みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『孔子の教え』('13初鑑賞2・WOWOW)

<<   作成日時 : 2013/01/03 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
1月2日(水) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。


解説:
諸侯国が覇権を取ろうと戦いを繰り広げる紀元前6世紀を舞台に、「論語」で知られる孔子の生きざまを描く歴史大作。監督は、オーストリアとの合作映画『愛にかける橋』の女性監督フー・メイ。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』など、ハリウッドでも活躍中のチョウ・ユンファが孔子を演じる。共演は『ウィンター・ソング』のジョウ・シュン。中国の歴史上高名な人物の一人である孔子を中心とした壮大な世界観に注目だ。


あらすじ:
中都宰に任命されてわずか1年で自らの才をいかんなく発揮した孔子(チョウ・ユンファ)は、安定した国を築こうとする魯の君主・定公(ヤオ・ルー)から大司寇の位を授けられる。

孔子の活躍により魯が強国と化していく中、魯を脅威と感じた隣国・斉は、友好条約を結ぶという名目で定公の捕獲と孔子の暗殺を企てていた……。

(シネマトゥデイ)







今年2本目は中国映画。
しかも紀元前6世紀ごろのお話で、孔子が主人公。


国の名前が漢字一文字で、また、人の名前が難しい漢字ばっかりなので、観はじめは字幕に意識集中しすぎて、”映画”を観てるのか、”字幕”をみてるのか、よー解らん状態。(^^;


しかしながら、孔子が500の騎馬隊に対し、100の牛車で戦争を回避したり、弟子たちをわが家族のように接していく姿に惹かれ、孔子という人物が興味深くなってきました。


監督さんは女性だそうですが、戦争の場面などは女性らしからぬ、ダイナミックな演出で引き込まれます。

やっぱ、日本と違って、土地が広大やし、人も多いから、おおごとになりますわね。


孔子と老子との精神世界での対話場面がけっこう好き。


後半、やっぱこういう歴史に名を残す人は、権力者から疎まれ、迫害されるんですよね。
十数年間の放浪生活が描かれますが、映画としては一気にトーン・ダウン。


観終わったあとの感触としては、もっと孔子の教えの部分を見せてほしかったなぁと思いました。
まぁ、あとは自分で本を読むなりして勉強しろってことなんでしょうね。


実に、興味深い作品でした。(^-^)









2010年/中国/128分/シネスコ/
監督:フー・メイ/脚本:チェン・ハン/音楽:チャオ・チーピン/
出演:チョウ・ユンファ、ジョウ・シュン、チェン・ジェンビン、ヤオ・ルー/




 ← クリックお願いします♪



孔子の教え [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント
2012-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 孔子の教え [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
孔子の教え
チョウ・ユンファ主演。 孔子の「論語」は有名ですけど、孔子自身についてはほとんど何も知らない。有名な言葉の数々とそれにまつわるエピソードを綴った伝記ドラマ(まあ実際にどうだったかは誰も知らないですけれどね)。儒教の祖となった人物ですが、意外と波乱万丈な人生だったんだなあ…。 苦境に追いやられながらも人々に伝えたい思想…礼と仁の徳による治世。しかし、ダイジェスト的に描かれているため一つ一つが少々散漫になっているのは仕方ないのかな。 礼を重んじ目先の利で動かず。城攻めや城壁を壊すシーン... ...続きを見る
いやいやえん
2013/01/04 13:21
孔子の教え
後半は、ちょっと退屈。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/01/05 00:02
「孔子の教え」 入門編としてはよいでしょう
「子曰く」で始まる言葉が記された「論語」は内容は別にしてほとんどの方がご存知でし ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/01/05 15:45
孔子の教え
紀元前501年、中国。 大国である晋・斉・楚の3国に隣接している小国・魯(ろ)の君主・定公(ていこう)は、学者・孔子(こうし)に大きな期待を寄せていた。 しかし魯国では三桓(さんかん)と呼ばれる公室の三つの分家が権力を握っていた。 殉葬(家来が主君に準じて死ぬこと)を撤廃させ、隣国との条約締結にも手腕を発揮した孔子は、破竹の勢いで出世してゆくのだが…。 歴史ドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2013/01/06 14:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『孔子の教え』('13初鑑賞2・WOWOW) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる