みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『DRAGON BALL Z 神と神』('13初鑑賞30・劇場)

<<   作成日時 : 2013/04/06 16:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
3月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:55の回を鑑賞。


解説:
「週刊少年ジャンプ」で連載され、日本のみならず海外でも圧倒的人気を博す鳥山明による大ヒットコミックが原作のアニメシリーズ「ドラゴンボール」の劇場版。
鳥山が脚本段階から制作に関わり、テレビシリーズの「ドラゴンボールZ」で孫悟空たちが魔人ブウとの戦いを終えてからの話が完全オリジナルストーリーで展開。
ベジータや孫悟飯らおなじみのキャラクターが総登場し、強大な力を持つ破壊神ビルスを倒すべく死闘を繰り広げる。


あらすじ:
かつて地球を消滅させるほどの力を誇った魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後。
長い眠りから目覚めた破壊の神ビルスは、フリーザを倒したというサイヤ人の話を聞き、孫悟空の前に現われる。
宇宙を管轄する界王の忠告に耳を傾けず久々の強敵に挑んだ悟空だったが、ビルスの強大な力に歯が立たず敗北を喫する。
さらなる破壊を求め姿を消したビルスの暴走を止めるべく、悟空や仲間たちが立ち上がる。

(シネマトゥデイ)







原作が始まった時からリアルタイムで「少年ジャンプ」を読んでいました。
正直なはなし、『ドラゴンボール』よりも『Dr.スランプ』のほうが好きだったんですが、
ずーっと愛読しておりました。


TVアニメも始まって、これも欠かさず鑑賞。・・・・でも『Z』になってから、格闘シーンばっかりで、アニメが なかなか進展しない原作に追いついてしまい、アニメ30分枠の半分が前回までのあらすじみたいになって、だんだん観るのを止めました。

原作のほうも、見開きで格闘場面ばっかり続くもんだから、ストーリーが全然前に進まなくて、毎週イライラしていたのを思い出します。


ま、そんなわけで、『ドラゴンボール』って作品自体にはあんまり思い入れがないんですよ。(^^;


ハリウッドの実写版も鑑賞しましたが、(『ドラゴンボール』って銘打たなかったら、そこそこ観れるんですけども・・・)残念な作品でしたし、今回の映画化も、映画会社も、よっぽどネタが無いんやなぁ〜と冷めた見方をしております。



さて、映画作品としての感想。

原作初期の雰囲気があって、非常に楽しませていただきました。(*^^*)
テンポもすごく良いし、あっというまに終わったなぁ。


これだけ、時間を忘れさせてくれるということは、クオリティの高い作品だということですね。


声の出演も、ちゃんと声優さんを使ってくれてますし、(一部、素人をつかってますが・・・)
盛り上げ方も上手いなぁと思います。


映画館でみても、損は無い作品だと断言できます♪


同年代の方がけっこう入ってました。子供連れのかたももちろん多い。
みなさまもぜひ劇場でごらんください♪








2013年/日本/東映・20世紀FOX/85分/ビスタ/
監督:細田雅弘/原作:鳥山明/脚本:渡辺雄介/
声の出演:野沢雅子、山寺宏一、森田成一、佐藤正治、鶴ひろみ/




 ← クリックお願いします♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドラゴンボールZ 神と神
野沢雅子VS山寺宏一!!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2013/04/06 16:55
劇場鑑賞「ドラゴンボールZ 神と神」
ブルマ、38歳になりました… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/04/06 17:01
「ドラゴンボールZ 神と神」地球を守るために戦った先にみたみんなの力でゴッドになった悟空とビルスの激...
「ドラゴンボールZ 神と神」は1985年から1997年まで放送されたアニメドラゴンボールの続編で平和が訪れた地球に破壊の限りを尽くす神が地球を狙ってきた事でそれを防ごう ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2013/04/06 22:34
ドラゴンボールZ 神と神
【監督】細田雅弘 【声の出演】野沢雅子/山寺宏一/森田成一/佐藤正治/鶴ひろみ/田中真弓/堀川りょう/古川登志夫/他 【公開日】2013年 3月30日 【製作】日本 ...続きを見る
シネマをぶった斬りっ!!
2013/04/06 22:52
[映画『ドラゴンボールZ 神と神』を観た]
☆甥っ子と、ポップコーンをバリバリ食いつつ観てきました。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2013/04/07 09:00
No.345 DRAGON BALL Z 神と神
1984年から95年まで「週刊少年ジャンプ」で連載された鳥山明による大ヒットコミックが原作のアニメシリーズ「ドラゴンボール」の17年ぶりとなる劇場版。魔人ブウとの壮絶な戦いから ... ...続きを見る
気ままな映画生活
2013/04/07 22:07
DRAGON BALL Z 神と神
2013年 日本 85分 アクション/アドベンチャー 劇場公開(2013/03/30) ...続きを見る
銀幕大帝α
2013/09/19 23:13
ドラゴンボールZ 神と神
前作『ドラゴンボール 最強への道』より17年ぶり。併映無しの単独上映としては初の劇場作品だったんですってね。個人的には、「ドラゴンボール」。うんと初期の、のんびりとした、可愛い絵のオトボケが楽しい時代が好きだったので、次第に迫力あるバトル中心になり、絵柄もムキムキになって、心離れてしまい、世間的には大人気な分、ざっくりした展開を風の噂で聞くのみ、だったのですが、一昨年、ランキングに入り、ヒットしてたのに興味を覚え、見てみました。きくところによると、原作者の鳥山明が初めてアニメシリーズに脚本の段階... ...続きを見る
のほほん便り
2015/01/30 08:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『DRAGON BALL Z 神と神』('13初鑑賞30・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる