みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重の桜 第42回「襄と行く会津」

<<   作成日時 : 2013/10/20 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0




大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・・・


襄(オダギリジョー)と八重(綾瀬はるか)は、新婚のみね(三根梓)と伊勢(黄川田将也)を連れ立って、会津への伝道旅行に出かける。

みねを連れていくことにしたのは、生き別れたみねの母・うら(長谷川京子)に再会できるかもしれないという淡い期待があったからだ。

そして、八重たちはついに懐かしい故郷の土を踏みしめる。
山本家が建っていた場所は長屋に変わっていたが、かすかに角場の遺構を見つけて思い出に浸る八重とみね。
すると、そこへ懐かしい顔が現れ…。

(公式ホームページより)




冒頭で自由党を結成した板垣退助が襲われました。

襄がミルクセーキをふるまって、板垣にお見舞い。

八重たちは、夏休みを利用して、会津へ。 「夏休み」って、この頃からあったんですね。

かつての山本家に到着。

ここで、この時期の大河によくある、回想シーン。

『八重の桜』もはやくも10か月。年月のすぎるのはホントに早いもんだ。

うらさん登場。やつれた感じはでてますが、あんまり老けたメイクはしないのよね。(^^;

男連中は老けメイクするのに、女連中はほとんど老けメイクないよなぁ〜。

みねと再会。結婚したことを喜ぶ母。

京都で手紙を読んでもらって、安堵する覚馬。


・・・さて、場面変わって、東京。 アメリカから捨松さん帰郷。

日本語にも英語で対応。そのことに自分も気付いてない様子。

来週から、捨松さんが主役ですか?(^^:

鹿鳴館とか出てきて、なんかすごく楽しみなんですけど♪





 ←よろしければ、クリックお願い致します♪



八重の桜 完全版 第弐集 Blu-ray BOX
バップ
2014-01-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八重の桜 完全版 第弐集 Blu-ray BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「八重の桜」第42回
会津旅行… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/10/20 20:42
NHK大河ドラマ「八重の桜」第42回「襄と行く会津」
そうだ!会津行こう!ちゃっちゃっちゃっちゃら〜ちゃっ、ちゃっちゃっちゃっちゃら〜♪そんな物見遊山では終わらない?懐かし故郷会津!激戦の地会津!紅涙の別れの地会津!懐かしくも悲しい成り行きになりそうでええ〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2013/10/20 20:51
大河ドラマ「八重の桜」 #42 襄と行く会津
八重と襄は会津へ。 久々の再会です。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2013/10/20 22:18
八重の桜 第42回 「襄と行く会津」  会津は死せず
自由民権運動の 板垣退助 が襲われます。「自由は死なんぜよ!」ああ、板垣は土佐の人でしたね。ミルクセーキを持ってお見舞いに行く襄。そういえば、八重さんを慰めたときはサンドウィッチを食べさせて、見事プロポーズに成功してましたよね。洋風の食べ物で落とす作戦は、襄の得意技のようです! ...続きを見る
風のうわさ
2013/10/20 22:22
国へ帰って 〜八重の桜・襄と行く会津感想〜
1882年4月6日、自由党党首板垣退助(加藤雅也)が暴漢に刺された事件。 この時に板垣が叫んだ言葉、「板垣死すとも自由は死せず」という言葉。 実際には言っておらず、「痛い、医者を読んでくれ」と言ったとも、『アッと思うばかりで声も出なかった』ともいう。 自由党の臨時報にも「板垣ハ死スルトモ自由ハ亡ヒス」とあり、政府の密偵文章にも「吾死スルトモ自由ハ死セン」とあったという。 作り話とする... ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2013/10/21 20:41
八重の桜〜第四十二話「襄と行く会津」
第四十一話「覚馬の娘」はこちら。 前回の視聴率は12.4%と微動だにしなかった。 ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2013/10/21 20:44
八重の桜 第42回「襄と行く会津」
タイトルだけ見ると、パックツアーの名前かと間違えてしまうようなものですが、襄が会津に行きたいと思うようになったのは、板垣退助に優しくミルクセーキを作ってあげたときに、彼から会津について聞かされたからというシナリオで進んでいきます。京都に帰るとさらっと会津に旅行に行こうと思うと進言する襄に八重達は驚くとともに、ずっとこの時を待ち望んでいたという期待をも感じているようでした。確かに、みねと伊勢も... ...続きを見る
ともさんのふむふむ大辞典
2013/10/21 22:31
「八重の桜」 第42回、襄と行く会津
大河ドラマ「八重の桜」。第42回、襄と行く会津。 久しぶりの会津。 回想回です。 ...続きを見る
センゴク雑記
2013/10/22 23:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八重の桜 第42回「襄と行く会津」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる