みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重の桜 第39回「私たちの子ども」

<<   作成日時 : 2013/09/30 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 0




大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・


八重(綾瀬はるか)と襄(オダギリジョー)の念願がかない、女子教育の場となる同志社女学校が誕生した。
しかし開校後まもなく、リツ(大後寿々花)という名の薩摩出身の女学生が結核にかかってしまう。

八重はリツを自分の家に移し、献身的に看病をするが、リツは八重をかたくなに拒む。
なぜなら、リツの父は10年前の会津戦争で亡くなっていたからだった。

八重は、自分の過去を責めて落ち込むが、あきらめずにリツを看護し続け…。

(公式ホームページより)





いつかはこういう場面が出てくると思ってたし、どう描くのかな?と興味ありました。
わりと普通な演出でした。



双方、自分らが正しく、相手が間違っていると思っているわけで。


これが戦争の現実ですね。



大後寿々花ちゃん、このこ演技が上手いんだけど、あんまり可愛くなってないですね。
(ファンの方、すみません)


あごのラインが綾瀬はるかと良く似てるなぁと思いました。






 ←よろしければ、クリックお願い致します♪ 









八重の桜 完全版 第壱集 Blu-ray BOX(本編4枚組)
バップ
2013-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八重の桜 完全版 第壱集 Blu-ray BOX(本編4枚組) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「八重の桜」第39回
看病… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/09/29 20:25
【八重の桜】第39回 「私たちの子ども」感想
八重(綾瀬はるか)と襄(オダギリジョー)の念願がかない、同志社女学校が誕生した。 喜びもつかの間、薩摩出身の女学生リツ(大後寿々花)が結核にかかる。 八重は献身的に看病にあたるが、リツは八重の看護を頑なに拒む。 リツは、父を会津戦争で亡くしていたのだ。 八重は、戦争で人を撃った自分の過去を責めて沈みながらも、あきらめずにリツを看護し続ける。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2013/09/29 20:48
それぞれの痛み 〜八重の桜・私たちの子ども感想〜
西南戦争が終わり、世の中の不満は武力ではなく言論でという風潮になりかけていたこの頃。 同志社女学校の生徒たちの間ではやっぱり不満もあったけど、少しずつお互いを理解しかけていた。 僕はコミュニケーションが苦手だから、そういうことがあるのはとても良いことだなと思ってる。 ともあれ外国人女性教師には不満なようで。 やっぱり芸は身を助けるというか、ここは新島八重(綾瀬はるか)の武道がきいたね... ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2013/09/29 20:48
NHK大河ドラマ「八重の桜」第39回「私たちの子ども」
あの会津戦争からはや十年、十年一昔と申しますがどうですこの変わり様。チョンマゲも刀もなくなって、帽子なんか被っちゃって、偉い人は髭だらけだし、おまけに陸蒸気!私がもしこの時代に生きていたら、この変化にはついて行けて無かったような気がいたします。そんな中、女子学校建設と言うある意味時代の最先端の改革者夫婦の目指す物は生徒は我が子、つまりスクールイズファミリーのマイホームだかんね〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2013/09/29 20:59
大河ドラマ「八重の桜」信念の人39許されなくても生きねばならぬ!八重の言葉にリツは心情を理解し同志社...
大河ドラマ「八重の桜」第39話は八重と襄は念願の女子教育の場となる同志社女学校が誕生したものの土地がなく運営が思うようにいかない日々が続いた。しかもその中に薩摩出身の ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2013/09/29 21:11
「八重の桜」 第39回、私たちの子ども
大河ドラマ「八重の桜」。第39回、私たちの子ども。 同志社は家族のような学校ということで、生徒達は子供も同然ってことか。 そんなホームドラマです。 ...続きを見る
センゴク雑記
2013/09/29 21:42
大河ドラマ「八重の桜」 第39話 あらす...
同支社女学校設立-------!!新たな夢の出発。女子を対象にした学問の場を!!でも、やってきたのは、昔の八重のような元気な女子生徒ばかり。さすがに手を焼く八重たち。早速今日も... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2013/09/29 21:49
大河ドラマ「八重の桜」 第39話 あらすじ感想「私たちの子供」
同支社女学校設立-------!! ...続きを見る
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
2013/09/29 21:49
大河ドラマ「八重の桜」 #39 私たちの子ども
明治の世が進んできています。 士族の世は終りを告げました。 一方、同志社女学校では、揉め事の連続のようで・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2013/09/29 21:51
八重の桜〜第三十九話「私たちの子ども」
第三十八話「西南戦争」はこちら。 前回の視聴率は大はずれで11.9%と急降下。そ ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2013/09/29 21:55
八重の桜 第39回 「私たちの子ども」 親のカタキが親になり
同志社女学校 が誕生したものの、女生徒たちは、もっと学問がしたいと意気盛ん。この女生徒たち、昔の八重さんにそっくりですよね。そんな彼女たちに、薙刀を教えだした八重さん、さすが、昔とった杵柄です! ...続きを見る
風のうわさ
2013/09/29 23:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八重の桜 第39回「私たちの子ども」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる