱDz���Ū���blog racked: 2006-04-25 12:28
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 革命は一日にして成らず。 されど,変化は一日で実る! Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-04-25 15:09
  • �������ξ�ˤ�����ʿ�¤�̤���.��Ω���ʤ��Τ$������أ֥ե��������ǥå���

    Excerpt: �Ⱥ۹�ȤȤʤä���̤��Υ����ꥹ������ˡ� ��Ȥؤ�Ω�x������ƥ�ꥹ�Ȥ�ʪ��Ǥ��� Weblog: ������Υ��ͥ��� racked: 2006-04-26 15:28
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: Vフォー・ヴェンデッタを見てきました。意見はいろいろ分かれるところだと思いますが、すごい良かったです。 爆破のシーンは音楽と調和していて、目と耳で楽しめました。 映像は、「マトリックス」シリーズのウォ.. Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター racked: 2006-04-27 13:36
  • Vフォー・ヴェンデッタ 2006-21

    Excerpt: 「Vフォー・ヴェンデッタ」を観てきました~♪ 近未来のイギリス。イヴィー(ナタリー・ポートマン)は、絶体絶命の危機に見舞われたとき、“V”(ヒューゴ・ウィービング)となるの仮面の男に命を救われる.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2006-04-27 21:51
  • “身体”は朽ちても、“理念”は不死●Vフォー・ヴァンデッタ

    Excerpt: 2005年の夏に公開予定だったけれど、9・11の同時多発テロに考慮して、 公開が先送りになっていた作品。 独裁国家と化した近未来の英国。労働者階級の若きヒロイン、イヴィ� Weblog: Prism Viewpoints racked: 2006-04-29 02:27
  • 「Vフォー・ヴェンデッタ」観てきました

    Excerpt: 『あの「マトリックス」チームが再結集!がうたい文句の映画。 こういう宣伝キャッチの映画はたいてい駄作と相場が決まっている。しかもタイトルが「Vフォー・ヴェンデッタ」とすごく覚えにくい。 と.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2006-04-29 15:51
  • V�ե��������ǥå�(�Dz��)

    Excerpt: ��ͳ�〓ʱ�ˡ� CAST:�ʥ��꡼���ݡ��ȥޥ〓ҥ塼������������〓����ˡ��ɡ����塼���å������ƥ�����〓ե饤������〓ϡ��� ¾ ������ꥫ���.. Weblog: �Ҥ�ᤷ�� racked: 2006-04-30 17:34
  • V フォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 初めて予告編を劇場で観たときの期待感とは全く違う方向性の作品で、正直、日本人の自分がマトモに評価できるのかどうかさえ怪しいぞ、こりゃ。だって「11月5日を思い出せ!」って言葉はジョン・レノンの歌とかで.. Weblog: 俺の話を聴け~! racked: 2006-05-01 14:59
  • 映画館「Vフォー・ヴェンデッタ」

    Excerpt: 予告で観ていた印象と結構違う感じがしました。 なんといっても、仮面の男”V”がもっとアメコミヒーローちっくなのかなって思ったらそうでもなかった。でも、あの仮面を使って、おふざけにならなかったのは凄い.. Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆ racked: 2006-05-02 08:48
  • 映画のご紹介(127) Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(127) Vフォー・ヴェンデッタ-Vは、全ての人々の 心の奥に.. Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス racked: 2006-05-02 15:38
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 仮面には 解き放たれる 力あり   なかなか面白い映画じゃあ~りませんか。面白いといっても、愉快痛快笑えますって類じゃありませぬ。ひとえに興味深い。単純にヒーローアニメ的娯楽漫画として味わっ.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2006-05-03 21:17
  • 14年後・近未来への警鐘/『Vフォーヴェンデッタ』

    Excerpt: ●Vフォーヴェンデッタ●V FOR VENDETTA 監督:ジェイムズ・マクティーグ  出演:ナタリー・ポートマン/ヒューゴ・ウィービング/スティーブン・レイ/ジョン・ハート 製作:2005.. Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 racked: 2006-05-05 03:41
  • 【劇場鑑賞41】Vフォー・ヴェンデッタ(V FOR VENDETTA)

    Excerpt: 人民が政府を恐れるのではない! 政府が人民を恐れるのだ!! 「マトリックス」3部作のクリエーターによる衝撃の宣戦布告 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-05-06 13:27
  • 『Vフォー・ヴェンデッタ』観て来ました!

    Excerpt: 『Vフォー・ヴェンデッタ』レビュー! 原題 V FOR VENDETTA 人民が政府を恐れるのではない!\(+_・。)/ギョッ! PEOPLE SHOULD NOT BE AFR.. Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! racked: 2006-05-07 14:40
  • 【劇場映画】 Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: ≪ストーリー≫ 独裁国家と化した近未来の英国。夜間外出禁止令を破ったイヴィーは、街角で危険に見舞われたところをVと名乗る仮面の男に救われる。不正と暴虐にまみれた政府転覆をはかるVは、手始めに中央刑事.. Weblog: ナマケモノの穴 racked: 2006-05-11 20:39
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt:  仮面の主人公と女性の奇妙な同居生活というシチュエーション、どこかで観たことがあるシチュエーションと思いきや『美女と野獣』。それもディズニー Weblog: シネクリシェ racked: 2006-05-13 10:52
  • 「Vフォー・ヴェンデッタ」何だか分らないけど面白い

    Excerpt: 「Vフォー・ヴェンデッタ」★★★★ ナタリー・ポートマン主演 ジェイムズ・マクティーグ監督、2005年アメリカ=ドイツ 予告を見ても 内容がいまひとつ分らなかったが 本編もナゾの多い展開.. Weblog: soramove racked: 2006-05-13 19:46
  • Vフォー・ヴェンデッタ 見てきました。

    Excerpt:  今回は私の好きなナタリー・ポートマンが出ていると言うことでVフォー・ヴェンデッタを見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2006-05-21 05:23
  • 『Vフォー・ヴェンデッタ / V FOR VENDETTA』 ☆今年49本目☆

    Excerpt: アラン・ムーアとデヴィッド・ロイドによって80年代に発表されたコミックをベースに、ウォシャウスキー兄弟が脚本化したサスペンス・アクション。 科学実験で突然変異し、同じ実験で死んでいってしまった人達の.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2006-06-17 14:48
  • Vフォー・ヴェンデッタ (V For Vendetta)

    Excerpt: 監督 ジェームズ・マクティーグ 主演 ナタリー・ポートマン 2005年 イギリス/ドイツ映画 132分 アクション 採点★★ あれ?この映画の舞台、近未来のイギリスってことになってるけど、メディア操.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2006-09-10 13:29
  • Vフォー・ヴェンデッタ-(映画:2006年112本目)-

    Excerpt: 監督:ジェイムズ・マクティーグ 出演:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング、ジョン・ハート 評価:90点 公式サイト (ネタバレあります) .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-09-16 17:55
  • Vフォー・ヴェンデッタ ~劇場(招待券)にて~

    Excerpt:   Vフォー・ヴェンデッタ・・・評価 4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 第3次大戦後、独裁.. Weblog: 三日月のしっぽ。 racked: 2006-09-19 08:51
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: この映画、話題になりましたが、どういう映画か今ひとつわからず。 そういえば、タイトルもわかりにくいですね。 まぁ、面白いという噂ですが。 というわけでDVDで鑑賞。 世界戦争大戦後に独裁国.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-10-17 19:17
  • あくび革命「Vフォー・ヴェンデッタ」

    Excerpt: ナタリー・ポートマン出演「Vフォー・ヴェンデッタ」をレンタル。 うーむ。 たるくって…。ひたすらたるくって…。1時間くらいで停止ボタン、ぽちっ。 仮面、革命、ナタリーの坊主。どーでもよくなってし.. Weblog: 絵描人デイズ racked: 2006-10-23 16:47
  • 【映画レビュー】Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 2005/イギリス・ドイツ 監督: ジェームズ・マクティーグ 製作: アンディー・ウォシャウスキー ラリー・ウォシャウスキー ラリー・ウォシャウスキー グランド・ヒル .. Weblog: Hisa-Bo's Walk racked: 2008-05-09 00:24
  • 【映画】Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt: 第3次世界大戦後のイギリスを舞台に、孤高のテロリスト“V”が国家に立ち向かう近未来スリラー。『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟が製作と脚本を手掛ける。『マトリックス』のエージェント・スミスことヒュ.. Weblog: DOMANGOLIAN Blog racked: 2008-06-13 17:59
  • Vフォー・ヴェンデッタ

    Excerpt:  『自由を! 永遠に!』  4/22公開のコチラの映画の試写会に行って来ましたぁ~♪ナタリー・ポートマンがスキン・ヘッドにしちゃったり、ヒューゴ・ウィーヴィングが徹頭徹尾仮面を着けての出演、ウォ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-07-02 20:34