みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS おんな城主 直虎 第5回「亀之丞帰る」

<<   作成日時 : 2017/02/05 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0




大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。
BSにて鑑賞。 第五回「亀之丞帰る」 あらすじ・・・・・・・


天文23年(1554)春。成長した次郎法師(柴咲コウ)は僧としての修行を積みながら、行方知れずの亀之丞(三浦春馬)の帰りを待つ日々を過ごしていた。

駿府では今川義元(春風亭昇太)が武田・北条との縁戚関係を背景にいっそう権勢をふるい、いよいよ三河平定へと乗り出そうとしていた。
この今川家の威光を笠に井伊家中での実力をさらに強めた小野政直(吹越満)は、嫡男・政次(高橋一生)と奥山朝利(でんでん)の娘を夫婦にし、その子を井伊家の後継者にしようと画策する。
しかし小野家を毛嫌いする直平(前田吟)ら家臣たちはこれに猛反対する。
そんな中、突然政直が病に倒れる。

(オフィシャルサイトより)




今回から、柴咲コウの出番です。


最初の笑顔のアップ、『真田丸』のときの長澤まさみ みたく、目じりの小じわがやたら目立ってます。
芸能人はストレスも多いでしょうから、メイクでもごまかすことのできない部分なんですかねぇ。


喋り方・雰囲気は子供時代のおとわちゃんを研究したみたいで、違和感はなし。
成人したときの配役をもとに子役もキャスティングしてるでしょうから、良い仕事してると思います。


さて、瀬名役の奈々緒、役者本人のキャラそのまんまな役柄。
後の徳川家康(阿部サダヲ)も登場。このあたりはコメディー路線でいくのかね?


今回で小野政直(吹越満)退場。
最後まで実の息子にも本心を見せない、最後は悪役ぶっているような、吹越満さんらしい役でした。


亀之丞が生きて井伊谷に戻ってきました。
次郎法師(おとわ)との関係はどうなるのか、ちょっと少女マンガっぽい展開ですが、次回も楽しみにしたいと思います。(*^−^*)





よろしければ、クリックお願い致します♪




NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 音楽虎の巻 イチトラ
SMJ
2017-01-11
菅野 よう子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 音楽虎の巻 イチトラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第5回「亀之丞帰る」
かめかえる!亀なのに蛙とはこれいかに〜?いやいやしかし、ひたすら亀之丞様の帰りを待っているおとわちゃん改め次郎法師様ですけど、出家しちゃっちゃア結ばれるわけにはまいりませんのですけど〜! ...続きを見る
真田のよもやま話
2017/02/05 20:48
大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断5亀之丞帰還!亀之丞は次郎法師に夫婦になろうと告げるの...
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第5話は亀之丞が逃れて10年の月日が経ちおとわも次郎法師として成長していた。そんな中で小野政直が病に倒れて政直は死去した。そんな中で亀之丞が ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2017/02/05 20:51
〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第5回「亀之丞帰る」感想  菜々緒が日曜の夜を制す
9年経って子役が一生に大人の役者に。 中でも「こりゃ〜はまり役!」と笑ってしまったのが バカボン今川氏真を、あの尾上松也が演じてるって事。 幼少期の中川翼くんは賢そうだったけどなあ。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2017/02/05 21:25
おんな城主直虎 第5回「亀之丞帰る」
第4回「女子にこそあれ次郎法師」はこちら。前回の視聴率は16.0%と予想よりも上昇。お茶の間ではあの子役の演技がうけていたみたいだし。あーわからん。で、今回からようやく大人バージョン。あの子役たちがどんな大人になったかのお披露目の回。だからものすごくわかりやすいつくりになっている。おとわ改め次郎法師にようやく柴咲コウ登場。子役と同じような演技をかますので気が遠くなったら(おまけにあの乳母はそのまんま再登場。ううう)、後半は彼女らしい味が出て来たのでホッ。幼なじみの鶴と亀は三浦春馬と高橋一生。... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2017/02/05 21:57
おんな城主直虎 第5回「亀之丞帰る」
前回の最後から、おとわの子役がお役御免ということで、満を持して柴咲コウが登場しますが、やはり年齢を考えるとこの少女時代を演じるのは難しいなと感じてしまいます。演技としては元気いっぱいに演じているのですが、黙っていたりすると大人の女性風が思い切り出てしまって、落ち着き感さえ出ている印象を受けました。 そんななか、ずっと嫌な役回りを演じてきた小野政直がこの世を去ってしまいます。最後は井伊のためという雰囲気を醸し出して、自分がやって来たことの正当性を示してくれるのかなと思って見ていたのですが、最期まで... ...続きを見る
あしたまにあーな
2017/02/05 22:09
【おんな城主 直虎】第5回「亀之丞帰る」 感想
天文23年(1554)春。 成長した次郎法師(柴咲コウ)は僧としての修行を積みながら、行方知れずの亀之丞(三浦春馬)の帰りを待つ日々を… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2017/02/06 01:37
おんな城主 直虎 「亀之丞帰る」
9年の歳月を経て、子役達がいっせいに大人の顔ぶれに。おとわが出家し9年。次郎法師(柴咲コウ)は、修行の日々個人的には、鶴丸あらため小野政次(高橋一生)の存在が嬉しかったです。「カルテット」より出番が多かった、のでは行方知れずとなった亀之丞を思い出しつつ、この時点では、彼が結婚し、その子孫を、おとわのもとに、みたいな話が出てたのですね。今川家は、周辺諸国との同盟を機に、勢力を拡大、三河へも力が及びはじめ、その流れで実力者となった小野政直(吹越満)は、自らの血族を増やし、子を、井伊家の後継者にしよう... ...続きを見る
のほほん便り
2017/02/06 08:09
大河ドラマ「おんな城主直虎」 #05 亀之丞帰る
ついに先週の終わりから柴咲コウが登場。 時代が下ってきはじめました。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2017/02/06 22:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おんな城主 直虎 第5回「亀之丞帰る」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる