みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!-』('13初鑑賞19・劇場)

<<   作成日時 : 2013/02/27 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




☆★−−− (10段階評価で 3)
2月23日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ3にて 14:10の回を鑑賞。


解説:
オフ・ブロードウェイで人気を誇った舞台劇を、演出を務めたレスリー・ヘッドランド自らがメガホンを取って映画化したガールズ・ドラマ。
さえなかった高校時代の友人が結婚すると知り、ショックと焦りを隠し切れない独身女子3人組が結婚式の行われるニューヨークで大騒動を繰り広げる。

『スパイダーマン』シリーズのキルステン・ダンスト、『お買いもの中毒な私!』のアイラ・フィッシャー、『クローバーフィールド/HAKAISHA』のリジー・キャプランが出演。
独身女性の赤裸々な気持ちを表したセリフや描写にも注目。


あらすじ:
パッとしない容姿だった高校時代の友人ベッキーが結婚することになり、式が行われるニューヨークで再会した親友同士のレーガン(キルステン・ダンスト)、ジェナ(リジー・キャプラン)、ケイティ(アイラ・フィッシャー)。

だが、レーガンは恋人と結婚する雰囲気はゼロ、ジェナは元カレに未練たっぷり、ケイティは体だけの関係を繰り返してばかりと、満足な恋愛ができていない上に、さえなかったベッキーが先に結婚するのが面白くない。
そんなウサを結婚前夜パーティーで晴らすが、はしゃぎ過ぎて新婦のドレスを破ってしまい……。

(シネマトゥデイ)









ますます”おばさん”顔になったキルステン。
眉間のたてしわが、目立ちますね。(−−;


これ、もともと舞台劇だったそうで・・・
こんな内容&セリフの舞台劇を、日本人の感覚で楽しむことは少々難しいと思います。(^^;;


女子同士で観に行ったら、楽しめる・・・のかな?
野郎独りで観に行ったわたくしには、内容云々よりも、映画としての魅力に欠けるなぁと感じました。


なんの印象も残らない。


結婚披露宴での友人のスピーチが酷くて(気持ちはよーわかるで! せやけど!!)
もうちょっと「詩的」な表現できんものかと、思ってしまいまいした。


どういうこといってるのかとここで書くわけにはいきませんが、脚本家はセンスがないなぁと感じた次第です。


一線超えまくりの状況です。
セックスにドラッグ・・・ 観てて、少々情けなくも感じる。全然、笑えんし・・・


とりあえず、今年の個人的ゴールデン・ラズベリー賞候補作品です。







2012年/アメリカ/88分/シネスコ/
監督・脚本:レスリー・ヘッドランド/
出演:キルステン・ダンスト、アイラ・フィッシャー、リジー・キャプラン、レベル・ウィルソン、ジェームズ・マースデン/




 ← クリックお願いします♪




メランコリア [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-08-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メランコリア [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!-』('13初鑑賞19・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる