みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン PART 2 』 ('12初鑑賞98・劇場)

<<   作成日時 : 2012/12/31 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
12月29日(土) 神戸国際松竹 スクリーン1にて 14:25の回を鑑賞。


解説:
ステファニー・メイヤー原作の人気小説を映画化し、人間の少女と美形ヴァンパイアの許されぬ恋を描いたシリーズの完結編。
ヴァンパイアになったヒロインの娘をめぐるカレン家とヴァンパイアの王族との決死の戦いを臨場感たっぷりに描き出す。

主人公を演じるのは、実生活でも話題を振りまいてきたクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。ついに最終章を迎える人気作の動向に目がくぎ付け。


あらすじ:
最愛の人エドワード(ロバート・パティンソン)と結婚したベラ(クリステン・スチュワート)。
その後ベラはレネズミを出産するが、彼女の幼なじみジェイコブ(テイラー・ロートナー)は、二人の娘こそがオオカミ族に伝わる運命の相手だと知る。

一方、ヴァンパイアの王族ヴォルトゥーリ族は、レネズミが不滅の子というヴァンパイア族を滅亡させてしまう存在だと考えていて……。

(シネマトゥデイ)








なんだかんだと、いろいろあった2012年もいよいよ終わり。
本年最後の初鑑賞作品でございます。(^-^)


少女マンガをそのまんま実写化したような、あまあまスイートな展開で、それを観ているわたくし(おっさん)にとっては、あまり心地良い時間ではなかったのですが、しっかり、全作鑑賞しているこの矛盾。

けっきょく面白いのよね。(^^;
ブレイキング・ドーン PART1』の後半で、ベラとエドワードの間に娘:レネズミが誕生。
そのどたばたで、ベラが絶命寸前。エドワードがベラをヴァンパイアに転生させて終了でした。


さて、すっかりヴァンパイアになったベラさん。
映画の前半はやっぱり、スィートな場面が多い、やっぱりちょっとだるい展開。

しかし、中盤から後半は、急激に『X-MEN』のような異能力者集合のバトル・アクションへと様変わり。


エドワードたちが、レネズミを守るため、世界各国から仲間を集めます。
その中に、日本人ヴァンパイア:トシローの場面もあるけど、(原作にはないらしい)、この場面このキャラ、必要か?(^^;


ま、ほかにも突っ込みどころは多々ありますが、クライマックスのバトルはなかなかに見ごたえがあり、(冷静にみると、かなりこじんまりしてるんですけどね)スクリーンにくぎ付けであります。


そのあとのオチには、(アリスが絡んでるので、そういうオチではないかと予想してましたが)ちょっと脱力。『ファイナル・デスティネーション』か!っと思ってしまいました。


でも、今年最後の初鑑賞としては充分面白かったので、終わり良ければ全て良し。


来年も良い映画をたくさん見たいと思います♪








2012年/アメリカ/116分/シネスコ/
監督:ビル・コンドン/音楽:カーター・バーウェル/
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、
ピーター・ファシネリ/



 ← クリックお願いします♪



ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ [Blu-ray]
角川書店
2012-11-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」
永遠に… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/01/01 07:50
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2/クリステン・スチュワート
人間の少女と美しい?ヴァンパイアの禁断の恋というまるで日本のマンガにもありそうな発想の原作小説を映画化し世界的な大ヒットとなった『トワイライト』シリーズの完結編です。 ... ...続きを見る
カノンな日々
2013/01/01 21:58
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2
【THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2】 2012/12/28公開 アメリカ PG12 116分監督:ビル・コンドン出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エリザベス・リーサー、ケラン・ラッ... ...続きを見る
新・映画鑑賞★日記・・・
2013/01/02 10:37
映画「トワイライト・サーガ:ブレイキング・ドーン Part2」とうとうラスト・・・でも続くかも
映画「トワイライト・サーガ:ブレイキング・ドーン Part2」★★★★☆もう一度見たい クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、 テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング 出演 ...続きを見る
soramove
2013/01/05 20:07
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」 究極のお姫様物語
ここまで観たのだから最後まで観ないとな、ということで行ってきました「トワイライト ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/01/07 20:07
トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2/THE TWILIGHT SAGA BREA...
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2013/01/10 10:20
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2 &#039;12:米 ...続きを見る
C’est joli〜ここちいい毎日を♪...
2013/01/17 21:33
トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2
THE TWILIGHT SAGA: BREAKING DAWN - PART 2 2012年 アメリカ 116分 ロマンス/ファンタジー/アドベンチャー PG12 劇場公開(2012/12/28) ...続きを見る
銀幕大帝α
2013/05/19 02:26
ブレイキング・ドーンPart2/トワイライト・サーガ
あ〜ようやく最後ですよ。ここまで自分頑張った!乙女心キュンキュンというよりは、なんじゃそりゃー!という突っ込みのほうが多い作品でしたが、なんだかんだ最後まで鑑賞できたのは嬉しいです。 しかしレネズミ=ネッシーはないよな…湖から現れそうじゃん。 男二人を手玉にとってたベラが最強になるってどうなの?母は強しとはいいますが。 前作が面白くなかったので今作は結構面白くみれました。色んなヴァンパイアたちが集まるのも楽しい。四大元素を操るとかなんて、一番凄い能力じゃないですか。しかしベラのシー... ...続きを見る
いやいやえん
2013/05/22 09:14
映画:トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2
 結婚したことを機に、ブログを書く時間が以前ほどとれなくなってしまい、映画記事も簡素化することにしました。それにあわせてこのブログではネタバレありのストーリーを紹介してきましたが、ストーリー紹介はほぼ割愛することにしました。今までも感想は少なかったので、このブログに来てくれる方はストーリーを知りたい方も多かったので、申し訳ありませんが、ご了承下さいませませ。 ...続きを見る
よしなしごと
2013/11/04 23:43
映画評「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2」
☆☆(4点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督ビル・コンドン ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2013/12/27 09:48
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」
集団対決が片づいて、あー、終わったなーという実感。 ...続きを見る
或る日の出来事
2014/02/13 07:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン PART 2 』 ('12初鑑賞98・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる