みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『本能寺ホテル』('17初鑑賞04・劇場)

<<   作成日時 : 2017/01/20 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0




☆☆☆★− (10段階評価で 7)
1月18日(水) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 12:40の回を鑑賞。


チェック:
プリンセス トヨトミ』の綾瀬はるかと堤真一、鈴木雅之監督と脚本の相沢友子が再び集結し、元OLと織田信長との「本能寺の変」前日の奇妙な遭遇を描く歴史ミステリー。
婚約者の両親に会うために京都を訪れたヒロインが“本能寺ホテル”という宿に泊まり、本能寺の変の前日に、暗殺の標的となっている信長に出会い、信長や森蘭丸と交流するさまが描かれる。

元OL役の綾瀬と信長役の堤のほか、濱田岳、平山浩行、風間杜夫などが出演。
現代と戦国時代の京都を行き来するヒロインが、歴史的な事件にどう絡んでいくのかに注目。

ストーリー:
倉本繭子(綾瀬はるか)は、会社の倒産を機に恋人の吉岡恭一(平山浩行)にプロポーズされ、恭一の両親の住む京都へ向かう。
京都に着いた繭子は、路地裏にある“本能寺ホテル”に導かれ、気が付けば1582年の本能寺にいた。

繭子は現代と1582年を行き来しながら、織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)と交流を果たす。
その日は信長が暗殺された本能寺の変の前日だった。

(シネマトゥデイ)








なんか、原作者と脚本のことで ひと悶着あったようですが、純粋に映画を観た感想です。


歴史時代物と「タイムスリップ」ファンタジーを組み合わせた、個人的にすごく好きなジャンルのお話。
堤真一さんが演じる織田信長は、どこか人間的に器の大きさ暖かさを感じさせて好印象です。


綾瀬はるかのちょっとKYなキャラも面白い。

特筆すべきは、近藤正臣さんの存在感。 素晴らしい。 
「何が出来るかやのうて、なにがしたいか とちがいますか。」 セリフも胸に来るものがありました。



歴史ファンタジーとしておもしろく観れた。・・・・が、もっとひねりがあっても良いと思いました。
お話の展開としては、かなりおとなしすぎる。


せっかく タイムスリップしたのに、なんの変化も もたらさないというのは、ちょっと残念。


やはり、いまひとつ脚本が練りあがっていないように感じました。


映像的には、焼け落ちる本能寺の場面とか、映画館の大画面でみる価値があると思います。
現代の京都の風景も美しいですね。


決して嫌いな映画ではないんだけど、もっと、頑張ってほしかったなーというのが感想です。
(^−^)






(C) 2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年1月14日(全国東宝系)
上映時間:1時間59分
製作・配給:東宝
製作:フジテレビジョン / ホリプロ
制作協力:東映京都撮影所
制作プロダクション:FILM
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: 鈴木雅之
脚本: 相沢友子
音楽: 佐藤直紀
製作: 小川晋一 / 市川南 / 堀義貴
プロデューサー: 土屋健 / 古郡真也 / 片山怜子
アソシエイトプロデューサー: 大坪加奈
撮影: 江原祥二
照明: 杉本崇
録音: 柿澤潔
編集: 田口拓也
美術: 構木陽次 / 吉澤祥子
装飾: 大橋豊
持道具: 上田耕治
衣裳: 大塚満 / 沖田正次
メイク・結髪: 山下みどり
VFXスーパーバイザー: 西尾健太郎
VFXプロデューサー: 赤羽智史
音響効果: 柴崎憲治
選曲: 藤村義孝
記録: 稲田麻由子
監督補: 服部大二
助監督: 三橋利行
制作担当: 鍋島章浩

キャスト
倉本繭子: 綾瀬はるか
織田信長: 堤真一
森蘭丸: 濱田岳
吉岡恭一: 平山浩行
大塚: 田口浩正
明智光秀: 高嶋政宏
吉岡征次郎: 近藤正臣
本能寺ホテル支配人: 風間杜夫





よろしければ、クリックお願い致します♪
 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
本能寺ホテル
現代の京都と戦国時代の京都がエレベーターでつながっていたら、どうなるかという作品だ。まじめな歴史スペクタクルではなく、コメディタッチのお気楽な作品だと考えていいだろう。自分が何をしたいのかわからない女性がタイムスリップして、成長する物語だと思った。「プリ ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2017/01/20 20:20
劇場鑑賞「本能寺ホテル」
凄い奴がいた… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2017/01/20 20:20
劇場鑑賞「本能寺ホテル」
凄い奴がいた… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2017/01/20 20:20
本能寺ホテル〜本音(出したい)寺
公式サイト。鈴木雅之監督、相沢友子脚本。綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、高嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫。「プリンセス トヨトミ」以来の鈴木監督、相沢友子、 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2017/01/20 21:18
本能寺ホテル
監督は鈴木雅之 綾瀬はるか、堤真一、濱田岳等が出演。 ...続きを見る
花ごよみ
2017/01/20 23:16
本能寺ホテル
ネタバレあり。 ...続きを見る
勝手に映画評
2017/01/21 19:01
本能寺ホテル
戦国時代へタイムスリップしてしまう女性の1日の冒険を綾瀬はるか&堤真一主演で描いたファンタジーです。 予告編を観て、彼女が織田信長と出会ってどうなるのだろうと気になっていました。 予想よりも身近な人生を考えさせられるような展開に、優しくて力強い心を貰えるような作品でした。 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2017/01/22 21:47
本能寺ホテル
2017/01/14公開 日本 120分監督:鈴木雅之出演:綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、高嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫 私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった STORY:倉本繭子(綾瀬はるか)は、会社の倒産を機に恋人の吉岡恭一(平山浩行)にプロポーズされ、恭一の両親の住む京都へ向かう。京都に着いた繭子は、路地裏にある... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2017/01/23 12:54
本能寺ホテル
倉本繭子は婚約者の両親に会うため、彼の故郷・京都を訪れる。 通りすがりの「本能寺ホテル」にチェック・インするが、エレベーターを降りると、なぜかそこは400年前の本能寺! 天下統一を目前にした織田信長が森蘭丸ら少数の家臣団と共に滞在している。 そしてその日は、「本能寺の変(織田信長が家臣・明智光秀の謀反によって死んだ日)」の前日だった…。 歴史ファンタジー。 ...続きを見る
象のロケット
2017/01/24 08:39
本能寺ホテル
 『本能寺ホテル』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2017/01/24 20:43
本能寺ホテル
個人的には薄味でイマイチ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2017/01/28 21:49
『本能寺ホテル』
□作品オフィシャルサイト 「本能寺ホテル」□監督 鈴木雅之□脚本 相沢友子□キャスト 綾瀬はるか、堤 真一、濱田 岳、平山浩行、田口浩正、風間杜夫■鑑賞日 1月15日(日)■劇 場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>タイム... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2017/01/29 07:18
「本能寺ホテル」本能寺前日にタイムスリップした先にみた信長の運命に逆らわない先見の明
「本能寺ホテル」は本能寺のあった場所のホテルを舞台に婚約者の両親と挨拶のために訪れた女性がひょんな事から本能寺前日にタイムスリップしてしまいそこで本能寺の歴史を目撃し ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2017/02/11 10:37
本能寺ホテル
本能寺ホテル &#039;17:日本 ...続きを見る
C’est joli ここちいい毎日を♪
2017/02/15 20:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『本能寺ホテル』('17初鑑賞04・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる