みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『オクジャ/okja』('17初鑑賞71・NETFLIX)

<<   作成日時 : 2017/07/04 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
6月30日(金) NETFLIX の配信で鑑賞。


物語:
韓国の山奥でひっそりと暮らしていたミジャ(アン・ソヒョン)とスーパーピッグのオクジャ。
しかし、ある時ルーシー・ミランド(ティルダ・スウィントン)が経営するミランド・コーポレーションがオクジャをNYへ連れ去ってしまう。

スーパーピッグはミランド社がより安く、より美味しい食肉を消費者に提供するために遺伝子組み換えをして作り出された動物だった。

世界中の農場で育てられたスーパーピッグの中でも、最も理想的な成長をしたオクジャをアメリカで「世界一のスーパーピッグ」として表彰し、宣伝に利用しようと思ったためだった。

幼い時からオクジャと共に姉妹のように過ごしてきたミジャは、オクジャを取り戻すためにNYへと向かうのだが…。






この作品が観たくて、NETFLIXと契約しました。
劇場公開はなく、Blu-ray Disc の発売もあるんかないんか解らん状態。

NET配信のみというスタイルは、個人的には大いに疑問である。
映画は劇場のスクリーンで、同じスクリーンを観る見ず知らずの方たちとの、感動の共有という醍醐味があるからこそ、映画だと思うから。


とにかく映画の感想。


遺伝子操作で生み出された ”スーパー・ピッグ” 世界26カ国の各畜産農家にスーパー・ピッグの子供を預けて10年。 韓国では「オクジャ」と名付けられ、農家の孫娘・ミジャとのどかで平和な日々を過ごしている。


監督のポン・ジュノは ジブリ映画の大ファンということは良く知られていますね。


オクジャのおなかの上で昼寝するミジャの場面は もろ『となりのトトロ』そのまんま。(^−^)
また、ニューヨークでオクジャを救うため、奔走するミジャの姿は『ナウシカ』と重なりました。


ミジャ役のアン・ソヒョンちゃん、小さな身体で、びっくりするようなアクションも披露。
(スタント・ガールかもしれんけど・・・) 


オクジャの造形もGOOD!
スーパー・ピッグとは言ってますが、どちらかというと カバ。
すごく愛嬌のあるお顔。 そして、意外と知能が高い。


その知能の高さゆえの、ほろ苦い場面がラスト近くにあります。
ナチスのアウシュビッツを描いたかのような切ない場面でした。





ポン・ジュノの作品の中では一番好みです。(*^−^*)






製作会社:ケイト・ストリート・ピクチャー・カンパニー、ルイス・ピクチャーズ、プランBエンターテインメント
配給:ネットフリックス
公開:(カンヌ映画祭) 2017年5月19日
NET配信:(日本)2017年6月29日
上映時間: 121分
製作国: 韓国、アメリカ
言語:英語、韓国語
カラー/シネスコ

スタッフ:
監督・脚本:ポン・ジュノ
製作:ポン・ジュノ、チェ・ドゥホ、デデ・ガードナー、キム・テワン、ジェレミー・クライナー、ソ・ウシク、テッド・サランドス
撮影:ダリウス・コンジ


キャスト:
ティルダ・スウィントン
ポール・ダノ
アン・ソヒョン
ピョン・ヒボン
スティーヴン・ユァン
リリー・コリンズ
ヨン・ジェムン
シャーリー・ヘンダーソン
ダニエル・ヘンシュオール
デヴォン・ボスティック
チェ・ウシク
ジャンカルロ・エスポジート
ジェイク・ギレンホール




よろしければ、クリックお願い致します♪




スノーピアサーBlu-ray
KADOKAWA / 角川書店
2015-07-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スノーピアサーBlu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『オクジャ/okja』('17初鑑賞71・NETFLIX) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる