みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』('17初鑑賞86・劇場)

<<   作成日時 : 2017/08/02 13:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0




☆☆☆−− (10段階評価で 6)
7月28日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。 2D:字幕版。


見どころ:
1932年製作の『ミイラ再生』を新たによみがえらせたアクションアドベンチャー。
エジプトの地下深くに埋められていた王女の覚醒と、それを機に始まる恐怖を活写する。

監督は『トランスフォーマー』シリーズの脚本や『グランド・イリュージョン』シリーズの製作などを務めたアレックス・カーツマン。
トム・クルーズやラッセル・クロウら、ハリウッドスターが出演している。

あらすじ:
中東で、古代エジプトの文字が刻まれた石棺が発見される。
その発掘に居合わせたアメリカ軍関係者のニック(トム・クルーズ)は、考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)らと共に調査のために石棺をイギリスに運ぶ飛行機に乗り込む。

だが、フライト中に思いも寄らぬアクシデントが起きて、ニックをはじめとする軍関係者を乗せたまま輸送機はロンドン郊外に墜落し、石棺の所在もわからなくなってしまう。

(シネマトゥデイ)






この映画のことを知った時は、「『ハムナプトラ』のリブート、しかも今回は思いっきりダーク」 といった見出し。
最近はダークにすりゃええもんみたいな雰囲気が多くて嫌やなーと思ってました。
(関係ないけど、『バットマン』『スーパーマン』あんなに暗くせんでもええからっ!)


そして、『ダーク・ユニバース』シリーズの1作目と銘打って、ここから名作ホラーのキャラが次々と現代風アレンジで制作されるとニュースがあり、トム・クルーズ主演ってなんかイメージちゃうけど大丈夫かと思いつつの鑑賞。


『ミイラ再生』のリブートになります。(『ハムナプトラ』とは従妹みたいな?兄弟ではないわなぁ(笑))


ハリウッド大作らしく、アクションもスペクタクルな見せ場もあって、前半は満足。


中盤から、ジキル博士率いる謎の組織と絡み、この辺りから他のホラー・キャラとのかかわりがちらほらと。

ジキル博士はその名前から、『ジキルとハイド』。 ハイド氏も登場。
『ザ・マミー』なんだから、そこまで見せる必要あるのかと疑問。 名前だけにしといた方が想像力働かせれると思うんだが・・・。

研究室には『半魚人』の腕があったり、『ドラキュラ』の頭骸骨があったり、探せばもっと見つかるでしょう。


さて後半。
アマネットがロンドンの街を恐怖に陥れる。 この当たりのビジュアルは『ハムナプトラ』を意識してますよね。

で、この調子でスペクタクルが続くのかと思いきや、なんか地味な展開に。


そうなんです、あくまでも第1作目で、しかも、トム・クルーズですから、これで終わるわけではなく、あとの作品にも出るんだろうなぁと思わせる展開となりました。

曰く「モンスターを倒すのはモンスターだ。」


ミイラですが、あんまりミイラっぽく感じられなく、映画としては、よっぽど『ハムナプトラ』のほうが面白かったなーと思った次第です。(^^;





(C) Universal Pictures
英題:THE MUMMY
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年7月28日(TOHOシネマズ 日劇ほか)
上映時間:1時間50分
配給:東宝東和
製作会社:シークレット・ハイドアウト
カラー/シネスコ

スタッフ
監督・プロデューサー: アレックス・カーツマン
プロデューサー: クリス・モーガン / ショーン・ダニエル
エグゼクティブプロデューサー: サラ・ブラッドショウ
脚本: ジョン・スぺイツ / クリストファー・マッカリー

キャスト
ニック: トム・クルーズ
ソフィア・ブテラ
ジェニー: アナベル・ウォーリス
ヴェイル: ジェイク・ジョンソン
グリーンウェイ大佐: コートニー・B・ヴァンス
ジキル博士: ラッセル・クロウ
マリク: マーワン・ケンザリ



よろしければ、クリックお願い致します♪





ハムナプトラ ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2016-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハムナプトラ ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ザ・マミー / 呪われた砂漠の王女
 アメリカ  アドベンチャー&ホラー  監督:アレックス・カーツマン  出演:ト ...続きを見る
風情?の不安多事な冒険 Part.5
2017/08/02 14:06
劇場鑑賞「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」
「ザ・マミー呪われた砂漠の王女」を鑑賞してきましたユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク... ...続きを見る
日々“是”精進!
2017/08/02 14:49
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 トムが最低過ぎてウケたw
毎月1日の映画の日に、映画館をはしごしたのはいつ以来か?と思って過去ログを調べたら、ちょうど2年前の8月1日以来でしたね。夏場はわりとヒマな時期なんでね。 ...続きを見る
マチルダベイビー!
2017/08/02 17:52
映画:ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 The Mummy アメコミ・ヒーロー物連発へのアンチテーゼ?...
つい最近も、このプロットっぽい映画をみた記憶が... 主人公の彼女が、やはり古代の呪いにかかり、宿敵化する &rarr; 解決。 だが、どの映画だったか思い出せない&hellip;(笑) ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2017/08/02 19:06
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
アナベル・ウォーリス綺麗やった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2017/08/02 23:38
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
【THE MUMMY】 2017/07/28公開 アメリカ 110分監督:アレックス・カーツマン出演:トム・クルーズ、アナベル・ウォーリス、ソフィア・ブテラ、ジェイク・ジョンソン、コートニー・B・ヴァンス、マーワン・ケンザリ、ラッセル・クロウ そこには、&ldquo;邪悪&rdquo;が眠る―― STORY:中東で、古代エ... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2017/08/03 11:42
ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
現代の中東。 米軍関係者の男性ニックと考古学者の女性ジェニーは、巨大な棺を発見し調査のため棺をイギリスに輸送するが、飛行機は墜落。 即死したはずのニックは目を覚まし、脳裏に浮かぶ美しい女性の言葉に導かれるように、棺の行方を捜す。 その棺に眠っていたのは、5000年前に邪悪なモンスターと化して封印された、古代エジプト王女アマネットだった…。 アクション・ファンタジー。 ...続きを見る
象のロケット
2017/08/04 14:20
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(2017)
「ミイラ再生」も「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」も、元々は大神官(高僧)と王女(王の愛人)の悲恋が発端。最愛の人を蘇らせようとして復活したミイラが事件を引き起こすのだけれども、この作品では王女=ミイラで、身勝手な冒険家ニックことトム・クルーズがうっかり彼女を起こしちゃったので、さぁ大変、というお話に。ミイラの行為に同情の余地はないし、トム、お前が余計なことをしなければ世界は平和だったのに。その軍人にして泥棒というニックの前に現れるのがラッセル・クロウ扮するヘンリー・ジキル博士。言わずとしれた「... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2017/08/05 08:05
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」
どどーん。 ...続きを見る
或る日の出来事
2017/08/07 07:13
ザ・マミー
 『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2017/08/08 06:12
映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(字幕版)』(公式)を7/28の公開初日に劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら30点にします。 なお、本作がリブートしたした1932年に公開された映画『ミイラ再生』は未見。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2017/08/09 17:57
「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』:えらくつまらないんですが・・・
映画『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』は、ユニバーサルの「ダーク・ユニヴァース」 ...続きを見る
大江戸時夫の東京温度
2017/08/09 22:22
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女  監督/アレックス・カーツマン
【出演】  トム・クルーズ  アナベル・ウォーリス  ソフィア・ブテラ  ラッセル・クロウ ...続きを見る
西京極 紫の館
2017/08/24 00:48
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
ミイラにされてしまった王女がモンスターとして登場する。映像は最新技術を使っているので、見ごたえたっぷりだ。ストーリー展開もそれなりにダイナミックで面白かった。おどろおどろしい雰囲気がなんとも言えない。いわゆる冒険活劇という感じだ。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2017/09/15 14:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』('17初鑑賞86・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる