みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『アウトレイジ 最終章』('17初鑑賞112・劇場)

<<   作成日時 : 2017/10/11 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 3




☆☆☆−− (10段階評価で 6)
10月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:00の回を鑑賞。


見どころ:
北野武監督が裏社会にうごめく男たちの仁義なき戦いをあぶり出し、ヒットを飛ばした『アウトレイジ』シリーズの完結編。
今作は前回の壮絶な権力抗争の後日譚(たん)となり、底なし沼のような戦いに身を投じる男たちの悲哀を描く。

前作同様ビートたけし、西田敏行、塩見三省、光石研らが豪華共演。
最後の花道を飾るにふさわしい迫力に圧倒される。

あらすじ:
関東の山王会と関西の花菱会の間で起きたし烈な権力闘争の後、大友(ビートたけし)は韓国に拠点を移す。

彼は日本と韓国の裏社会で暗躍する実力者張会長(金田時男)の下にいたが、ある時、韓国に出張中の花菱会の花田(ピエール瀧)が騒ぎを起こし、張会長の部下を殺害してしまう。
この事件を発端に、張会長と花菱会の関係は険悪になり……。

(シネマトゥデイ)






1作目の感想はコチラ
2作目の感想はコチラ


人気シリーズ最終作。

全体的に、パワーが落ちちゃったかな?


1作目ほどのバイオレンス描写はなく、かなり抑えめ。
2作目ほどの思わず笑ってしまう言葉の応酬もなく、関西弁は不自然。


お話としては、けっこう面白いと思います。


あくまでも仁義を貫き通す、大友(ビートたけし)の姿はみてて清々しくもあり。
最期は、やっぱりそうなりますか。






(C) 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年10月7日
上映時間:1時間44分
製作:バンダイビジュアル / テレビ東京 / 東北新社
配給・製作:ワーナー・ブラザース映画 / オフィス北野
カラー/シネマスコープ

スタッフ
監督・脚本・編集: 北野武
音楽: 鈴木慶一
撮影: 柳島克己
照明: 高屋齋
美術: 磯田典宏
録音: 久連石由文
編集: 太田義則
キャスティング: 吉川威史
助監督: 稲葉博文
衣装: 黒澤和子
装飾: 尾関龍生
メイク: 本田真理子
記録: 吉田久美子
音響効果: 柴崎憲治
製作担当: 齋藤悠二
プロデューサー: 森昌行 / 吉田多喜男
ラインプロデューサー: 小宮慎二
アソシエイトプロデューサー: 川城和実 / 太田哲夫 / 高橋雅美 / 二宮清隆

キャスト
大友: ビートたけし
西野: 西田敏行
市川: 大森南朋
花田: ピエール瀧
繁田: 松重豊
野村: 大杉漣
中田: 塩見三省
李: 白竜
白山: 名高達男
五味: 光石研
丸山: 原田泰造
吉岡: 池内博之
崔: 津田寛治
張: 金田時男
平山: 中村育二
森島: 岸部一徳




よろしければ、クリックお願い致します♪




アウトレイジ [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2010-12-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アウトレイジ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
アウトレイジ ビヨンド [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2013-04-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アウトレイジ ビヨンド [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「アウトレイジ 最終章」:日の名残り
映画『アウトレイジ 最終章』は、1、2同様に面白いのですが、一方でやや物足りなく ...続きを見る
大江戸時夫の東京温度
2017/10/10 23:57
アウトレイジ 最終章
前2作と比べると尻つぼみ感が。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2017/10/11 22:30
「アウトレイジ 最終章」☆遅い回の上映にはご注意(笑)
いやー怖かった! 何が怖いって上映終って帰るときに、明るい茶髪のいかにもな女性たちの、姐さんのほうのボートネックの広く開いた背中いっぱいに見事な刺青がのぞいていて、その方が「お待たせしてごめんね〜」と寄って行った先には、顔面から縦半身全部に刺青のあるお兄さん達のグループがいたという・・・・ リアルがち!? ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2017/10/12 00:19
アウトレイジ 最終章
 日本  犯罪&アクション&任侠・ヤクザ  監督:北野武  出演:ビートたけし ...続きを見る
風情?の不安多事な冒険 Part.5
2017/10/12 10:24
アウトレイジ 最終章
 日本  犯罪&アクション&任侠・ヤクザ  監督:北野武  出演:ビートたけし ...続きを見る
風情?の不安多事な冒険 Part.5
2017/10/12 10:24
アウトレイジ 最終章
韓国・済州島。 日本の二大勢力だった関東【山王会】と関西【花菱会】の巨大抗争後、元大友組(山王会)の組長・大友は日韓を牛耳るフィクサー張(チャン)会長の庇護の下、済州島の歓楽街を裏で仕切っていた。 済州島で遊んでいた花菱会の花田と大友との些細なトラブルが、張グループ、花菱会、そして山王会をも巻き込む抗争へと発展してゆく…。 バイオレンス・アクション第3弾。 ...続きを見る
象のロケット
2017/10/13 14:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
侍ヤクザ・・・その男、大友
>全体的に、パワーが落ちちゃったかな?
たしかに おっしゃるように 前2作より 印章が薄かったのは否めませんね。そこは残念でした。

 >あくまでも仁義を貫き通す、大友(ビートたけし)の姿はみてて清々しくもあり。
最期は、やっぱりそうなりますか。
じゃあ、そんな大友にふさわしい 偉人の格言 載せてもよろしいですかね・・・。

『生きるか死ぬかは時機に任せよう。世の人が何と言おうと、そんなことは問題ではないのだ。』
高杉晋作(長州藩 幕末の志士)
👆この格言は アウトレイジのような ならず者たちだからこそ カタギ者よりは理解するかもしれません。
zebra
2017/10/14 09:31
zebraさん>
コメントありがとうございます♪
高杉晋作ほど高尚な大友さんとは思えませんが。(^^;
やっぱり、1作目が一番印象に残ってますね。
みはいる・B
2017/10/17 14:03
みはいる・Bさん お返事コメントありがとうございました。
案外 高杉晋作 はっちゃけクレイジーボーイだったみたいですよ。自分は一文無しでも藩の後払いで 軍艦を購入したり 村塾仲間の 久坂玄瑞や伊藤博文(初代内閣総理大臣)といっしょにイギリス大使館焼き討ちをするわ 自分の都合で何度も脱藩したり お坊さんになったり・・・行動が飛躍しすぎでしたからね・・。

晋作の師匠は言わずと知れた吉田松陰・・・彼も 無茶なことばかり行動して 最終的に 安政の大獄で死刑になりましたが 彼も彼で迷言を残してます。
「諸君 大いに狂いたまえ」ですからね。まあ 未来を見出したいなら狂ってでも貫け!って・・・。それに比べれば 大友なんて 考えようによってはまだまともに見えますよ^^
zebra
2017/10/17 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『アウトレイジ 最終章』('17初鑑賞112・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる