みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ALL YOU NEED IS KILL 』('14初鑑賞51・劇場)

<<   作成日時 : 2014/07/12 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
7月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:20の回を鑑賞。


チェック:
作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。
近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く。

監督は、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』などのダグ・ライマン。
主人公と共闘する特殊部隊の女兵士には、『プラダを着た悪魔』などのエミリー・ブラントがふんする。
トムらしいバトルシーンはもちろん、日本の小説がハリウッド大作として派手に活写されていることにも期待。

ストーリー:
近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。
対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。
しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。

そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。

(シネマトゥデイ)









日本の小説(ライトノベル)を、ハリウッドで実写映画化。
小説は読んでいません。


タイトルが言いにくいですが・・・(オール・ユー・ニード・イズ・キル)
原作小説のタイトルそのままです。



戦って、死んで、生き返って(タイムスリップ)、戦って、死んで、生き返って・・・

同じ一日を延々と繰り返すお話。 でもその時得た、記憶や戦闘技術はしっかり記憶されているので
生き返る度にスキル・アップしていくという、ゲームを体感しているような物語。


実に日本人らしい発想ですね。同じような物語では、映画『ミッション・8ミニッツ』や、ケン・グリムウッドの小説『リプレイ』などが思い起こされます。


実に面白い映画作品となっていました。
シリアス一辺倒ではなくて、ユーモアもあり、最後まで飽きることなく鑑賞できます。


敵の”ギタイ”(擬態?)の造形がちょっと気になりますが、エンタメとしては充分合格だと思います。


1本の映画の中で、これほど「殺される」主人公もそうそういないのではないかと(笑)


しかも、訓練して殺される(リセット)されることを繰り返すうちに、恋愛感情が芽生えるというのも、さもありなん。


この夏オススメの作品のひとつでございます。(*^−^*)








2014年/アメリカ/ワーナー/113分/シネスコ/
監督:ダグ・ライマン/原作:桜坂洋/
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、キック・ガリー/




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪ 




All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
集英社
桜坂 洋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オール・ユー・ニード・イズ・キル
結局、何回死んだのかな? ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2014/07/13 01:03
劇場鑑賞「ALL YOU NEED IS KILL オール・ユー・ニード・イズ・キル」
ループの先にあるものを目指して… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2014/07/13 06:14
オール・ユー・ニード・イズ・キル〜戦場の広告屋
Come Find me When You Visit The Louvre! 公式サイト。原題:Edge of Tomorrow。桜坂洋原作、ダグ・リーマン監督。トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2014/07/13 09:11
映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル(2D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『オール・ユー・ニード・イズ・キル(2D・字幕版)』 (公式)を本日、先行上映にて劇場鑑賞。採点はちょっと緩めで、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。なお、桜坂洋氏の原作ライトノベル『All You Need Is Kill』は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2014/07/13 09:24
映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』観てきた〜
近未来SFアクション。 トム・クルーズ主演。 ...続きを見る
よくばりアンテナ
2014/07/13 16:31
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 面白さの秘密
 娯楽映画や娯楽小説は、私たちを心地好く現実逃避させてくれる。  『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の痛快な面白さの根底にあるのも、虫がいい現実逃避である。  『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の原作は日本の小説『All You Need Is Kill』。"kill"というネガティブな言葉を避けるため原題は『Edge of Tomorrow』に変えられたが、邦題は日本での知名度を活... ...続きを見る
映画のブログ
2014/07/19 16:35
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 日本発である訳
日本の同タイトルの小説を原作として、トム・クルーズ主演、ダグ・ライマン監督で映画 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2014/08/09 11:04
運命は自ら支配せよ〜『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
 EDGE OF TOMORROW ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2014/08/29 15:42
オール・ユー・ニード・イズ・キル
【概略】 謎の侵略者により滅亡寸前となった世界。同じ日を繰り返すループ能力を持つ戦闘能力ゼロの兵士・ケイジは、最強の女兵士・リタに鍛えられる。 SFアクション ...続きを見る
いやいやえん
2014/11/12 08:51
オール・ユー・ニード・イズ・キル
EDGE OF TOMORROW 2014年 アメリカ 113分 SF/アクション 劇場公開(2014/07/04) ...続きを見る
銀幕大帝α
2014/11/17 23:13
映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」レビュー(未来を変える為に死ぬ)
映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画「オール・ユー ... ...続きを見る
翼のインサイト競馬予想
2014/12/03 16:40
オール・ユー・ニード・イズ・キル (Edge of Tomorrow)
監督 ダグ・ライマン 主演 トム・クルーズ 2014年 アメリカ/オーストラリア映画 113分 SF 採点★★★ 難易度が高めな上にミスってもリセット出来ず、コンティニューがないくせに残機が一機。ゲームだったらこれ以上ない鬼畜さですよねぇ、人生って。クリア出来… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2015/01/16 09:33
映画評「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2014年アメリカ=カナダ合作映画 監督ダグ・リーマン ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2015/06/07 09:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ALL YOU NEED IS KILL 』('14初鑑賞51・劇場)  みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる