みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『空飛ぶタイヤ』('18初鑑賞47・劇場)

<<   作成日時 : 2018/06/26 14:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2



☆☆☆−− (10段階評価で 6)
6月15日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:40の回を鑑賞。


見どころ:
人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの原作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説を実写映画化。
トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が自社の無実を証明すべく、製造元の自動車会社がひた隠す不正を暴く闘いに挑む。

メガホンを取るのは、『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英監督。
主人公を『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』などの長瀬智也が熱演する。


あらすじ:
トラックの脱輪事故で主婦が亡くなり、整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、警察の執拗(しつよう)な追及を受ける。

赤松はトラックの欠陥に気付き製造元のホープ自動車に再調査を要求するが、調査は進展せず自ら調査を開始。

やがて大企業のリコール隠しを知った赤松は、会社や家族を守るため、そして自身の正義のため、巨大企業に立ち向かっていく。

(シネマトゥデイ)






批評家やカスタマー・レビューを観てみると、高評価なんですが、個人的にはそれほど・・・・。


世間の評価と自分の評価に乖離があると、自分の感性が変? なんかなーと思う時もありますが
そんなことは気にせず、思ったことを書きます。


池井戸潤さんの原作は読んでない。でも、映画よりもTVドラマ向けの内容だと思った。
となると、脚本家の腕次第。


2時間の尺に収めねばならん訳で、当然、要るところ、捨てるところの選択が重要。
そういう意味では、上手くまとめたんでしょうね。


ただ、やはり相当端折ってるなぁ〜とは、初見でも感じた。


ジャニタレ:長瀬智也の芝居は、お世辞にも上手いとは思わん。
妻役の深田恭子、彼女が実際に奥さんだったら、良いですよね〜。

ディーン・フジオカの芝居も、決して上手いとは思わない。


なによりも、映画的な見せ場が、あまりない。 クライマックスが淡々としすぎて、これのどこが
「世紀の大逆転エンターテインメント」なんやろと思う。


映画的な見せ場、もっとケレン味があっても良いと思う。
ただ、お話としては、最初から最後まで引き込まれました。(^−^)


岸部一徳さんは、最近同じような、こんな役が多いなぁ〜。(^^;;





空飛ぶタイヤ (2018)
2018年6月15日公開 120分

製作国:日本
制作プロダクション:松竹撮影所
制作協力:松竹映像センター
企画・配給:松竹
カラー/シネスコ

スタッフ
原作:池井戸潤
監督:本木克英
音楽:安川午朗
製作総指揮:大角正
エグゼクティブプロデューサー:吉田繁暁
プロデューサー:矢島孝、石田聡子
撮影:藤澤順一
照明:長田達也
美術:西村貴志
録音:栗原和弘
編集:川瀬功
装飾:湯澤幸夫
スクリプター:小関ひろみ
助監督:向井澄
音楽プロデューサー:高石真美
宣伝プロデューサー:松浦由里子
製作担当:米田伸夫
プロダクションマネージャー:小松次郎
ラインプロデューサー:山田彰久

キャスト
長瀬智也(赤松徳郎)
ディーン・フジオカ(沢田悠太)
高橋一生(井崎一亮)
深田恭子(赤松史絵)
寺脇康文(高幡真治)
小池栄子(榎本優子)
阿部顕嵐(門田駿一)
ムロツヨシ(小牧重道)
中村蒼(杉本元)
和田聰宏
木下ほうか
浅利陽介
谷村美月
近藤公園
村杉蝉之介
渡辺大
矢野聖人
田口浩正
斎藤歩
岡山天音
矢島健一
津嘉山正種
毎熊克哉
加藤満
筒井巧
中林大樹
井上肇
小久保丈二
高川裕也
池上紗理依
木下隆行
木本武宏
柄本明
佐々木蔵之介
六角精児
大倉孝二
津田寛治
升毅
笹野高史(宮代直吉)
岸部一徳(狩野威)




よろしければ、クリックお願い致します♪






空飛ぶタイヤ DVD BOX(3枚組)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 空飛ぶタイヤ DVD BOX(3枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
空飛ぶタイヤ
この映画を見るといかにひどい悪行が行われていたのかがわかる。それに対して、弱小運輸会社の若い社長が立ち向かう様子は溜飲を下げるものだった。今の世の中嘘を突き通せばなんとかなる風潮があるけど、それでは倫理的に認められないとわからせてくれた。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2018/06/26 14:38
劇場鑑賞「空飛ぶタイヤ」
詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201806170000/ ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2018/06/26 16:43
空飛ぶタイヤ
人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの原作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説を実写映画化。トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が自社の無実を証明すべく、製造元の自動車会社がひた隠す不正を暴く闘いに挑む。メガホンを取るのは、『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英監督。主人公を『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』などの長瀬智也が熱演する。あらすじ:トラックの脱輪事故で主婦が亡くなり、整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、警察の執拗(しつ... ...続きを見る
映画に夢中
2018/06/26 17:36
『羊と鋼の森』『コードギアスV』『空飛ぶタイヤ』『OVER DRIVE』『さらば青春、されど青春。』
摘まんで5本まとめてレビュー。 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章
2018/06/27 22:40
空飛ぶタイヤ
トレーラーが脱輪事故を起こし、歩行中の主婦が死亡。 事故の原因は整備不良だと集中攻撃を受けた運送会社社長・赤松徳郎は、車両の欠陥を疑い、製造元の大手自動車会社ホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太に再調査を要求する。 一方、ホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮は、ホープ自動車の経営に疑問を抱き、独自の調査を開始する…。 企業サスペンス。 ...続きを見る
象のロケット
2018/06/30 08:08
映画「空飛ぶタイヤ」
映画「空飛ぶタイヤ」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2018/07/01 21:32
「空飛ぶタイヤ」
やっとその月に観た作品をその月に書けるように追いついてきた(とはいえ、まだ追いついていない作品もあるにはあるのだが)。割と手堅い選択の「空飛ぶタイヤ」。本作は息子と観に行こうと思って誘ったものの「俺、池井戸潤ってあまり好きじゃないから」と体良く断られたものである。あらまあ、キミみたいな男っぽさを追求しているヤツにはきっと面白くてよ、と心の中で思いつつ、私は別に男男してはいないのだけれど、それでも面白かった。というか、ここまで長いことサラリーマンをやってきたら、作中の「どこかで見た風景」はひとつや... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2018/07/02 12:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
後半、ホープ自動車にガサが入った後がアレヨアレヨと物語が転がってしまって、後半が薄い感じが強いですね。ただ、あまり長いとダレちゃうから、やはりドラマに向くのかもしれません。
ふじき78
URL
2018/06/27 22:42
ふじき78さん>
コメントありがとうございます♪
こういう感じのドラマを映画化するのは、けっこう難しいですよねぇ。
リアルさと、ハッタリのバランスが・・・・。
みはいる・B
2018/07/02 12:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『空飛ぶタイヤ』('18初鑑賞47・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる