みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS おんな城主 直虎 第44回「井伊谷のばら」

<<   作成日時 : 2017/11/06 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0




大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。
BSを録画で鑑賞。 第四十四回「井伊谷のばら」 あらすじ・・・・・・・


浜松城では家康(阿部サダヲ)の臨席の元、万千代(菅田将暉)と万福(井之脇海)の「甲冑(かっちゅう)着初め式」が執り行われていた。
一方井伊谷では祐椿尼(財前直見)に病の影が忍び寄る。
母の身を案じる直虎(柴咲コウ)は周りに声をかけ、病床の祐椿尼が寂しくないよう会いに来て欲しいと願い出る。

家康の小姓として田中城攻めに同行することになった万千代は、家康の命を狙う間者を見事討ち取り、一万石の知行を与えられることになる。

祐椿尼が倒れたとの知らせが届き、万千代と万福は祐椿尼を見舞うため龍潭寺を訪れる。
直虎は万千代に井伊の安堵を考えていないかと確かめるが、万千代の返事は「井伊のものであったものを井伊が取り戻して何が悪い」というものだった。

直虎はそんな万千代に「家督は決して譲らぬ」と言い、万千代もまた直虎への反発を露わにする。
そんななか、祐椿尼が息を引き取る。

(オフィシャルサイトより)







今回で、おとわの母、祐椿尼(財前直見)の出番終了です。

万千代の主役状態続きますが、この件でひさびさに おとわと対面。
間者を討ち取ったことで、知行 一万石を与えられ、井伊家復興が現実的になったことで
おとわと激しく対立。


そして、祐椿尼さんご逝去。お疲れ様でした。


個人的には、次のお話をどう見せるのかが、興味津々。
家康を襲った間者が、嫡男:信康の家来だったことと、いろいろめんどくさいことが起きるわけで。


そういえば、今作もあと6回なんですね。
次回あたりから、盛り上げていかないと、ちょっと心配だぞ。(^^;




よろしければ、クリックお願い致します♪







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おんな城主 直虎「井伊谷のばら」
初陣を迎えることになり、手柄を焦る万千代(菅田将暉)万福(井之脇海)を、井伊谷の直虎(柴咲コウ)は、心配するものの、これまでは小姓の噂を逆手にとり、優位にあったものの、今度は、小姓ゆえに戦に混ぜてもらえず、万千代は悔しいがります。思わず、先に元服した家康嫡男・信康(平埜生成)を羨ましがる万千代の気持ちも、わかります。自らも元服したい、と臨むのも納得。そんな折、機転でもって、家康(阿部サダヲ)の命を救い、彼を助けて刀傷を負いますが、それが評価され、一万石を与えられることに。井伊谷では祐椿尼(財前直... ...続きを見る
のほほん便り
2017/11/06 14:36
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第44回「井伊谷のばら」
離婚して娘を連れて帰った実家は美容院、哀しくも可笑しい女たちのたまり場・・ではなく?パーマネントではなくベルサイユの方ですか!やっぱり!女にこそあれ次郎法師、か〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2017/11/06 17:48
おんな城主直虎 第44回 井伊谷のばら
第43回「恩賞の彼方に」はこちら。 前回の視聴率は12.9%となお上昇。ゆるい感じの方がアップするのかな。日本シリーズの影響もほとんどないあたりで、この大河の視聴者層もうかがい知れる。わたしはきのう油断して7回あたりで寝てしまい、おかげで応援していた(ソフトバンクのファンなのに)DeNAの敗戦にショック。すみませんわたしのせいです。 今回のタイトルは「井伊谷のばら」。薔薇がひらがな表記なので、これはベルサイユ関係のもじりかと。今さら女性の城主であることをオスカルで例えられても... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2017/11/06 17:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おんな城主 直虎 第44回「井伊谷のばら」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる