みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『アーロと少年』('16初鑑賞26・劇場)

<<   作成日時 : 2016/03/20 14:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 0




☆☆☆☆☆彡 (10段階評価で 10)
3月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:25の回を鑑賞。2D・吹き替え版


チェック:
数々の名作を世に送り出してきたディズニー/ピクサーが、恐竜と少年の出会いを軸に壮大なスケールで描くアニメーション。絶滅せずに生き残った恐竜たちが高度な文明を築いた地球を舞台に、恐竜と人間の子供を待ち受ける大冒険を描く。

監督を務めるのは、『モンスターズ・ユニバーシティ』などでボイスキャストを務めてきたピーター・ソーン。まるで別世界の地球で、外見も性格も対照的な彼らが織り成すドラマが感動を呼ぶ。

ストーリー:
3きょうだいの中でも体が小さな末っ子アーロは、甘えん坊で臆病な性格のため、常にみんなにからかわれていた。アーロは体が大きい兄や姉たちに少なからず劣等感を抱いていたが、両親の深い愛情に包まれてすくすくと育っていく。

だが、ある日、アーロは川の急流にのまれ、たった一人で見覚えのない場所にたどり着き……。

(シネマトゥデイ)






何度もブログで書いてるが、本当はオリジナル音声・字幕で観たい。 
ついに日本語吹き替え版の上映しかやってくれなくなった。 ちょっと複雑な気分です。


さて、本作は、恐竜が絶滅しなかった場合のファンタジー世界が舞台。
恐竜たちが人間のように農作物を育て、家族を作って家で暮らしている世界。


そして人間は、彼らにとっては、収穫した農作物を勝手に食べてしまう、ネズミのような存在。
恐竜アーロと少年スポットの関係も、アーロが人で少年はペットのような関係になっています。


こういう設定を受け入れることが出来ない方の評価が低いのかな。
視点が変われば(恐竜たちメインで考えれば)個人的にこういう世界も受け入れられる。


見どころは、この世界の風景が、実写映像のようにしかみえないところ。
でも実写じゃない。ピクサーやディズニーの作り手たちの、こういうところのセンスは本当に素晴らしいと思います。


物語は、昔からよくある王道なお話ですが、そのシンプルさゆえに、余計に心に響く。
わたくしは、大泣きしてしまいました。(隣でみてた小学生は反応なしでしたが・・・)


本編前のインド人親子の信仰と愛情を描いた短編もおもしろかった。



劇場の大きなスクリーンで、家族で観るべき作品です。(*^−^*)







(C) 2016 Disney / Pixar. All Rights Reserved.
英題:THE GOOD DINOSAUR
製作年:2015年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年3月12日
上映時間:1時間41分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー/シネスコ

スタッフ
監督: ピーター・ソーン
製作: デニス・リーム
製作総指揮: ジョン・ラセター

キャスト
(日本語吹き替え)
ママ: 安田成美
ブッチ: 松重豊
ナッシュ: 八嶋智人
ラムジー: 片桐はいり
アーロ: 石川樹




よろしければ、クリックお願い致します♪



インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2015-11-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「アーロと少年」
二人なら、強くなれる… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/03/20 16:40
アーロと少年
恐竜の子どもアーロは、農場を営むパパとママ、きょうだいたちと幸せに暮らしていた。 ところが嵐でパパを亡くした上に、川へ落ちて見知らぬ土地に流されてしまう。 お腹を空かせた迷子のアーロを救ってくれたのは、かつて農場へ食べ物を盗みに来ていた人間の少年スポットだった。 ふたりはアーロの家族が待つ家を目指して、冒険の旅を始める…。 アニメーション。 ...続きを見る
象のロケット
2016/03/20 18:51
アーロと少年 ★★★.5
数々の名作を世に送り出してきたディズニー/ピクサーが、恐竜と少年の出会いを軸に壮大なスケールで描くアニメーション。絶滅せずに生き残った恐竜たちが高度な文明を築いた地球を舞台に、恐竜と人間の子供を待ち受ける大冒険を描く。監督を務めるのは、『モンスターズ・... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2016/03/20 19:49
『アーロと少年』をトーホーシネマズ六本木2で観て、素晴らしい映画に泣きながらひねくれた妄想もするよふ...
五つ星評価で【★★★★こんなんで泣かんで何で泣くんやあ】 って事で大変涙腺の崩壊しやすいお爺ちゃんになってる今、これは泣く。 今まで映画の中で語られてきた「出あいと別れ ... ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2016/03/21 22:08
アーロと少年・・・・・評価額1750円
永遠に、友だち。 ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2016/03/21 23:07
映画「アーロと少年(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『アーロと少年(2D・日本語吹替版)』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で4点)。100点満点なら60点にします。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2016/03/30 11:06
アーロと少年
もし、地球に隕石が落ちずに恐竜の時代が続いていたら…という世界を舞台に描いたファンタジーです。 予告編を見て、ピクサーが恐竜をどんなふうに描いているのだろうと楽しみにしていました。 柔らかい線で描かれたCGキャラクターの可愛さと共に、リアルで美しい映像が印象的な作品でした。 ...続きを見る
とりあえず、コメントです
2016/04/03 20:11
「アーロと少年」 父親の自覚
予告もあまり見ていなかったので、少年と動物の交流なんて割と普通の題材なんてピクサ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2016/04/29 20:04
アニメ越えの風景の中で!
15日のことですが、映画「アーロと少年」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う社会人の生活
2016/04/30 18:01
アーロと少年
【概略】 嵐で父親を亡くし、川に流され見知らぬ土地で目覚めたアーロは、人間の少年・スポットに助けられ…。 アニメ ...続きを見る
いやいやえん
2016/07/07 08:08
アーロと少年
THE GOOD DINOSAUR 2015年 アメリカ 93分 アドベンチャー/ファミリー 劇場公開(2016/03/12) ...続きを見る
銀幕大帝α
2016/07/14 21:54
映画評「アーロと少年」
☆☆★(5点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ピーター・ソーン ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2017/03/11 08:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『アーロと少年』('16初鑑賞26・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる