みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂の上の雲 第12回「敵艦見ゆ」

<<   作成日時 : 2011/12/18 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 2




『坂の上の雲』のお時間です♪(^-^)
あらすじ・・・・


後顧の憂いを断った連合艦隊はバルチック艦隊との決戦に備える。
宮中で明治天皇(尾上菊之助)に拝謁した東郷(渡哲也)は、バルチック艦隊との戦いに
勝利すると断言する。

陸軍は、クロパトキン率いるロシア陸軍との一大決戦に挑む。
激闘が続くなか、好古(阿部寛)は鉄道破壊の命を受け、騎兵団3千を率いて奉天北方に
向かう。ロシア側はこれを大量の騎兵団が北進してきたと誤認。
クロパトキンは急いで全軍を奉天から退却させる。

佐世保を出港した連合艦隊は、バルチック艦隊が日本海と太平洋のどちらを通るのかという
課題に直面する。
シンガポール沖に達したバルチック艦隊がウラジオストクまで向かう航路は、対馬海峡を通る
日本海コースと、太平洋側を回るコースの二通り。
迎撃する艦隊を1セットしか持たない日本は、どちらかで待ち伏せするしかない。

真之(本木雅弘)は、対馬海峡を通ると想定して哨戒計画を立案するが、バルチック艦隊は
なかなか対馬に現れない。業を煮やした真之は、ついに艦隊の移動を東郷に進言する。
しかし、「敵は対馬に来る」という東郷のひと言で移動は延期される。

公式ホームページより





「天気 晴朗なれど、 浪高し」


やっと、主人公:秋山兄弟の活躍する時がやってきました。
前半は陸軍の戦い、後半はバルチック艦隊がどこに現れるか? といった海軍の描写でした。


演出や映像の描写といった面は、なんども感想で書いていますが、TVドラマとは思えないほど
の気合いの入りかたで、非常に満足しています。 
こういうのばっかりだったら視聴料を払っても惜しくはない。


戦闘の描写は、TVドラマということもあって、あまり悲惨な描写は控えていますよね。
オプティズム「楽観主義」というの根底にあった・・・ということらしいので、戦場で戦っている
兵士にも、悲壮感は観えません。


それでも、上の連中ってのは、無茶ばっかり言ってるわけで。。。(−−;


この騎兵師団の戦闘シーンは、北海道とラトビアでロケしたものを、VFX合成して
一緒の場所で戦っているように見せているそうです。



今回は、秋山家の家族そろって(好古は戦場)の場面が久々に登場。



後半はバルチック艦隊が、対馬にくるのか、それとも太平洋を通って、津軽にくるのか
真之は焦ります。 

 「短気は損気  急がば回れ」


父の言葉を思い出しながらも、また、子規のことを思い出しながらも、苦悩する真之でした。

東郷の一言で対馬にとどまり、ついにバルチック艦隊との遭遇、そして開戦。



敵艦隊を前に、取り舵いっぱい。
いったいどんな戦略なのか、来週が待ち遠しくてたまりません!(^-^)






 ← クリックお願いします♪





坂の上の雲 全8巻セット (新装版) (文春文庫)
文藝春秋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 坂の上の雲 全8巻セット (新装版) (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲第3部」第12回「敵艦見ゆ」
 返す返すも凄惨な戦いでありました先週の二○三高地、行き詰った乃木司令に成り代わって颯爽と指揮を執った児玉総参謀長がカッコ良かったですねえ。割を食って無能な指揮官ってな感じになってしまった乃木司令がちょっとお気の毒な感じも・・。最初は児玉様だって要塞攻撃一本槍でしたし〜。頑固で融通が利かないっちゃあまあ、それはそうなのかもしれませんけどねええ〜。  軍神と崇められたり、無能な指揮官と貶められたり、でもきっとご本人はそんな世間の評判などとは関係なく、己の生き方を貫かれただけなのでしょうねえ... ...続きを見る
真田のよもやま話
2011/12/18 21:03
スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 敵艦見ゆ
戦争が進み始めました。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2011/12/18 21:10
第十二回「敵艦見ゆ」
...続きを見る
義風捫虱堂
2011/12/18 21:47
『坂の上の雲』 第12回「敵艦見ゆ」
&amp;nbsp;旅順港内のロシア艦隊を、二百三高地の占領につづく猛砲火で撃滅したことで、連合艦隊は不断の監視任務から解放され、バルチック艦隊の迎撃にそなえる準備と猛訓練に入りました。いっぽう、凍りつく満州平野では、ロシア軍の大攻勢がはじまります。のちに黒溝台会戦とよばれた冬季の激闘は、ペテルブルクから来たグリッペンベルク将軍が企図したもので、手薄な日本軍の左翼を包囲殲滅し、ついには全日本軍を撃破するのが目的でした。もしこれにクロパトキン司令官が充分な支援をおこなったら成功したはずといわれたこ... ...続きを見る
ふるゆきホビー館
2011/12/19 00:49
【坂の上の雲】第十二回(第3部3話)
真之(本木雅弘)はバルチック艦隊との決戦に備え、「七段構えの戦策」を立案。 準備を整え対馬海峡で待機する連合艦隊だが、敵艦隊は現れない。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2011/12/19 02:45
スペシャルドラマ「坂の上の雲」第12回
バルチック艦隊が、やって来た… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2011/12/19 06:32
坂の上の雲 第12回「敵艦見ゆ」
3年の集大成となる日本海海戦に向けて、いよいよラストランを迎える坂の上の雲ですが、その中で今回は陸軍にとっての最大の見せ場がやってきます。それが奉天会戦でした。戦線が100キロに及ぶということでそのスケールの大きさをどのように表現するのだろうと思っていたのですが、さすがにそれを表現するのは難しかったようです。どうしても戦線が長くなるにつれて、単位面積当たりの人間の数は少なくなってしまうので、迫力という観点ではみせるのが難しかったのでしょう。 そんな中でも、第3軍を指揮していた乃木が本隊に合流し、... ...続きを見る
あしたまにあーな
2011/12/19 23:26
スペシャルドラマ「坂の上の雲」第12回『...
昨夜は会合だったんでリアルで視聴できなかった「坂の上の雲」やっと観られたんで一言感想をば時間がないんで本当に一言なんですけどあらすじは「坂の上の雲」公式サイトから後顧の... ...続きを見る
徒然”腐”日記
2011/12/20 14:03
クリスマスが待ち遠しい!
「エロぅなったな〜」三択の女王はエロぅなくなったな朕の狆に、ロシア犬、南極大陸最終回を意識したのか?、わんこ回だった坂の上の雲第十二回敵艦見ゆ自分は南極大陸より、ユーラ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2011/12/20 22:17
クリスマスが待ち遠しい!
「エロぅなったな〜」 三択の女王はエロぅなくなったな朕の狆に、ロシア犬、南極大陸 ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2011/12/20 22:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>こういうのばっかりだったら視聴料を払っても惜しくはない。
本当ですよねぇ。来年の大河は大丈夫かしら…。
ryi
2011/12/18 21:09
ryiさん>
コメントありがとうございます♪(^-^)
来年の大河、まったく未知数ですよね。さてどうなりますやら。
みはいる・B
2011/12/19 21:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
坂の上の雲 第12回「敵艦見ゆ」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる