みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重の桜 第16回「遠ざかる背中」

<<   作成日時 : 2013/04/21 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0




大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・・


会津の大火のさなか、行方不明になっていたみね(豊嶋花)を三郎(工藤阿須加)が見つけ出した。
そして、みねを捜しに火元近くをさまよっていたうら(長谷川京子)を、尚之助(長谷川博己)が救い出す。
みねの無事を確認し、涙するうらの姿を見た八重(綾瀬はるか)は、うらがどうしてみねを厳しく叱るようになったのか本当の理由を知る。

そのころ都では、慶喜(小泉孝太郎)が将軍職を継ぐことが決まり、4年に及ぶ容保(綾野剛)の京都守護職が解かれようとしていた。
ようやく願いがかない安堵(あんど)する容保。
ところがその直後、喜びを打ち砕く悲報がもたらされる。

(公式HPより)





会津の大火の場面は、よくあるシーンの連続ですね。(^^;
脚本にそう書かれてあるのか、演出がマンネリ化してるのかは定かではありませぬ。


メインはやっぱり京。
覚馬たちが長州征伐をやめたことについて慶喜のところに行った場面で、勝海舟に

「徳川一家の繁栄か、日本一国の存亡か、どっちが大事なんだ?!」

と、問い詰められ、何にも答えられなかった覚馬さんでした。


生瀬さん、やっぱり上手いね。(^-^)


帝崩御。さて来週はどうなりますやら。






 ← クリックお願いします♪




八重の桜 1 (ジャンプコミックス)
集英社
2013-04-04
竹村 洋平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八重の桜 1 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「八重の桜」第16回
二枚舌… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/04/21 20:25
八重の桜 第16回「遠ざかる背中」 手を伸ばしても遠ざかるもの
会津での大火事の中、行方不明になった みねがみつかってよかった!怪我をした尚之助さんを 気遣う八重さん。「たった一人のだんな様だもの」この先、二人目のだんな様が出てくることはわかっていますが、今は 二人お幸せに! ...続きを見る
風のうわさ
2013/04/21 22:30
NHK大河ドラマ「八重の桜」第16回「遠ざかる背中」
会津じゃ大火事、京では出陣取りやめ、怒涛の両面待ちで次週へ続くとなって一週間、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか!今週も八重の桜の時間の時間がやってまいりました〜〜〜っ!予告編では「ライバル登場」と、緊迫の現展開とは無縁なエピソードがメインを占めちゃってもう、なんともかんともアンドレカンドレ・・・ってなところでまたも地震ですか!取りあえず津波の恐れはなしってことで一安心ですけど〜(汗) ...続きを見る
真田のよもやま話
2013/04/21 22:33
大河ドラマ「八重の桜」 #16 遠ざかる背中
結婚式に出ていたので、帰宅後、ビデオで見ました。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2013/04/22 22:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八重の桜 第16回「遠ざかる背中」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる