みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『モアナと伝説の海』('17初鑑賞21・劇場)

<<   作成日時 : 2017/03/18 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
3月10日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:45の回を鑑賞。 2D:吹替え版。


見どころ:
『アラジン』『ヘラクレス』などのロン・クレメンツとジョン・マスカー監督が再びタッグを組み、南太平洋に伝わる不思議な伝説を基に描くアニメーション。
幼少時のある出来事をきっかけに海と強い絆で結ばれた、16歳のヒロインの大冒険を描写する。

新人のアウリイ・クラヴァーリョがヒロインに抜てきされた。
南太平洋を舞台につづられる少女のアドベンチャーと、その歌声に魅せられる。

あらすじ:
誰よりも海を愛する少女モアナは島の外へ行くことを禁止されていたが、幼少時に海とある出会いを果たしたことで運命が決定する。

モアナは愛する者たちの救済のため、命をつかさどる女神テ・フィティの盗まれた心を見つけ出して再び平和な世界を取り戻そうとする。
未知の大海原へと向かったモアナは伝説の英雄マウイと出会い、冒険を共にする。

(シネマトゥデイ)







字幕版で観たかったのだが、例によって吹き替え版しか上映してくれないので仕方なく吹き替えで鑑賞。
字幕版の需要も多いと思うんだが・・・

後日、別の映画観に行った時に、モアナのオリジナルと日本語吹き替え 両方の役者が交互に歌をうたう予告映像が流れてて、それを観ると、日本語の屋比久知奈の歌唱力もオリジナルに負けていない、いやむしろオリジナルよりも上手いんじゃないかと思えました。


映画は南太平洋、ハワイとかポリネシア、ニュージランド地方の神話や伝承を元に描かれています。


幼少時代のモアナがカワイイ💛

そして、海の映像の美しいこと!!

ジブリ作品の影響をモロに受けているなーと思える展開です。

お話のスケールとしては、思ったよりも大きくはないですね。

各キャラの造形はさすがにディズニー作品。 
マウイのタトゥーが人格を持って動いたりするなんて、考え着かない。 
ドウェイン・ジョンソンの声がなんで尾上松也になるのかは、よーわからん。


女神テ・フィティの寝姿がそのまま島の姿になっているなんて、想像力を刺激されてすごく好み♬


この春は豊作続きなんですが、この作品も、もう一回見に行きたいと思います♪







(C) 2017 Disney. All Rights Reserved.
英題:MOANA
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年3月10日
上映時間:1時間56分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: ロン・クレメンツ / ジョン・マスカー
製作総指揮: ジョン・ラセター
製作: オスナット・シュラー
脚本: ジャレド・ブッシュ
オリジナルソング: リン=マヌエル・ミランダ / オペタイア・フォアイ
オリジナルソング・オリジナルスコア: マーク・マンシーナ
アニメーションスーパーバイザー: エリック・ゴールドバーグ
ダンス・振付コンサルタント: ティアナ・リウファウ
日本語版エンドソング: 加藤ミリヤ

キャスト
(声の出演)
モアナ: アウリイ・クラヴァーリョ
マウイ: ドウェイン・ジョンソン
タラおばあちゃん: レイチェル・ハウス
トゥイ: テムエラ・モリソン
シーナ: ニコール・シャージンガー
タマトア: ジェマイン・クレメント
ヘイヘイ: アラン・テュディック
(日本語吹き替え版)
モアナ: 屋比久知奈
マウイ: 尾上松也
タラおばあちゃん: 夏木マリ
タマトア: ROLLY




よろしければ、クリックお願い致します♪



モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<英語版>
WALT DISNEY RECORDS
2017-02-08
V.A.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<英語版> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「モアナと伝説の海」
海に選ばれし少女の物語… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2017/03/18 20:01
モアナと伝説の海
女神の心を返した後に緑の自然が戻ってくるのに感動した。いくら火山で樹木が焼かれても、時間がたてば緑は戻るもんだ。どこか不自然なことがあったのだと思う。もっとわかりやすい物語にしてほしかった。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2017/03/18 21:04
モアナと伝説の海
南の島モトゥヌイには、サンゴ礁の外へ出てはいけないという掟がある。 それは1000年前、命を創り出す偉大な力が宿るという女神テ・フィティの心を、半神の英雄マウイが盗み、暗黒の闇が生まれたからだった。 幼い頃に海と不思議な絆で結ばれた少女モアナは16歳。 彼女は女神に心を返そうとサンゴ礁を越え、大海原へ飛び出した。 船は嵐に襲われ、マウイが住む島へ漂着する…。 冒険ファンタジーアニメ。 ...続きを見る
象のロケット
2017/03/19 18:40
[映画『モアナと伝説の海』を観たよ]
☆・・・「More Ana!」ちゅうことで「モアナと海の女王」です^^ 氷の次は水です^^ 面白かったです。 私は『アナと雪の女王』は都合3回 映画館で観たけど、その爆発的な人気が分からなかった。 普通の話としか思えなかった。 ただ、途中で豹変する王子が、子供が... ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2017/03/20 23:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『モアナと伝説の海』('17初鑑賞21・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる