みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重の桜 第15回「薩長の密約」

<<   作成日時 : 2013/04/14 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0




大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・・

1865(慶応元)年、函館から密航を企てた新島七五三太(オダギリジョー)がボストン港に降り立った。
そして京では、それまで対立していた薩摩と長州が、坂本龍馬の暗躍により急接近を図っていた。

年が明け、1866(慶応2)年6月、第二次長州征伐の戦端が開かれる。
幕府勢は次第に追い込まれ、都での会津の立場が危うくなっていく。それと合わせるように、覚馬(西島秀俊)の目も悪化の一途をたどっていくのだった。

会津では、覚馬の妻・うら(長谷川京子)が、一人娘のみね(豊嶋花)を厳しく叱るようになり、八重(綾瀬はるか)は不安を覚える。そんなある日、会津で大火事が起こり…。

(公式HPより)





冒頭は新島七五三太が遂に新天地アメリカ:ボストンへ到着。
この場面の映像はすごぶる好みです。TVドラマでも映画並みの映像を見せてくれます。

さて日本では、”土佐の脱藩浪士”の暗躍で薩摩と長州が急接近。
坂本龍馬らしき人物は、後姿だけの登場でした。(^^;

会津は、ますますやばい状況に。

今回も、歴史の教科書的な見せ方。ドラマとしての魅力は薄いねぇ。





 ← クリックお願いします♪




八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK出版
2012-12-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK大河ドラマ「八重の桜」第15回「薩長の密約」
 立場が変わるとこんなにも風景が違って見えるモノなんですねええ。今年の今作をつらつらと拝見しておりますと、徳川方は徳川が大事で、薩長方は薩長つまりそれぞれの自藩が大事で、開国とかも勤皇とかも文明開化とかもその日その日の都合しだいの方便だったような気がしてまいります。そこら辺を掘り下げて、薩長のダークな面を引きだしたしてくれる方が面白くなるのかも?あ!いえ!でもそうなるとあの方の扱いが難しくなりますねえ、みんな仲ようせなイカンぜよの坂本龍馬様!今の薩長の雰囲気にはめ込んじゃうとなんだかちょっ... ...続きを見る
真田のよもやま話
2013/04/14 20:48
大河ドラマ「八重の桜」第15回
薩長同盟、成立… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/04/14 20:50
大河ドラマ「八重の桜」信念の人15薩摩と長州が同盟!幕府は家茂を失い戦いもまさかの敗北で会津も次第に...
大河ドラマ「八重の桜」第15話は薩摩と長州は龍馬の仲介によりこれまで対立してきた事を改めて密約を交わして共闘する事を密約した。それを知らずに長州征伐に出た幕府軍は長州 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2013/04/14 20:51
八重の桜 第15回「薩長の密約」 ミニエー銃の秘密は弾丸にあり
初めてのお正月を迎える、八重さんと尚之助さん。幸せそうですね〜。そして、覚馬の娘 みねの可愛いこと!笑顔がカワイイ!  歩く姿がカワイイ! 泣き顔もカワイイ!都にいる覚馬も、さぞや会いたいことでしょう・・・&amp;nbsp;さて、犬猿の仲であるはずの薩摩と長州は、坂本竜馬の仲介で密約を結びます。竜馬は顔を見せないのですね。長州が手にしたのは、高性能の新型銃。「長州兵の弾は ことごとく命中、 幕府軍の弾は 敵にとどきもしない」この新式銃は、 ミニエー銃飛距離も 命中率も、3倍以上 あるそうなので... ...続きを見る
風のうわさ
2013/04/14 23:19
大河ドラマ「八重の桜」 #15 薩長の密約
時代は急展開。 主役が幕府から薩長へと移っていきます。 新島襄もポストンに着いたようです。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2013/04/16 05:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八重の桜 第15回「薩長の密約」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる