みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重の桜 第47回「残された時間」

<<   作成日時 : 2013/11/25 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0




大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・


同志社の大学設立に奔走する襄(オダギリジョー)だが、心臓病を患い体調の思わしくない日が続いていた。
八重(綾瀬はるか)は、資金集めのために動き回ろうとする襄を必死に止めるが、襄は全く聞き入れない。

そんななか、東京の大隈邸で同志社大学設立のための募金集会が開かれることになり、襄は八重と共に東京に向かう。
募金集会は無事成功し、多くの寄付金を集めた襄だったが、体調はさらに悪化し、鎌倉でしばらく静養することに。
そしてついに、八重は主治医から襄の命が長くないことを告げられ…。

(公式ホームページより)




襄に残された時間は僅か。

・・・でも、いつごろから心臓病を患っていたんでしょうね。


今回は同志社大学設立のための奔走がメイン。
募金集会での名簿に、見覚えのある名前がちらほら。


そして槇村さん、ひさびさに登場。風貌がえらい変わってしまいました。


来週は襄の最期。
あと3回。毎年この時期になると思うことですが、一年過ぎるのは早いなぁ。






 ←よろしければ、クリックお願い致します♪








八重の桜 完全版 第弐集 Blu-ray BOX
バップ
2014-01-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八重の桜 完全版 第弐集 Blu-ray BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「八重の桜」第47回
大学設立まで、あと一歩… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/11/24 20:07
大河ドラマ「八重の桜」 #47 残された時間
襄に余命宣告。 残された時間は短い。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2013/11/24 20:50
NHK大河ドラマ「八重の桜」第47回「残された時間」
残された時間!八重の桜終了まで本日を入れてあと4回!急げ八重様八重様急げ地球は君たちの帰りを待っている〜〜〜・・みたいな。でもまあ残り少なくなって慌ててしまいますけど、人生たかが二万五千日と植木等様も歌ってらっしゃいますように、生まれたからにはいつか死ぬ、始まりのあるモノには必ず終わりがございます。こうなったからには堂々と、八重様らしいラストをお迎えにならんことを祈念いたします〜〜〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2013/11/24 20:51
八重の桜 第47回 「残された時間」 スナイパー八重の復活か!?
八重が 再び銃を手にとった!・・・といっても、出店の射的なんですけど〜wでも、このシーンは ちょっと意外でした。八重さんは 会津戦争のあとは、二度と銃を手にしなかっただろうと勝手に思い込んでいましたので。楽しそうに、でも真剣に、射的の的を狙う八重さん。過去の辛い記憶がフラッシュバックして・・・なんてこともなく、襄の構え方の指導までして、ノリノリで楽しんでるじゃないですか〜!? ...続きを見る
風のうわさ
2013/11/24 23:50
「八重の桜」 第47回、残された時間
大河ドラマ「八重の桜」。第47回、残された時間。 新島襄に死が追いついてしまう(次回で?) 今回で死ぬのかと思いましたが、まだでした。 ...続きを見る
センゴク雑記
2013/11/24 23:53
最期を前にして 〜八重の桜第47話・残された時間感想〜
同志社大学を設立しようとする新島襄だが、不治の病に倒れてしまう。 明治22年(1889年)11月28日、同志社設立運動中に心臓疾患を悪化させて群馬県の前橋で倒れ、その後回復することなく死去したといわれているが、この時点で不治の病とわかっていたらしい。 八重は生きてほしいと願うけど、新島襄は死を恐れながらも、できる限り自分のやりたいことをやりたいと主張。 人は部分的だけど不死身の幻想に憑... ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2013/11/27 21:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八重の桜 第47回「残された時間」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる