みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『シン・シティ 復讐の女神』('15初鑑賞5・劇場)

<<   作成日時 : 2015/01/16 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0




☆☆☆−− (10段階評価で 6)
1月11日(日) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 13:50の3D版を鑑賞。


チェック:
人気グラフィックノベルを基にしたクライムアクション第2弾。
犯罪と欲望が渦巻く街シン・シティを舞台に、その支配者である悪徳議員へのリベンジを誓う者たちの姿を活写する。監督にロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー、主演にジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、ブルース・ウィリスと、前作のメンバーが結集。さらに、『ミルク』などのジョシュ・ブローリン、『ドン・ジョン』などのジョセフ・ゴードン=レヴィットら実力派が新たに共演。
ハードボイルドな物語に加え、鮮烈なビジュアルの数々にも注目。

ストーリー:
どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。ストリップバーの看板ダンサーのナンシー(ジェシカ・アルバ)は、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員(パワーズ・ブース)に復讐(ふくしゅう)するチャンスをうかがっていた。

だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァ(エヴァ・グリーン)の登場で街の腐敗は加速していく。そんな中、ギャンブラーのジョニー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)がロアークにポーカーで勝負を挑む。

(シネマトゥデイ)







9年前の第1作目の感想はコチラ


前作から9年ぶりの第2作。

前作同様、コントラスト強めのモノクロ映像で、ところどころカラー。
グラフィック・ノベル(はやい話がマンガ)の画面をそのまま実写化したような映像は好みの分かれるところですね。


前作に比べると、映像的ドギツさは少なくなって、幾分観やすくなったように思います。(コントラストを抑えた?)
ヴァイオレンス描写も前作のほうがエゲツナイですね。


ミホ役の女優さんがデヴォン青木から別の人に替わってたのが残念。
プロポーション抜群のお姉ちゃんも今作では少なかった。


そのかわり、悪女エヴァことエヴァ・グリーンさんが、やたらオッパイみせてくれてます。
グラマーってほどではないが、ええ身体してはりますわ。・・・でも熟女。


ジョセフ・ゴードン=レヴィットのパートが、ちょっと異色かな。
メインキャラで彼だけが、誰も殺していない。 上院議員の肉体ではなく魂に一矢報いたかたち。
ある意味、一番カッコいいかもしれない。




音楽は前作のほうが好き。



いろいろマイナスばかり述べていますが、それでも前作よりも星の数が増えているのは、前作よりも観やすかったからです。3Dの効果も十分に出てたし。


レディー・ガガもウェイトレス役でワン・シーンだけ登場。(ガガさん、気管支炎&肺ガンに注意ですな。)
『マチェーテ・キルズ』の時とあんまり印象が変わりませんわ。(^^;;



興味があったら観てくださいな。 でも観終わったあと、やっぱり頭痛がしました。(^^;;








2014年/アメリカ/103分/ビスタ/
スタッフ:
監督・撮影・編集・音楽: ロバート・ロドリゲス
監督・原作・脚本: フランク・ミラー
キャスティング: メアリー・ヴァーニュー
衣装: ニナ・プロクター
美術: スティーヴ・ジョイナー / ケイラ・エドレブル

キャスト:
ミッキー・ローク
ジェシカ・アルバ
ジョシュ・ブローリン
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
ロザリオ・ドーソン
ブルース・ウィリス
エヴァ・グリーン
パワーズ・ブース
デニス・ヘイスバート
レイ・リオッタ
ジェイミー・キング
クリストファー・ロイド
ジェイミー・チャン
ジェレミー・ピヴェン
クリストファー・メローニ
ジュノー・テンプル
レディー・ガガ




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪ 



シン・シティ [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2013-12-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シン・シティ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シン・シティ 復讐の女神/ハードボイルドは男性がいい
フランク・ミラー原作アメコミの実写映画化第2弾。監督は前回に引き続きロバート・ロドリゲスとフランク・ミラーの2人だ。出演しているのはミッキーローク、ジェシカ・アルバ、ブルース・ウィリスという前作メンバー。更に今回からは『ミルク』などのジョシュ・ブローリン、『50/50 フィフティ・フィフティ』のジョセフ・ゴードン=レヴィット、エヴァ・グリーンらが加わった。※TOHOシネマズスカラ座ほかで1月... ...続きを見る
MOVIE BOYS
2015/01/16 22:03
シンシティ 復讐の女神/SIN CITY A DAME TO KILL FOR
本年度一発目はほんとつまらないのを観てしまったので 先に今月一番楽しみだったこちらから。 ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2015/01/17 00:00
シン・シティ 復讐の女神
評価:★★☆【2.5点】(P) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2015/01/19 22:54
シン・シティ 復讐の女神 (3D字幕)
【IN CITY: A DAME TO KILL FOR】 2015/01/10公開 アメリカ R15+ 103分監督:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー出演:ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ジョシュ・ブローリン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ロザリオ・ドーソン、ブルース・ウィリス、エヴァ... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2015/01/20 14:49
シン・シティ 復讐の女神
金持ち風の悪ガキどもを貧民街に追い詰めるマーヴ、一獲千金を夢見て権力者ロアークにポーカー対決を挑むギャンブラーのジョニー、大富豪と結婚した元恋人に呼び出される探偵ドワイト、刑事ジョンを死に追いやった仇敵ロアークへの復讐を誓うストリッパーのナンシー…。 あらゆる犯罪がはびこる街シン・シティに生きる者たちの、長い長い夜の物語。 ハードボイルド・バイオレンス第2弾。 R-15 ...続きを見る
象のロケット
2015/01/21 11:16
シン・シティ 復讐の女神
SIN CITY: A DAME TO KILL FOR 2014年 アメリカ 103分 アクション/犯罪/サスペンス R15+ 劇場公開(2015/01/10) ...続きを見る
銀幕大帝α
2015/07/06 14:41
シン・シティ/シン・シティ 復讐の女神
【概略】 艶やかに輝く高層ビルの光。朽ち果てた裏通りの闇。犯罪以外は何もない、どこにでもある巨大な街。いつしかそこは“罪の街”=シン・シティと呼ばれた。裏切りと憎しみが渦巻くこの街を己のルールに従って生きる3人の男は、街を支配する権力に脅かされる女たちを守るため、命を賭けた闘いに挑む・・・。 アクション ...続きを見る
いやいやえん
2016/02/14 10:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『シン・シティ 復讐の女神』('15初鑑賞5・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる