みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 西郷どん 第14話「慶喜の本気」

<<   作成日時 : 2018/04/16 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0



大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。
BSを録画で鑑賞。 第14回「慶喜の本気」 あらすじ・・・・・・・


アメリカ総領事ハリスが将軍家定(又吉直樹)に謁見するが、幕府は対応策がなく混迷を極めていた。

江戸に戻った吉之助(鈴木亮平)は橋本左内(風間俊介)とともに一橋慶喜(松田翔太)将軍擁立運動を進めるが、慶喜は将軍になることを固辞。

大奥では篤姫の嫁入りに一橋派の策謀があったことを知った本寿院(泉ピン子)は大激怒。
吉之助と左内は八方塞がりとなる。
さらに井伊直弼(佐野史郎)が放った刺客が慶喜に迫っていた。

(オフィシャルサイトより)







今回の家定さんは、ほんとにあんな感じなんですねぇ。
『篤姫』のときの堺雅人は、実をいうと・・・みたいな感じだったけど。

今回の篤姫は、宮崎あおいよりも色っぽさがあって好み。


さて、今回のお話も、相当創作してるなぁ〜と思いました。
慶喜くんが、将軍になると決意するのがメイン。



井伊直弼がヒール(悪役)扱いで、少々強引やなぁと思います。

直弼が放った刺客を、殺めてしまった吉之助。

人間の血は熱い・・・ 自分が殺めた男にも、親・家族がいるはずと動揺する。



彦根藩邸に向かい、直弼と対面。
俺が次期将軍になると宣言した慶喜くんでした。


でもそうそう上手くはいかないのよねぇ・・・




よろしければ、クリックお願い致します♪
 


 


西郷どん! 並製版 上
KADOKAWA
2017-11-01
林 真理子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 西郷どん! 並製版 上 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【西郷どん】第14回 「慶喜の本気」 感想
江戸に戻った吉之助(鈴木亮平)は橋本左内(風間俊介)とともに一橋慶喜(松田翔太)将軍擁立運動を進めるが、慶喜は将軍になることを固辞。大奥では… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2018/04/16 17:46
意地
大河ドラマ『西郷どん』第十四回 ...続きを見る
半秦絆記
2018/04/16 20:47
NHK大河ドラマ「西郷どん」第14回「慶喜の本気」
先週故郷に凱旋したと思ったら正助どんと仲たがいしたと思ったらヨリを戻して一緒に薩摩からダッシュでゴーの吉之助どん。まあ後々への伏線で友情エピを入れておく必要は有馬兵衛のコーヨーカクなんでしょうねええ。 そして今週のタイトルからは、いよいよ慶喜様が腹を決める展開と思われ、するってえと家定様や篤姫様の動向も気になってまいります。今作の篤姫様はいったいどう動くのかと〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2018/04/16 23:48
西郷どん「慶喜の本気」
さすが、篤姫(北川景子)、運の強い姫君。アメリカ総領事ハリスが将軍家定(又吉直樹)に謁見するが、幕府は対応策がなく混迷を極めていたものの、篤姫の演出で、とりあえず沈静化。家定と篤姫が、それなりに仲麗しくてホッとします。江戸に戻った吉之助(鈴木亮平)は橋本左内(風間俊介)とともに一橋慶喜(松田翔太)将軍擁立運動を進めるが、慶喜は将軍になることを固辞。でも、そこは根性で、リターンマッチを幾度も。さすがに根負けしたヒー様。井伊直弼(佐野史郎)が放った刺客が慶喜に迫っていたことをきっかけに、その気になっ... ...続きを見る
のほほん便り
2018/04/17 07:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西郷どん 第14話「慶喜の本気」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる