みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 西郷どん 第01話「薩摩のやっせんぼ」

<<   作成日時 : 2018/01/08 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0




2018年(平成30年)の大河ドラマは『西郷どん』(せごどん)
幕末の志士、西郷隆盛が主役、演じるのは、鈴木亮平。


戦国時代が2年(『真田丸』『おんな城主 直虎』)続いて、また再び、幕末のお話。
『龍馬伝』の土佐、『花燃ゆ』の長州ときて、『西郷どん』の薩摩となりました。


はたして、どうなりますか、お手並み拝見といったところです。






第1話「薩摩のやっせんぼ」 あらすじ・・・・・・・

天保11年(1840年)、薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)など町内の仲間たちと学問や剣術を切磋琢磨する日々を過ごしていた。

「妙円寺詣り」という藩最大の行事で、小吉たちは一番乗りで寺に到着し、褒美をもらう。そこで薩摩藩の世継ぎである島津斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをする。

しかし、小吉は恨みを持った他の町の少年から刀で肩口を切られ、二度と剣が振れなくなってしまう。

(オフィシャルサイトより)




第1回ということで、様子見の回でごわす。
薩摩弁での会話が、けっこう難易度が高くて、思わず字幕ONにしました。(^^;


冒頭では、上野の西郷さんの銅像の除幕式の場面。

何十年も前、読売TV系列で放送された大型歴史ドラマ『田原坂』(たばるざか)のラスト・シーンで印象的だった場面が今作のオープニングで再現されていましたね。


銅像を観た糸(隆盛の3人目の妻)が、「ちごう! ちごう! うちの旦那さんは こげな人じゃありもはん!」と取り乱すところ。

ま、たしかに、鈴木亮平とはまったく違いますわな。
でも、この俳優さん、体形も見事に変えてしまうから、年末にはこんな感じになってるかもしれんね。
逆に健康面がめっちゃ気になりますが。。。


さて、子供時代から本格始動。
今回の子役はたいして印象に残らない。 『直虎』の「おとわ」は良かったですね。


島津斉彬を演じるのは渡辺謙。
『篤姫』の時は高橋英樹だっけ。 印象はかなり変わります。


最年少の少年を置いて逃げた小吉(後の隆盛)に 「やっせんぼ」(弱虫)と言います。

この斉彬との出会いが、隆盛の人生を大きく左右することになるんですね。


このあたり、ほぼ原作者&脚本家の創作によるところだそう。


女子に対する思いやり(女装して、女子の気持ちをわかろうとする 男女同権)
早々に刀(かたな)が持てなくなる(武力批判)を込めた、女性目線の原作・脚本だと思いました。


とりあえず、今年も簡単な大河レビューを全話目指してがんばりますので、よろしくお願い致します。




西郷どん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
NHK出版
2017-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 西郷どん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK大河ドラマ「西郷どん」第1回「薩摩のやっせんぼ」
新年あけまして、大河も始まりまして、おめでとうございます。さてさて最後ウドン・・じゃなかった、西郷どんの第1回。西郷隆盛と言ったら、里見浩太朗様とか西田敏行様が思い浮かびます。鈴木様が西郷どんって何だかちょいと違和感。ですけどきっと、見ているうちになじんでくる事でしょう。とにもかくにも丸にも点にも、始まり始まり〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2018/01/07 21:12
大河ドラマ「西郷どん」 #01 薩摩のやっせんぼ
西郷隆盛の大河ドラマ。 今年は歴史の表舞台に出てくる人物のドラマですが・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2018/01/07 21:35
【西郷どん】第1回 「薩摩のやっせんぼ」 感想
大河ドラマ「西郷どん」のあらすじ・感想。薩摩藩に生まれ、明治維新の立役者となった西郷隆盛を「愛に溢れたリーダー」として生き生きと幕末を描く。主… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2018/01/08 04:44
西郷どん「薩摩のやっせんぼ」
やはり、原作・林真理子で、「痛快作なら、まかせとけ」の、脚本・中園ミホで期待してしまうかな?つかみは、なかなか… でした。どこまでが、史実でどこまで脚色が分かりませんが、オハナシ自体、面白かったです。子役達が、雰囲気で、とても似合ってたし、上手かった気がします。主人公が子供の時に障害、という意味では独眼竜を思い出しますね。キャスティングが、とても合ってた気がしました。どう展開していくのか、次回は青春編。主人公も青年になるし、なおさら楽しみ楽しみ。     (ストーリー)天保11年(1840年)薩... ...続きを見る
のほほん便り
2018/01/08 09:40
【西郷どん】初回(第1回)感想と視聴率「薩摩のやっせんぼ」
青春薩摩編・第1回「薩摩のやっせんぼ〜少年西郷の勇気と涙の大冒険」(初回拡大60 ...続きを見る
ショコラの日記帳・別館
2018/01/09 18:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西郷どん 第01話「薩摩のやっせんぼ」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる