みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エージェント:ライアン』('14初鑑賞18・劇場)

<<   作成日時 : 2014/02/18 21:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 0




☆☆☆−− (10段階評価で 6)
2月15日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 13:10の回を鑑賞。


解説:
『レッド・オクトーバーを追え!』などの原作で知られる、トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに実写化したサスペンスアクション。
投資銀行員という表向きの顔を持つCIA情報分析アナリストのジャック・ライアンが、世界恐慌勃発を狙う巨大な陰謀に立ち向かう。

主演は『スター・トレック』シリーズのクリス・パイン。共演には、監督も務めるケネス・ブラナーに『プライドと偏見』などのキーラ・ナイトレイ、ベテランのケヴィン・コスナーと、実力派が結集する。

あらすじ:
ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストという、二つの顔を持つジャック・ライアン(クリス・パイン)。

ある日、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、上官ハーパー(ケヴィン・コスナー)にエージェントの現地派遣を要請する。
しかし、彼から返ってきたのはライアン自身による調査命令だった。
チェレヴィン・グループへの監査を装ってモスクワへと飛んだライアンだが、そんな彼に同グループの警護員が襲い掛かってくる。

(シネマトゥデイ)









アレック・ボールドウィン、ハリソン・フォード、ベン・アフレック と続いて・・・
今回のジャック・ライアンは、クリス・パイン。

正直なはなし、ハリウッドも人材不足なんかなぁ〜と。 
良く観る役者さんばっかりで、新鮮味無いなぁ〜と思いました。


お話自体は今までの中で、一番こじんまりしています。
予告編では「東京、ロンドン、上海」と、世界各国を舞台に動き回っているのかと思いきや、
実際の舞台はロシアとアメリカ。


金融危機の操作という、ちょっと解りにくいテロなので、見た目の派手さはあまりなく、そういう意味では、かつてのスパイ映画そのものなのかも知れません。

『ミッション・インポッシブル』シリーズや『ボーン』シリーズを観てきた眼でみると、やはり地味で退屈に感じました。



上司役のケヴィン・コスナーは最近また出るようになって、貫録がついてきましたね。

ヒロイン役、キーラ・ナイトレイは、だいぶ歳をとってきた・・・しゃーないことですが・・・お顔の表情に疲れを感じてしまいます。


悪役&監督を務める、ケネス・ブラナー。 彼の演出は実に堅実。
手堅く纏めすぎて、面白みに欠けるところがありますが、ハズレは少ないです。


このメンバーで続編を作るのであれば、もうちょっとはじけてほしいと思います。



・・・あと、予告編で見せすぎ!! 
本編にもない場面もあったので、予告を作る方はもうちょっと考えて作れって言いたい。









2014年/アメリカ/パラマウント映画/104分/シネスコ/
監督:ケネス・ブラナー/音楽:パトリック・ドイル/
出演:クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、キーラ・ナイトレイ/




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪ 



レッド・オクトーバーを追え! スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2012-09-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レッド・オクトーバーを追え!  スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画『エージェント・ライアン』★ビギニングなのでシリーズ化も期待☆
&nbsp; &nbsp; &nbsp; 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163605/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 &nbsp; &nbsp; トム・クランシー原作のジャック・ライアン ” シリーズの最新作、なんだそうです &nbsp; 映画化の例 :『 レッド・オクトーバーを追え!』 ライアンよりも、潜水艦の館長のほうが、主役だったか ^^; 。(... ...続きを見る
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)...
2014/02/18 22:05
劇場鑑賞「エージェント:ライアン」
アナリストから、エージェントへ… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2014/02/19 07:10
「エージェント:ライアン」 再起動にしては物足りない
トム・クランシーの「ジャック・ライアン・シリーズ」の5作目の映画化作品です。 今 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2014/02/21 07:49
エージェント:ライアン
CIAの経済情報分析官ジャック・ライアンは、表向きはウォール街の投資銀行に勤務している。 ある日、彼はアメリカ財政を左右するほどの巨大な外貨口座を持つ、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不穏な動きを察知した。 通常は報告のみで任務完了だが、CIAの上官ハーパーは、ライアン自らがモスクワへ出向くことを命じる…。 人気インテリジェンス・スパイ・アクション新シリーズ。 ...続きを見る
象のロケット
2014/02/21 19:54
エージェント:ライアン
「ジェイソン・ボーン」シリーズと似ているけど、原作者が違うので間違えてはいけない。海兵隊出身ながら分析が専門の主人公なので、アクションよりも心理戦が多い。特に相手と食事をしているシーンはドキドキした。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2014/02/21 22:37
エージェント:ライアン : あれ?、婚約者も同席しちゃうんだ
 実をいうと、私は少しだけ株式の売買をしております。株が裏方さんによる価格操作が大規模に行われていることは経験上分かっていましたが、本日はそれをさらに思い知らされまし ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2014/02/22 17:38
『エージェント:ライアン』(2014)
『レッド・オクトーバーを追え!』、『パトリオット・ゲーム』、『今そこにある危機』、『トータル・フィアーズ』に続く<ジャック・ライアン>シリーズの第5弾。前作で一度シリーズをリセットしているが、今回は二度目のリブート。負傷して軍を退役したライアンがCIAにリクルートされて分析官として働くこととなるが、世界的な規模のテロ計画を察知したことから現場へと放り込まれるところから始まり、誰が味方で誰が敵なのか皆目不明で、常に命の危険にさらされることとなる。アレック・ボールドウィン、ハリソン・フォード、ベン・... ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2014/02/23 21:29
エージェント:ライアン
テンポよくて面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2014/02/27 01:25
「エージェント:ライアン」若返りを図ったライアンは及第点
「エージェント:ライアン」★★★☆ クリス・パイン、ケビン・コスナー キーラ・ナイトレイ、ケネス・ブラナー ノンソー・アノジー、ハナ・テイラー・ゴードン出演 ...続きを見る
soramove
2014/02/28 13:18
[☆☆☆★★][映画]「エージェント:ライアン」感想
 「マイティ・ソー」のケネス・ブラナー監督(兼出演)、「スター・トレック」のクリス・パイン主演。トム・クランシー原作のジャック・ライアンシリーズ5度目の映画化にして、ジャックが経済アナリストからCIAエージェントに転進するきっかけとなった事件を描く、初の ...続きを見る
流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
2014/02/28 19:22
エージェント:ライアン
エージェント:ライアン &#039;14:米 ◆原題:JACK RYAN: SHADOW RECRUIT ◆監督:ケネス・ブラナー「マイティ・ソー」 ◆主演:クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ、ケヴィン・コスナー、ケネス・ブラナー、コルム・フィオール、デイヴィッド・ペイマー ...続きを見る
C’est joli〜ここちいい毎日を♪...
2014/03/30 20:15
エージェント:ライアン
【概略】 現場経験が全くないCIA情報分析班のアナリスト、ジャック・ライアンが、世界経済を左右する巨大な陰謀を暴くため奔走し、エージェントとして成長していく姿を描く。 アクション ...続きを見る
いやいやえん
2014/08/26 09:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『エージェント:ライアン』('14初鑑賞18・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる