みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハクソー・リッジ』('17初鑑賞69・劇場)

<<   作成日時 : 2017/06/28 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
6月26日(月) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。 字幕版。


見どころ:
俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取って放つ感動作。
第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りし、多くの負傷した兵士を救った実在の人物をモデルに奇跡の逸話を描く。

主人公を『沈黙 −サイレンス−』などのアンドリュー・ガーフィールドが熱演。
自身の信念に基づき、勇気ある行動をとった兵士の物語が胸を打つ。

あらすじ:
第2次世界大戦中、デズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、人を殺してはいけないという信念を持ち、軍隊に入ってもその意思を変えようとしなかった。

彼は、人の命を奪うことを禁ずる宗教の教えを守ろうとするが、最終的に軍法会議にかけられる。
その後、妻(テリーサ・パーマー)と父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の尽力により、デズモンドは武器の携行なしに戦場に向かうことを許可され……。

(シネマトゥデイ)






予告編で、この作品で描かれているのが沖縄戦ということが意図的に隠されていることに疑問。
また、映画公開日が、実質的に沖縄戦が終結した6月23日の翌日ということも、気になる。


とにかく、映画の感想。


前半と後半で全くトーンが変わります。

前半は、主人公デズモンド・ドスの子供時代から青年期、なんで武器を持たないと決意するようになったか。
そして、軍に入隊して訓練を受けるも頑なに武器を持たなかった理由が丹念に描かれます。

後半。
熾烈極まる、沖縄戦。 ハクソー・リッジ(のこぎり崖)前田高地 での攻防戦。


『プライベート・ライアン』を越えるといわれる、戦闘シーン。

アメリカ軍も日本軍も 延々続く殺し合い。 観てて、だんだん涙が出てきました。
ホントに無駄な殺し合いをしてたんだなーと。


アメリカ+オーストラリア映画なので、当然、アメリカ側視点の作品です。

そんな中、銃を持たず、ひたすら一人でも多く助けようとする デズモンドの行動に心打たれます。
事実、敵方の日本兵も2人助けたらしい。


彼らアメリカ人の発想では想像もつかない攻撃をしてくる日本人。
なんで、日本人がそこまで、玉砕覚悟で突っ込んでくるのか、彼らには解らない。
まるで、ゾンビやモンスターのような得体のしれない敵として描かれている。
なんで、そこまで追い詰められてしまったのか、さすがにそこまでは描けない。

この部分を日本映画で描けるようにならないとな〜。


エンタメとしても充分。 こういう見せ方はやはりアメリカ映画は上手いなと思う。
日本映画だと辛気臭いばかりで、観ててしんどくなるだけですから。



主演のアンドリュー・ガーフィールドは、前作『沈黙 サイレンス』に続いて
敬虔なクリスチャンで日本と関わりのある役柄でしたね。 いい俳優だと思います。







(C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
英題:HACKSAW RIDGE
製作年:2016年
製作国:オーストラリア/アメリカ
日本公開:2017年6月24日
上映時間:2時間19分
配給:キノフィルムズ
製作会社:Cross Creak Pictures / Demarest Films / Pandemonium Films / Permut Presentations / Vendian Entertainment
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: メル・ギブソン
製作: ビル・メカニック
脚本: ロバート・シェンカン / アンドリュー・ナイト
編集: ジョン・ギルバート
撮影: サイモン・ダガン
衣装: リジー・ガーディナー
音楽: ルパート・グレグソン=ウィリアムズ

キャスト
デズモンド・ドス: アンドリュー・ガーフィールド
グローヴァー大尉: サム・ワーシントン
ドロシー・シュッテ: テリーサ・パーマー
ハウエル軍曹: ヴィンス・ヴォーン
スミティ・ライカー: ルーク・ブレイシー
トム・ドス: ヒューゴ・ウィーヴィング



ブレイブハート<1枚組> [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-11-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブレイブハート<1枚組> [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(24件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハクソー・リッジ〜専守救命
公式サイト。オーストラリア=アメリカ。原題:Hacksaw Ridge。メル・ギブソン監督。アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、テリーサ・パーマー、ヴィンス・ヴォーン、ル ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2017/06/27 15:33
ハクソー・リッジ
あとひとり助けさせて下さい!(ドスのきいた声で)   ...続きを見る
Akira's VOICE
2017/06/27 15:37
劇場鑑賞「ハクソー・リッジ」
必ず、助ける… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2017/06/27 16:12
ハクソー・リッジ
ハクソー・リッジ@よみうりホール ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2017/06/27 16:13
優しい人間が一番強い。『ハクソー・リッジ』
第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りしたアメリカ兵の実話物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2017/06/27 19:30
映画:ハクソーリッジ HACKSAW RIDGE 1.はじめに信念があり、2.試練があって、3.ヒト...
メル・ギブソンと言えば&hellip; 演技は勿論、監督になっても「やや?かなり?エキセントリック」 なので、気になっちゃう点が、&times; 3つ も!(笑) ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2017/06/28 00:18
「ハクソー・リッジ」
銃を持たずに、人を助けることで、彼は戦った。 ...続きを見る
或る日の出来事
2017/06/28 06:56
映画「ハクソー・リッジ(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『ハクソー・リッジ(字幕版)』(公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2017/06/28 11:37
ハクソー・リッジ
第二次世界大戦中のアメリカ。 青年デズモンドは陸軍に志願するが、訓練中も銃に触れることを断固として拒絶する。 宗教上の理由から「生涯、武器には触らない」と、固く心に誓っていたのだ。 そんな彼も、沖縄の激戦地「ハクソー・リッジ」へ赴任することに…。 実話から生まれた戦争ドラマ。 ≪戦争は命を奪うが、僕は、命を救う―。≫ ...続きを見る
象のロケット
2017/06/29 09:25
ハクソー・リッジ・・・・・評価額1650円
神さま、あと一人だけ。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2017/06/29 22:45
「ハクソー・リッジ」☆度胆を抜かれるかつてない臨場感
見事である。 今までの戦争映画が足元にも及ばないと思ってしまうくらいのリアルな臨場感。 「野火」のグロさに匹敵する血肉飛ぶ戦場の惨状が、目の前にまざまざと見せつけられながら、そこには一筋の希望と癒しがあるという素晴らしさ。 メル・ギブソン監督に惜しみない拍手を!! ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2017/06/30 00:12
ハクソー・リッジ
【HACKSAW RIDGE】 2017/06/24公開 アメリカ PG12 139分監督:メル・ギブソン出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング 、レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン 世界一の臆病... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2017/06/30 18:23
ハクソー・リッジ  監督/メル・ギブソン
【出演】  アンドリュー・ガーフィールド  サム・ワーシントン  テリーサ・パーマー   ヒューゴ・ウィーヴィング ...続きを見る
西京極 紫の館
2017/07/02 13:34
映画「ハクソー・リッジ」
7月1日のファーストデーに映画「ハクソー・リッジ」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2017/07/02 21:52
ハクソー・リッジ・・・・・評価額1650円
神さま、あと一人だけ。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2017/07/04 15:21
『ハクソー・リッジ』のウソとマコト
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2017/07/05 00:35
ハクソー・リッジ
 『ハクソー・リッジ』を渋谷のル・シネマで見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2017/07/05 21:49
ハクソー・リッジ / Hacksaw Ridge
沖縄戦の「前田高地」での戦いに際し、その思想信条的理由から、兵器を持たずに活動して多数の兵士を救ったことにより、名誉勲章が与えられた実在の人物、デズモンド・T・ドスの体験を描いた作品である。2017年の第89回アカデミー賞において録音賞と編集賞を受賞。 ...続きを見る
勝手に映画評
2017/07/06 22:12
ハクソー・リッジ
第二次世界大戦中に衛生兵として戦争に志願した青年の姿を描いたメル・ギブソン監督作品です。 予告編を観て、戦場のシーンの激しさにどうしようかと思いましたけど、やっぱりチャレンジしてみました。 実話を基にした作品は戦争の怖さや虚しさだけでなく、主人公の信念を持った生き様そのものを しっかりと映し出しているような戦争映画になっていました。 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2017/07/10 22:39
「ハクソー・リッジ」
2016年・アメリカ・オーストラリア合作 配給:キノフィルムズ 原題:Hacksaw Ridge 監督:メル・ギブソン脚本:ロバート・シェンカン、アンドリュー・ナイト製作:デヴィッド・パーマット、ビル ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2017/07/15 09:54
ハクソー・リッジ
後半の戦闘シーンの描写が凄い。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2017/07/16 00:58
[映画『ハクソー・リッジ』を観た]
☆・・・イーストウッドにアフレック、スタローンと、俳優でありつつ監督として傑出した作品を残している才人は多い。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2017/07/17 09:04
「ハクソー・リッジ」
メル・ギブソン監督作品。宗教という名の信念の下に、人を殺さないと誓って戦場に赴く衛生兵の物語。実話をベースにしている。人を殺さないで戦場で何ができるのか?そう、傷ついた人を助ける為に彼は戦場で「戦った」のだ。戦争とは結局殺し合いのことなのだから、「助ける」と言ってもパラドクスに陥る。その矛盾に対峙できる程には思考が練れていない私である。この作品は決して単なる戦争モノではない。ましてや反戦ドラマでもない。ただただ「汝、殺すなかれ」の教義を忠実に守った男の話だ。だからもちろん彼の行為に感動はするし、... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2017/07/19 12:59
「ハクソー・リッジ」
2016年・アメリカ・オーストラリア合作 配給:キノフィルムズ 原題:Hacksaw Ridge 監督:メル・ギブソン脚本:ロバート・シェンカン、アンドリュー・ナイト製作:デヴィッド・パーマット、ビル ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2017/07/22 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ハクソー・リッジ』('17初鑑賞69・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる