みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ザ・ウォーク』('16初鑑賞10・劇場)

<<   作成日時 : 2016/01/31 13:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 15 / コメント 0




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
1月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:05の回を鑑賞。2D・字幕版。


チェック:
1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化した実録ドラマ。彼が成し遂げた前代未聞の偉業の全貌が映し出される。

メガホンを取るのは、『フォレスト・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス。
『ドン・ジョン』などのジョセフ・ゴードン=レヴィットがフィリップ・プティを熱演、その脇をオスカー俳優のベン・キングズレーらが固める。
事実は小説よりも奇なりを地でゆく物語はもとより、めまいがしそうな歩行シーンも見どころ。

ストーリー:
1974年。フランス人の大道芸人フィリップ・プティ(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、誰も考えついたことのない挑戦をすることに。それはニューヨークのマンハッタンにそびえ立つ2棟構造の高層ビル、ワールド・トレード・センターの屋上と屋上の間にワイヤーロープを張って命綱なしで渡っていくというものだった。

そして、ついに決行の日を迎えるフィリップ。地上110階の高さに浮いているワイヤーを、一歩、また一歩と進んでいく彼だったが……。

(シネマトゥデイ)








3Dで観ようかと思ったんだが、この劇場では3D上映がなかった。
でも、2Dでも十分すぎるくらいの、浮遊感・高所での恐怖感は感じられました。(^^;;


今年に入ってから、実話の映画化作品が多いにだが、これも実話。


観る前は、綱渡りだけを2時間どうやって描くんやろ?と思ってました。
観てみると、主人公の生い立ち・何故綱渡り(大道芸)に命かけるようになったか
観客に語り掛ける形で丁寧に描かれて、また、非常にテンポよく描かれておりました。


建設中のNY ワールド・トレード・センタービル 双子のビルの屋上にワイヤーを 深夜から早朝 こっそり掛ける場面のスリリングさ、見もの。


また、NYの夜景も(1974年当時の、もちろんCGによるものだが)素晴らしい。
そして感動的な美しさが、朝日が昇る場面。


そこから、命がけの綱渡りが始まる。


さてそこからが、高所恐怖症の方は、要注意な場面の連続です。(^^;;
自分は恐怖症ではないのだが、2Dの鑑賞でも、緊張で変な頭痛(汗じゃなかった)がしました。


そして、この主人公、いっぺん渡り切っただけじゃなくて、警備員が来たことで何往復もするんです。
なに考えてんねんって思いましたわ。(^^;;;


補強ワイヤーのボルトがきしんで、補強板が歪んできて、ええかげん限界がくる瞬間まで地上400メートル以上のワイヤーの上。


いやーものすごかった。。。



ロバート・ゼメキス監督の実写作品は、アニメ作品以降ちょっと倫理観に変な違和感を感じてあまり好きじゃなかったのだが、今作は十分楽しませて頂きました。


ラストの言葉も深く余韻が残ります。「永遠」
主人公の切ない表情。
バックには、ワールド・トレード・センタービル。






英題:THE WALK
製作年:2015年
製作国:アメリカ
日本公開:2016年1月23日
上映時間:2時間3分
配給・製作会社:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
製作会社:ImageMovers / Mel's Cite du Cinema (sound stages) / TriStar Productions
カラー/シネスコ

スタッフ
監督・脚本・製作: ロバート・ゼメキス
脚本: クリストファー・ブラウン
原作: フィリップ・プティ
製作: スティーヴ・スターキー / ジャック・ラプケ
エグゼクティブプロデューサー: シェリラン・マーティン / ジャッキー・ラヴィーン / ベン・ワイスバーン
撮影: ダリウス・ウォルスキー
プロダクションデザイン: ナオミ・ショーハン
編集: ジェレマイア・オドリスコル
キャスティング: ヴィクトリア・バロウズ / スコット・ボランド
視覚効果スーパーバイザー: ケヴィン・ベイリー
衣装: スティラット・ラーラーブ
音楽: アラン・シルヴェストリ

キャスト
フィリップ・プティ: ジョセフ・ゴードン=レヴィット
パパ・ルディ: ベン・キングズレー
アニー: シャルロット・ルボン
ジャン=ピエール / J.P: ジェームズ・バッジ・デール
ジャン=ルイ: クレマン・シボニー
ジェフ/ジャン・フランシス: セザール・ドンボイ
デヴィッド: ベネディクト・サミュエル
アルバート: ベン・シュワルツ
バリー・グリーンハウス: スティーヴ・ヴァレンタイン



キャスト・アウェイ [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2012-08-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャスト・アウェイ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「ザ・ウォーク」
天空を、歩く… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/01/31 13:37
【映画】ザ・ウォーク
ザ・ウォーク(2015)アメリカ 原題:The Walk 監督:ロバート・ゼメキス 脚本:ロバート・ゼメキス/クリストファー・ブラウン 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット/&#160;ベン・キングズレー&#160;/&#160;シャルロット・ルボン /ジェームズ・バッジ・デール /&#160;ベン・シュワルツ他 日本公開:2016/1/23〜 ...続きを見る
アリスのさすらい映画館
2016/01/31 15:12
ザ・ウォーク〜仰げばあの世が見える
公式サイト。原題:The Walk。フィリップ・プティ原作、ロバート・ゼメキス監督。ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、ジェームズ・バッジ・ ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2016/01/31 18:31
ザ・ウォーク (3D字幕版)
【THE WALK】 2016/01/23公開 アメリカ 123分監督:ロバート・ゼメキス出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、ジェームズ・バッジ・デール 地上411メートル/ワイヤー幅2.2センチ STORY:1974年。フランス人の大道芸人フィリ... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2016/01/31 20:37
ザ・ウォーク
フランスのある町に“世界一の綱渡り一座”と呼ばれるサーカス団がやって来た。 その妙技に心を奪われた8歳の少年フィリップは、独学で綱渡りを体得し、その後一座の門を叩く。 しかし若さゆえの傲慢から座長パパ・ルディと対立し辞めることに。 パリで大道芸人になったフィリップは、世界一高いツインタワー・ビルがニューヨークで建設中であることを知り、その2つのビルの間を綱渡りしようと思い立つ…。 実話から生まれた物語。 ...続きを見る
象のロケット
2016/02/01 15:11
「ザ・ウォーク」高いよ〜!恐いよ〜!!
 1974年、当時世界で最も高い建物だったNYのワールドトレードセンターに、1本のワイヤーを張り、その上を歩いて渡った男がいた。男の名はフィリップ・プティ。「ザ・ウォーク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。最初に言っておきますけど、高所恐怖症の人は絶対見たらアカ〜ン!! ...続きを見る
シネマ親父の“日々是妄言”
2016/02/01 17:08
ザ・ウォーク
 『ザ・ウォーク』(3D)をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2016/02/06 08:55
いや〜もうやめて〜ってくらい体感するよ。(^_^;)〜「ザ・ウォーク」TCX3D
この映画は、ストーリーより映像ありきで最初から見に行ってるんで 高所恐怖症のくせして3D鑑賞。しかもくずはのTCXだから結構大きめのスクリーン。 いや〜すんごい迫力でした。 矢が飛んでくるシーンは思わずよけた。(爆) ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2016/02/09 10:58
ザ・ウォーク(3D字幕)/THE WALK
1974年にワールド・トレード・センターでの空中綱渡りに挑戦した、フィリップ・プティの著書を実写化! 2008年のアカデミー賞受賞ドキュメンタリー「マン・オン・ワイヤー」でも描かれたが本作の 監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「フォレスト・ガンプ 一... ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2016/02/11 01:20
綱渡り〜『ザ・ウォーク』 【2D字幕版】
 THE WALK ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2016/02/11 16:09
[映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「ザ・ウォーク」感想
 大道芸人フィリップ・プティのノンフィクション「マン・オン・ワイヤー」原作。1974年8月7日のニューヨーク、ワールドトレードセンターの二つのビルの間にかけたワイヤーで綱渡りを披露した男の実話を、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメ ...続きを見る
流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
2016/02/21 19:45
ザ・ウォーク(ネタバレあり!)
[ザ・ウォーク] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2016年4本目です。 【あらすじ】 パリの路上でジャグリングや綱渡りを披露し人気の大道芸人になっていたフィリップ・プティ(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、ニュー… ...続きを見る
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・...
2016/02/22 03:18
ザ・ウォーク
ザ・ウォーク &#039;15:米 ...続きを見る
C’est joli ここちいい毎日を♪
2016/03/20 23:21
ザ・ウォーク
THE WALK 2015年 アメリカ 123分 ドラマ/サスペンス/伝記 劇場公開(2016/01/23) ...続きを見る
銀幕大帝α
2016/06/15 13:02
映画評「ザ・ウォーク」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ロバート・ゼメキス ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2016/10/16 09:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ザ・ウォーク』('16初鑑賞10・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる