みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 軍師官兵衛 第38回「追い込まれる軍師」

<<   作成日時 : 2014/09/21 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0




大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間でございます。
あらすじ・・・・


 





冒頭から、ドえらく重苦しい展開となります。
黒田家存続のためとはいえ、ほとんどだまし討ちになって、官兵衛自身も宇都宮の息子を
殺すことになり、やりきれなさ全開の状態。


一方の諸悪の根源となりつつある豊臣秀吉さんは、大坂にて茶々のご機嫌伺いに必死。
城をくれれば、殿のお子を産みます・・・との茶々の言葉に狂喜乱舞のご様子。


秀吉さんの悩乱っぷり、お見事。(^^;;



長政くんは、家に帰えると、女中のみなさんから総スカン。
母親:光まで登場して、宇都宮の娘を、「逃げた」ことにして、助けることになりました。








大政所(秀吉のオカン)のお見舞いという理由で、大坂にきた徳川家康。
ここで、初めて官兵衛と対面。


このあたりは非常に面白い場面でした。


家康がある宴の席の話として、
秀吉が、自分が亡きあと天下をとるの誰か?と・・・秀吉は、それは官兵衛だと言う。


このあたり史実らしい。
このあと官兵衛は自分はそんな意志はないと証明するために隠居するんですが、来週のお話。


今回一番印象に残った部分は、秀吉の変わりよう。
かつては、共に戦った仲間を家族のように扱っていたのに、今では「将棋の駒」とまで言うようになる。
慢心を起こして、まさに権力の魔性に食われた姿。


これ『秀吉』の頃には、ここまで演じれなかった部分でしょうね。






 ←よろしければ、クリックお願い致します♪






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「軍師官兵衛」第38回
茶々は、城が欲しい… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2014/09/21 20:34
『軍師 官兵衛』 第38回「追い込まれる軍師」
 長政が宇都宮鎮房を謀殺したという知らせを聞いた官兵衛は、陣中にいた朝房を招きます。そして事実を告げ、朝房をみずからの手で討ったのでした。いっぽう、中津城内にとらわれていた鎮房の娘の鶴は、光が逃がします。長政に対して、糸や城内の侍女らをひきい、「これは城内すべての女の意志です」と強談。しかし長政も、お家のため辛い決断をしているところなので、侍女らがすべてそんな単純に反対行動をとるとは思えませんが。ともあれ、これで黒田家は秀吉の命に従ったことになりました。上機嫌の秀吉は、利休の茶席に官兵衛をまねき... ...続きを見る
ふるゆきホビー館
2014/09/21 20:41
軍師官兵衛〜第三十八話「追い込まれる軍師」
第三十七話「城井谷の悲劇」はこちら。前回の視聴率は予想を下回って14.6%。あ、真裏が珍獣祭りでしたか。しかも梨汁ってことは、わたしが飛島がらみですっかりファンになったふなっしーがフューチャーされたんですね。しまったあ。しまったじゃないか、わたくしはこの... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2014/09/21 20:50
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第38回「追い込まれる軍師」
いえもう先々週くらいから追い込まれてきた感のある黒田家ですけど、とうとう秀吉様の命によって宇都宮家を滅ぼす構えです。長政様が独断で鎮房様を打ち取った展開でしたけど、それを受けて父官兵衛様がどう出るか、から始まる今回のお話。 まあ言ってしまえば、秀吉様の許諾を得ずに宇都宮と和睦したのが不味かったんですかねええ。でもこうなったからにはもう腹をくくって徹底的に相手を潰すしかないと思われ・・・。どんなに辛くても非難の元になろうともやるときはやらなきゃ・・さもなければ潰されるのは黒田家の方になって... ...続きを見る
真田のよもやま話
2014/09/21 20:50
【 軍師官兵衛 】第38回 「追い込まれる軍師」感想
秀吉(竹中直人)からの宇都宮討伐の命令を長政(松坂桃李)が実行したと知った 官兵衛(岡田准一)は苦渋の末、鎮房の嫡男朝房(橋本淳)の処遇を決断、実行する。 一方、光(中谷美紀)は鎮房の娘・鶴(市川由衣)を救うよう長政に迫る。 何とか黒田家の存続はかなったものの、秀吉は官兵衛に対する警戒心を強めて行く。 そして大坂城を訪れた家康(寺尾聰)とついに初の対面を果たした官兵衛は、 その... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/09/21 21:04
軍師官兵衛 第38回「追い込まれる軍師」
前回に引き続き宇都宮の一族にとっては不運な状況が引き続き展開されます。前回は長政によって中津城で父親の鎮房が成敗されてしまいましたが、今回はその子供である朝房とお鶴が最期の時を迎えます。朝房も言っていたのですが、宇都宮に本領安堵を約束したはずの秀吉が戦が終わるやいなや伊予へ移るようにいわれ約束を反故にされます。この後家康の行いなどを見ると、国替えはある意味当たり前のことなのですが、宇都宮は代々この場所を治めてきた愛着があり、それに従うことはできなかったのでしょう。 治世者としては非常に優れている... ...続きを見る
あしたまにあーな
2014/09/21 23:25
「軍師官兵衛」 第38回、追い込まれる軍師
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第38回、追い込まれる軍師。 宇都宮鎮房の一族は秀吉の命により黒田家に滅ぼされた。 そして、秀吉は次の夢に向かって動き出す。 天下人となった秀吉に官兵衛の声はもう届かない。 ...続きを見る
センゴク雑記
2014/09/21 23:44
大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術38官兵衛苦渋の決断!生き残るために宇都宮氏を殺害し秀吉と...
大河ドラマ「軍師官兵衛」第38話は秀吉の命により長政は官兵衛に相談せず宇都宮鎮房及びその他の家臣を皆殺しとした。それを聞いた官兵衛もこのままでは秀吉の怒りを買う事とな ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2014/09/22 06:16
大河ドラマ「軍師官兵衛」 #38 追い込まれる軍師
独断でことを起こした長政。 そして、悩む官兵衛。 秀吉の野望が狂気を呼び起こす。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2014/09/22 06:47
【軍師官兵衛】第38回感想と視聴率「追い込まれる軍師」
「追い込まれる軍師」 【第38回の視聴率は9/22(月)追加予定】 鶴姫(市川由 ...続きを見る
ショコラの日記帳・別館
2014/09/22 18:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
軍師官兵衛 第38回「追い込まれる軍師」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる