みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ヒックとドラゴン2』('15初鑑賞57・Blu-ray)

<<   作成日時 : 2015/08/02 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
7月25日(土) Blu-ray にて鑑賞。







1作目の感想はコチラ


日本ではまさかのDVDスルーになってしまった作品。
アメリカでは『ベイマックス』よりも人気があるのに、日本ではなんで劇場公開しなかったのか?


今回 Blu-ray Disc で初鑑賞となりました。
つくづく劇場の大きなスクリーンで観たかったと思いました。


ヒックがトゥースに乗って大空を飛行する場面の爽快感・疾走感、ほんとに感動的。
このシリーズはストーリー展開が若干ほろ苦い。


今回も、かなり悲しく切ない場面があり、そのことによってヒックのこれからの行く道が決まる。
新キャラとして、ヒックの実の母親が登場。
パート3では、ヒックの成長に関わる超重要キャラになることは間違いなし。


お馴染みのスペクタクルな場面もたくさん。
家のTVの画面でしか観れないことに、配給会社の作品選びのセンスの無さを嘆きたくなる。


パート3は絶対劇場公開してほしいものです。







原題:How to Train Your Dragon 2
監督:ディーン・デュボア
脚本:ディーン・デュボア
原作:クレシッダ・コーウェル
製作:ボニー・アーノルド
声の出演者:ジェラルド・バトラー、ジェイ・バルチェル
音楽:ジョン・パウエル
編集:ジョン・K・カー
製作会社:ドリームワークス・アニメーション
上映時間:102分
カラー/シネスコ




よろしければ、クリックお願い致します♪




ヒックとドラゴン2 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-07-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヒックとドラゴン2 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒックとドラゴン2
劇場で観られなかったのは残念。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/08/02 14:26
【cinema】『ヒックとドラゴン 2』
&#039;15.07.04 『ヒックとドラゴン 2』鑑賞@自宅 ...続きを見る
・*・ etoile ・*・
2015/08/02 23:59
ヒックとドラゴン2
HOW TO TRAIN YOUR DRAGON 2 2014年 アメリカ 102分 アドベンチャー/ファンタジー/ドラマ 劇場未公開 ...続きを見る
銀幕大帝α
2015/08/03 21:52
『ヒックとドラゴン2』を上野恩賜公園噴水前広場野外上映で観て、風が気持ちよかったよふじき★★★★(ネ...
五つ星評価で【★★★★いや、面白い。これが多くの観客を見込めないから国内の映画館で一般上映できないというのは本末転倒だ】 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2015/08/09 11:09
『ヒックとドラゴン2』 今度は戦争だ
 堂々たるサーガである。 ...続きを見る
映画のブログ
2015/08/10 17:01
ヒックとドラゴン2
パワーアップしてて最高や! ...続きを見る
Akira's VOICE
2015/09/12 11:05
「ヒックとドラゴン2」
飛行にスピード感があるなあ〜。 ...続きを見る
或る日の出来事
2016/03/12 10:03
映画評「ヒックとドラゴン2」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督ディーン・デュボワ ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2016/04/23 08:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは劇場で公開しなければいけない映画ですよね。
いろいろ大人の事情があったみたいなのですが、そういう大人の事情を打破して公開するみたいな熱が届ける人たちにないのは、とてもよくないと思う(そりゃあ門外漢が外から言うほど簡単に劇場公開できないのかもしれないけど)。
ふじき78
2015/08/09 10:33
ふじき78さん>
仰る通り映画配給会社の人の作品に対する「熱」みたいなのが、感じられなくなってますよね。声の演技がろくに出来ないタレントを使った吹替えとか、やっつけ仕事でやっているような感じもします。日本映画のレベルもそんなに上がってないし、先行き不安が多いですね。
みはいる・B
2015/08/09 12:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ヒックとドラゴン2』('15初鑑賞57・Blu-ray) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる