みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』('16初鑑賞65・劇場)

<<   作成日時 : 2016/07/17 11:53   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
7月2日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:50の回を鑑賞。


チェック:
『ピンポン』『舞妓 Haaaan!!!』などの脚本を担当してきた宮藤官九郎が、監督と脚本を務めて放つ異色のコメディー。
事故が原因で地獄に来てしまった男子高校生が、ロックバンドを率いる鬼と共に奇想天外な冒険と抱腹絶倒の騒動を巻き起こす。

主演を務めるのは、『ヘブンズ・ドア』などの長瀬智也と『るろうに剣心』シリーズなどの神木隆之介。
ユニークな設定とギャグ満載の物語もさることながら、特殊メイクを施して鬼にふんした長瀬の怪演や、猛特訓したという神木のギタープレイにも注目。

ストーリー:
修学旅行で乗っていたバスが事故に遭ってしまった男子高校生・大助(神木隆之介)。
ふと目を覚ますと、炎が渦を巻く中で人々が苦しめられている光景が目に飛び込んでくる。

地獄に落ちたと理解するも、同級生のひろ美に思いを告げずに死んでしまったことに混乱する大助。
そんな彼の前に、地獄農業高校軽音楽部顧問にしてロックバンドの地獄図(ヘルズ)のリーダーである赤鬼のキラーK(長瀬智也)が現れる。
彼の指導と特訓のもと、地獄から現世に戻ろうと悪戦苦闘する大助だが……。

(シネマトゥデイ)






完全無欠のバカ映画。(*^−^*)
あほらしくて、面白くて、楽しませて頂きました。


もともと2月公開予定だったんですが、スキーバスの転落事故があって、(映画でもバスの転落事故)
上映延期となっていました。 ちょっと過敏に反応しすぎと思うが・・・・


一応、仏法の輪廻転生を扱っているところが、良い。
だけども、小乗教から出てないので、 六道から上は無い(描かれてない)


何度も畜生に転生するところがツボでした。
鳥⇒ザリガニ⇒アザラシ⇒犬⇒人間(精子)  やっと人間に生まれる!と思ったら、そこからかい!!
悲しくも ティッシュの中で一生を終えてしまうのが切ない(笑)


地獄のビジュアルのチープなこと。 安っぽい劇団の舞台みたいです。
過去にそういう映画ありましたな。


長瀬の鬼メイクは良く出来ていますねー。 本人のなりきりぶりも好印象です。


ロックの小ネタが織り交ぜてあって、私は全部は解らんかったけど、半分くらいは解った。
ジミ・ヘンドリックスって、左利きやったんですね。



さらに面白いのが、いわゆる天国。
レイヤ姫のヘヤースタイルでなぜか中国語訛りの従業員。
和式便器の形したベッドで横になっているだけ。


ま、たしかに、こんな天国やったら、地獄に落ちたほうがよっぽど面白いかもねー。


バンドの演奏場面も良い。 

じゅんこちゃんの登場でものすごいことになります。この破壊力はすさまじい。
皆川猿時さん、はまり役ですね。


時間つぶしにはちょうどいい映画。


ところで、中村獅童って、どこにいました???







(C) 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年6月25日
上映時間:2時間5分
製作・制作プロダクション・配給:アスミック・エース
製作・配給:東宝
製作:ジェイ・ストーム / パルコ / アミューズ / 大人計画 / KDDI / GYAO
カラー/シネスコ

スタッフ
監督・脚本: 宮藤官九郎
撮影: 相馬大輔
照明: 佐藤浩太
美術(地獄): 桑島十和子
美術(現世): 小泉博康
装飾: 西尾共未
録音: 藤本賢一
VFXスーパーバイザー: 道木伸隆
カラーグレーダー: 齋藤精二
音響効果: 岡瀬晶彦
編集: 宮島竜治
音楽: 向井秀徳
主題歌作曲: KYONO
スクリプター: 北濱優佳
スタイリスト: 伊賀大介
衣装: 荒木里江
ヘアメイクディレクション: 山崎聡
ヘアメイク: 百瀬広美 / 風間啓子
特殊メイク・造形: 中田彰輝
振付: 八反田リコ
スタントコーディネイター: 小池達朗
操演: 島尻忠次
動物プロ: 馬場光弘 / 内藤教夫
助監督: 高橋正弥
製作担当: 大田康一

キャスト
キラーK: 長瀬智也
大助: 神木隆之介
なおみ: 尾野真千子
ひろ美: 森川葵
COZY: 桐谷健太
邪子: 清野菜名
松浦: 古舘寛治
じゅんこ: 皆川猿時
修羅: シシド・カフカ
鬼姫: 清
えんま校長: 古田新太
手塚ひろ美: 宮沢りえ
大助の母・よしえ: 坂井真紀
仏: 荒川良々
神: 瑛蓮
MOJA・MJ: みうらじゅん
鬼ギタリスト: Char
ジゴロック挑戦者: 野村義男 / ゴンゾー
じゅんこA: マーティ・フリードマン
じゅんこB: ROLLY
地獄の軽音楽部: 快速東京
歌うたいの小鬼: 木村充揮
鬼警備員: 関本大介
緑鬼: ジャスティス岩倉
牛頭(ごず): 烏丸せつこ
馬頭(めず): 田口トモロヲ
鬼野: 片桐仁
アナウンサー: 平井理央
がまん汁: 中村獅童





よろしければ、クリックお願い致します♪




あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2013-09-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」
地獄の方が楽しい… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/07/17 12:34
TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ
お話が実にうまくできていて、抜群に面白い。地獄にいるメンバーの人間時代のエピソードもうまく絡めており、長瀬智也が好演している。楽曲も素晴らしいので、非常に楽しい映画だった。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2016/07/17 13:45
映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』★六苦な地獄へようこそ!転生と不滅の愛
&nbsp; 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167894/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 &nbsp; ・監督・脚本:宮藤官九郎☆    ←見逃せません! ・赤鬼・バンドリーダー:長瀬智也 ←インパクト大☆ピッタリ! ・高校生・大助 :神木隆之介   ←絶妙な台詞回し! &nbsp; 修学旅行中のバス事故死で、地獄に堕ちた大助が ... ...続きを見る
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)...
2016/07/17 16:12
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
 『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2016/07/17 18:30
映画・TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
2016年 日本 ...続きを見る
読書と映画とガーデニング
2016/07/18 14:51
TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ
2016/06/25公開 日本 125分監督:宮藤官九郎出演:長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、古田新太、宮沢りえ、坂井真紀 STORY:同級生のひろ美に一途な想いを抱く平凡な高校生の大助。ある日、修学旅行中に乗っていたバスが事故に遭い、あっけなく死んでしまう。しかもなぜか、たった一人だけ地獄に堕ちていた。そんな彼の前に、地獄専属ロックバンド... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2016/07/19 17:05
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
高校生の大助は、修学旅行中にバスの事故に遭遇。 目覚めるとそこは…ドクロが転がる地獄だった! 地獄専属ロックバンド・地獄図(ヘルズ)を率いる赤鬼のキラーKによると、えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという。 自分が地獄へ落ちたことを理解した大助は、大好きな同級生ひろ美ちゃんとの再会を目指し、キラーKの鬼特訓を受けるが…。 コメディ。  ...続きを見る
象のロケット
2016/07/20 16:23
とにかくキャストが豪華。(爆)〜「TOO YOUNG TO DIE 若くして死ぬ」〜
ぶっちゃけ主役はキラーKでしょ。 今回はほんと長瀬くん大活躍でしたね〜。 鬼のコスプレもすさまじかったけど、これがなかなかかっこよくて。 現世のあのたよりな〜いどうしようもな〜いキャラとはギャップありすぎ。 ・・・転生できなくなってしまったとはいえ、水を得た... ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2016/07/22 18:27
[映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』を観た(短評)]
☆・・・最初こそ、地獄の小ネタがふんだんに出てきつつ、物語が流れていくのかと思いきや、序盤だけでなく、全編ギャグ満載であった^^ たまにクスクス、たまに吹き出しつつ、最後まで見させて頂いた。 見終えて思うのが、確かに、地獄のカオスこそが、天国の無機質である... ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2016/07/30 07:59
『TOO YONG TO DIE! 若くして死ぬ』をトーホーシネマズ日本橋2で観て祭だワッショイ雑で...
▲ジャニーズさんが許可しないので長瀬がいないバージョンの絵があるんだな。 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/07/30 22:45
TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ
馬鹿馬鹿しいけど笑えて面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2016/08/20 01:32
TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
【概略】 修学旅行中に不慮の事故でこの世を去った平凡な高校生が、大好きなクラスメートにキスしたい一心で、赤鬼と一緒に地獄からの生還を目指して大奮闘する。 コメディ ...続きを見る
いやいやえん
2017/01/05 08:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』('16初鑑賞65・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる