みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『けいおん!』 ('11初鑑賞170・劇場)

<<   作成日時 : 2011/12/05 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0




☆☆☆☆− (10段階評価で 8)
12月3日(土) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 15:45の回を鑑賞。


解説:
かきふらい原作のコミックをアニメ化し、社会現象にもなるほどの人気を誇る「けいおん!」初の
劇場版作品。本作では、バンドメンバー5人が高校に在籍している時期を舞台に、卒業旅行に
行くことになった彼女たちの過程が描かれる。

監督の山田尚子、桜高軽音部のメンバーの声を務める豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、
寿美菜子、竹達彩奈ら主要メンバーはアニメ版より続投。
テレビシリーズにはなかった卒業旅行で、彼女たちがどのような行動をするのか注目だ。


あらすじ:
桜高軽音部で結成されたバンド放課後ティータイムのメンバーは、普段と変わらず部室でお茶を
楽しみながら、のほほんとした日々を過ごしていた。

ある日、クラスメートが卒業旅行の企画を進めていたことをきっかけに、自分たちも旅行を計画
することにする。
1学年下の梓も加わることになり、行き先をくじ引きで決めた結果ロンドンになったのだが……。

(シネマトゥデイ)









TVアニメ第1期の放送はすべて鑑賞、Blu-rayで全巻購入し、第2期も全話鑑賞して
BD-Rに焼いて保存して、CDも何枚か購入するほどの「けいおん!」好きです。(^-^)


映画版も当然の如く、初日に席を予約して鑑賞してきました。
神戸国際松竹って、座る席を間違えると、とんでもなく観難い映画館なので注意が必要。(^^;


さて、「けいおん!」の主要キャラ5人の中では、ムギちゃんこと紬ちゃんが好きなわたくし。
今回の映画版では、唯とあずにゃんこと梓の二人がメインの構成となっておりました。


TVシリーズを知らない方が観るには、少々退屈に感じるところもあるとは思いますが
もうわたくしのようなファンがみるには、とてもたまらなく幸せな時間なのであります♪


演出はTVシリーズの延長線にありまして、映画版だからロンドンのシーンとかありますが
基本的には、TVと相変わらずのゆるゆる・ほのぼの・ふわふわな女子高生たちの日常を、
独特の空気感とともに描いています。


この雰囲気が好きならば、たいした事件が起こらなくても、超ど級のアクションがなくても
充分に楽しめると思います。


映画版のわりには、あっさりしすぎのような感じもありますが、これはこれで、演出家の
絶妙なさじ加減で、個人的には上手くいってると思いました。


無理に感動させようとしないところが清々しくも感じます。
まぁそれでも、目頭が熱くなった場面はありました。(^^)


京都アニメーション・クオリティというのでしょうか。
背景の緻密な描きこみには驚きました。 手書きの温もりを感じさせる日本のアニメらしい
背景の作画であったと思います。


音楽も好き♪



時間に制約のある映画版なので、全てのキャラを対等に描くのは難しいのですが、
澪、律、紬 の場面がちょっと少ないのが残念。


でも、映画作品としては、充分にまとまっていました。


もう一回、劇場に観にいくかもしれません。 Blu-rayが出たらもちろん買いです♪







2011年/日本/110分/ビスタ/
監督:山田尚子/原作:かきふらい/脚本:吉田玲子/
声の出演:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈、真田アサミ、米澤円、藤東知夏、永田依子/




 ← クリックお願いします♪



けいおん!!(第2期) 9 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2011-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by けいおん!!(第2期) 9 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『映画けいおん!』
私たちはいつまでも放課後です!いつまでもふわふわしたままの放課後ティータイムです! ヨーロッパ顔の平沢唯、履いてない疑惑の秋山澪、I'm部長の田井中律、金持ち恐るべしの琴 ... ...続きを見る
こねたみっくす
2011/12/05 21:19
(映画)けいおん! 
JUGEMテーマ:アニメ映画全般&amp;nbsp; ...続きを見る
こみち
2011/12/05 22:20
映画『けいおん!』| 手描きスピリット炸裂。
いや〜、めちゃめちゃ盛況でした。すごい人気ですね。 客層は、男性95%、女性4%、判別不明1%というかんじ。 ポップコーン持ち込み率も、かなり高かったです。 ...続きを見る
23:30の雑記帳
2011/12/05 23:20
映画けいおん!
うおおおおおお!!!! 唯あずサイコー! 放課後ティータイム最高!!! 地元で上映があったのはマジ助かりました。 ...続きを見る
明善的な見方
2011/12/05 23:59
劇場鑑賞「映画 けいおん!」
先輩から、後輩へ… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2011/12/06 08:41
「映画 けいおん!」 いつまでも続くふわふわ時間
軽音部のメンバーが過ごすゆるっとした放課後の時間を描いたアニメがついに映画化です ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2011/12/07 19:50
「映画けいおん!」感想
 言わずと知れた、かきふらい原作の大人気テレビアニメ、待望の映画化。卒業を間近に控えた軽音部の3年生4人が、唯一の後輩部員とともに訪れた卒業旅行先のロンドンで繰り広げる、ゆるやかな青春の姿を描く。 ...続きを見る
新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜
2011/12/08 18:53
映画 けいおん!
やべぇ、あずにゃんが可愛すぎて、あずにゃん派になりそうや。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2011/12/25 00:23
小説『Cross Ballade』 第7話 『再会』
けいおん!×SchoolDaysクロスオーバー小説 第7弾。 ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2012/01/15 01:56
小説 『Cross Ballade』 第8話『暗転』
けいおん!×SchoolDaysクロスオーバー小説第8段。 ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2012/03/11 01:04
映画 けいおん!
★★★★★“先輩と後輩の愛情に思わず涙”原作は4コマ漫画であることからか、テレビでも一貫したストーリーがあるわけではないのに、映画とは一体どんな展開になるのかと不安でもあり興味のあるところでした。 いろいろご都合主義的なところもありますが、唯たちの卒業にスポットをあてたストーリーは先輩と後輩の愛情をテーマにうまく組み立てられているなと感じました。 テレビでお馴染みのとぼけたキャラクターの唯、照れ屋でトラウマを抱えやすい澪、元気いっぱいにおふざけに走る律、お嬢様なのにどこか天然な紬、そして生真面目... ...続きを見る
映画とライトノベルな日常自販機
2012/03/12 12:19
アニメ『けいおん!』考・その1
『けいおん!』は、とある女子高を舞台とした、軽音部員達の何気ない日常を描いた作品だ。 小生は、自身の人生の中で、このような高校生活を送ることができなかったので、代理で体験する形で作品世界にハマり、何度も繰り返し鑑賞させてもらった。 で、繰り返し見ているう... ...続きを見る
徳丸無明のブログ
2017/10/31 02:39
アニメ『けいおん!』考・その2
梓が先輩達に怒りを爆発させる場面がある。遊んでばかりいて、練習を真面目にしない、という態度に対してだ。 ひと悶着あった末に、遊んでばかりいる4人が、いざセッションとなると、素晴らしい演奏をする、ということに梓は気付く。で、ダラダラしたり、お茶飲んだりす... ...続きを見る
徳丸無明のブログ
2017/10/31 02:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『けいおん!』 ('11初鑑賞170・劇場)  みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる