みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『パシフィック・リム』('13初鑑賞71・劇場)

<<   作成日時 : 2013/08/15 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
8月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 18:10の回を鑑賞。2D:字幕版
8月15日(木) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン9にて 15:40の回を鑑賞。2D:吹替版


解説:
『ヘルボーイ』シリーズなどの鬼才ギレルモ・デル・トロが放つSFアクション。
世界各国を襲撃する謎の巨大生命体を倒すべく、人型巨大兵器イェーガーを操縦するパイロットたちの姿を壮大なスケールで活写する。

『ザ・レッジ -12時の死刑台-』のチャーリー・ハナム、『バベル』の菊地凛子、『ヘルボーイ』シリーズのロン・パールマンらが出演。
さらに、子役の芦田愛菜がハリウッド作初出演を果たす。最先端VFXを駆使した生命体とのバトル描写に加え、細部まで作り込まれたイェーガーの設定なども見逃せない。


あらすじ: 2013年、突然未知の巨大生命体が太平洋の深海から現われる。
それは世界各国の都市を次々と破壊して回り、瞬く間に人類は破滅寸前へと追い込まれてしまう。

人類は一致団結して科学や軍事のテクノロジーを結集し、生命体に対抗可能な人型巨大兵器イェーガーの開発に成功する。
パイロットとして選ばれた精鋭たちはイェーガーに乗り込んで生命体に立ち向かっていくが、その底知れぬパワーに苦戦を強いられていく。

(シネマトゥデイ)









2D:字幕版と吹替え版を鑑賞。
幼いころから、ロボット・アニメや特撮ものを観て育った世代なので
この作品は直球どストライクな映画でございます。(*^^*)


ついに、実写映画でここまで描けるようになりましたかぁ・・・(遠い目)
良い時代になったもんだ。


日本人以上にオタクなメキシコ人 ギレルモ・デル・トロ監督作品。
基本的に字幕派なので最初観た字幕版では、菊池凜子がときどき日本語で喋ったりするのと、
芦田愛菜の登場シーン(泣き叫ぶだけでセリフはなかった(^^;)を注意して鑑賞。


2回目の吹き替え版では、一回目ではよく解らんかった”KAIJU”の造形(デザイン)と
戦闘シーン&細かい部分に注意して鑑賞。


でも結局、2回とも心底楽しみながら観てました。(*^^*)


こういう作品を およそ200億円かけて大マジで作ってしまうところがすごい。


KAIJU(怪獣)の登場シーンでも、ちゃんと日本の怪獣映画を研究してるのが良く解りますね。
歌舞伎でいう見栄を切る場面がしっかりあって、音楽もそれっぽい作り。


もちろん不満点が全く無いわけではありません。

暗い場面が多いし、カメラより過ぎでなにやってるのか良く解らん場面もあります。
2回目でわかった部分もありましたが。


必殺技をちゃんと叫んでいるのがツボですね♪
エルボー・ロケット!!・・・吹替え版では ロケット・パンチ!!





ところで、2回観て やっぱり芝居上手いなぁと思ったのが芦田愛菜ちゃんでした。
正直な話子役ってあんまり好きじゃないんやけど・・・

泣き叫びながらKAIJUから逃げる愛菜ちゃんの芝居は本当に上手いと思います。
いい女優さんになれるよう、幸せな人生送れるよう祈りたいと思います。



さて続編の準備に入ったらしいですが、今度は昼間の派手な市街戦を観たいなぁ〜と思いました。
今度は別次元の怪獣で太平洋上の大空から”シト”とかでてきたりして・・・









2013年/アメリカ/ワーナー映画/131分/ビスタ/
監督・脚本:ギレルモ・デル・トロ/音楽:ラミン・ジャヴァディ/
出演:チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、菊地凛子、チャーリー・デイ、ロブ・カジンスキー、マックス・マーティーニ、芦田愛菜、ロン・パールマン/




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪



Pacific Rim
Sony UK
2013-07-16
Original Soundtrack

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pacific Rim の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:パシフィック・リム Pacific Rim この夏激押しのロボットアクション!
何たって、監督が ギデルモ・デル・トロ! 前作「パンズ・ラビリンス」の文学的なキモ怪しさは勿論、ユーモラス満載で超キモい悪役たちを最高峰に面白く演出した「ヘルボーイ」が素晴らしい。 実は彼、子供のころは初日に駆けつけるほど東宝物・大映物の特撮ファン。 そ... ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2013/08/16 00:52
映画『パシフィック・リム』 ★巨大・高性能・人馬一体型ロボットwithアナログ^^;
&nbsp; &nbsp; &nbsp; 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161499/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 &nbsp; &nbsp; &nbsp; 監督は、怪獣・ロボット大好きの、“自称オタク監督さん”なんだそうです。 が、それはもう、予告編から感じられましたね。 (*^_^*) &nbsp; &nbsp; 「いい映画は、触れられる... ...続きを見る
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)...
2013/08/16 00:54
パシフィック・リム
中露のイェーガーの噛ませ犬っぷりにはワロタ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/08/16 01:08
「パシフィック・リム」 デル・トロのオタク魂、爆発
巨大ロボットVS怪獣、それは男の子ならば観てみたいと一度は思うもの・・・。 それ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/08/16 07:47
[映画『パシフィック・リム』を観た]
☆待望の『パシフィック・リム』、甥っ子を連れて朝一で観に行きましたよ。  とてもキチッと作られた作品だったので、荒削りな作品の持つ異常なテンションはなかったのですが、素晴らしい完成度に満足しました。  私は、「仮面ライダー」よりも「ウルトラマン」派の男... ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2013/08/16 15:26
劇場鑑賞「パシフィック・リム」
イェーガー vs 怪獣… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/08/16 17:45
パシフィック・リム  監督/ギレルモ・デル・トロ
【出演】  チャーリー・ハナム  イドリス・エルバ  菊地 凛子 ...続きを見る
西京極 紫の館
2013/08/16 19:50
パシフィック・リム : おっさんに、超おすすめ映画!!
 CSKAモスクワ所属の本田のACミラン遺跡が濃厚になったようですね。個人的には、香川よりも自分の意見をはっきりと述べる本田の方が好みなので、よい方向に進むことを大いに期待し ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2013/08/16 22:51
映画「パシフィック・リム」ロボットVSかいじゅう
映画「パシフィック・リム」★★★★IMAX・3D チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、 菊地凛子、ロン・パールマン、芦田愛菜出演 ...続きを見る
soramove
2013/08/17 20:11
『パシフィック・リム』
「俺、こういうのが大好きなんだよぉ!!」という監督の叫びがビンビンに伝わってくる怪獣映画。 監督の特撮趣味全開。 この映画を楽しむために大事なのは主人公に感情移入出来るか ... ...続きを見る
時間の無駄と言わないで
2013/08/18 20:21
「パシフィック・リム」人類が1つになった先にみた人類が生き残るための戦い怪獣との激しい攻防戦
「パシフィック・リム」は太平洋の底から突如怪獣が出現した事により人類は絶滅の危機に瀕する。怪獣に対抗するために人類は2人がシンクロして操縦する巨大兵器を開発して対抗する ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2013/08/18 22:40
[映画][☆☆☆☆★]「パシフィック・リム」感想
 「ヘルボーイ」「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督最新作。近未来、突如として太平洋海溝に発生した次元の裂け目から、謎の巨大生物「カイジュウ(怪獣)」が出現。地球滅亡の危機に対抗すべく、人類はその叡智を結集、人型戦闘兵器「イェーガー」を開発、 ...続きを見る
流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
2013/08/21 19:23
映画「パシフィック・リム」
映画「パシフィック・リム」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2013/09/04 00:32
映画:パシフィック・リム
(基本的にネタバレありですのでご注意ください。) ●パシフィック・リム  2013年、太平洋グアム沖の深海に異世界とつながる割れ目が生じ、そこから怪獣が現れ、サンフランシスコを襲撃する。米軍は陸海空軍総攻撃をかけ、その怪獣を倒すことに成功する。しかし喜ぶのもつかの間、次々と怪獣が出現する。関係各国は協力して環太平洋防衛軍、通称PPDCを設立し、対怪獣用巨人兵器イェーガーを開発する。イェーガーの操縦には精神的、肉体的にも負担がかかることから、2人のパイロットが脳の同調回路... ...続きを見る
よしなしごと
2013/11/16 11:56
パシフィック・リム
かかか、KAIJU! ギレルモ・デル・トロ監督作品。巨大モンスターを「KAIJU」とよぶ事からも分かるとおり、かなり日本の特撮映画をリスペクトしています。どうやら昔日本の特撮をみてたようですよ(放送してたの?)。 対KAIJU兵器「イェーガー」には精神的負担の軽減からパイロットは二人、そのシンクロ率は作品の中でも重視されていて、二人の記憶を共有してしまうなどの面も。 ...続きを見る
いやいやえん
2013/12/13 12:09
映画「パシフィック・リム」レビュー(世界を守るために戦った戦士達の魂の物語)
映画「パシフィック・リム」のブルーレイを見たのでレビュー記事を書いてみたいと思います。(ス ...続きを見る
翼のインサイト競馬予想
2013/12/14 16:06
パシフィック・リム
PACIFIC RIM 2013年 アメリカ 131分 アクション/SF/ロボット 劇場公開(2013/08/09) ...続きを見る
銀幕大帝α
2013/12/17 01:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『パシフィック・リム』('13初鑑賞71・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる