みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 江〜姫たちの戦国〜 第33回「徳川の嫁」

<<   作成日時 : 2011/08/28 20:25   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 18 / コメント 2




今宵も、『江』のお時間です。
あらすじ・・・・・・・


江戸での暮らしが始まった江(上野樹里)は、秀忠(向井理)との
2人目の子を妊娠した。

「なんとしても嫡男を」とうるさい大姥局(加賀まりこ)に対し、
江は「男の子を産んでみせます」と宣言してしまう。

一方、京や大坂では、秀吉亡き後の政局を巡り、家臣たちが
動き始めていた。
三成(萩原聖人)は、家康(北大路欣也)の野望を阻止すべく、
豊臣ゆかりの武将たちに協力を求めるが…。
(公式ホームページより)





前田利家さん、やっと登場。 でもすぐお亡くなりになりました。
福島正則、黒田長政も やっと登場。(すでに出てたっけ???)


「徳川の嫁」ってサブタイトルですが、江ちゃんの出番はほとんどなし。
それにしても、この数週間で何人子供産んでんねん。(^^;;


脚本化のバランス感覚も相当おかしいね。。。


しかし、主人公の出番が少ないほうが面白くなるのが、このドラマの妙なところ。
それなりに、面白かった。(^-^)


ちなみに・・・

『天地人』では このあたり
『功名が辻』では このあたり



着々と関ヶ原へと進行していきますねぇ。
再来週ぐらいかなぁ。


でも、関ヶ原も大坂の陣も、ちゃっちゃと終わってしまうんでしょうねぇ。。。
来週はガラシャさんの最期のようです。







 ← クリックお願いします♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」第33回
家康、実権掌握・・・ ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2011/08/28 20:30
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第33話...
江の懐妊----------------!!正室の使命だと大姥局に言われ、嫡男を産めと命じられてしまう江。家康は大名同士の結束を固めようと、子供を使い婚姻を勝手に結んでしまう。これに三成は... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2011/08/28 20:44
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第33話 感想「徳川の嫁」
江の懐妊----------------!! ...続きを見る
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
2011/08/28 20:44
NHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」第33回「徳川の嫁」
嫁!いい響きですけどねえ、嫁!○○○は俺の嫁〜〜〜ってフレーズも一世を風靡しましたものねえ〜〜〜。あらでもそんなノホホンとしている場合ではなかったですか?この時期は、往年の「功名が辻」でも「天地人」でも、いろいろあれこれ言われながらも盛りあがった感がございます。家康vs三成!天下分け目前夜の丁々発止の戦略やり取り、さああって今作ではどのような仕上がりになっております事やらああ〜〜〜♪ ...続きを見る
真田のよもやま話
2011/08/28 20:48
【江〜姫たちの戦国〜】第三十三回
江戸での暮らしが始まった江(上野樹里)は秀忠(向井理)との2人目の子を妊娠。 「何としても嫡男を」と、うるさい大姥局(加賀まりこ)に対し、江は 「男の子を産んでみせる」と宣言してしまう。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2011/08/28 21:02
〔NHK大河ドラマ〕江〜姫たちの戦国〜 第33回「徳川の嫁」 菩薩の皮を被った狸ババアねね
「家康殿を信じる処から始めてみようではないか」 この、ねねの言葉をそのまま受け取っていまう 茶々はやはり嬢様育ちの世間知らず。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2011/08/28 21:09
〔NHK大河ドラマ〕江〜姫たちの戦国〜 第33回「徳川の嫁」 菩薩の皮を被った狸ババアねね
「家康殿を信じる処から始めてみようではないか」 この、ねねの言葉をそのまま受け取っていまう 茶々はやはり嬢様育ちの世間知らず。 ...続きを見る
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2011/08/28 21:11
嫁と姑 〜江・徳川の妻〜
徳川秀忠の乳母・大姥局。 徳川の家に入っていびられまくる江。 まさしく嫁と姑の関係。 どこへいってもああいう口うるさいタイプが必要なのかねえ。 ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2011/08/28 21:14
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」三姉妹の絆33家康追い詰められた三成を謹慎させ実権を握り、江は2人目...
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第33話は家康が事実上の実権を握ったものの、まだ利家が健在の中では家康も易々とは動けなかった。そんな中江は2人目を妊娠していたが大姥局が ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2011/08/28 21:18
江〜姫たちの戦国〜 第33話 感想「徳川の嫁」
江〜姫たちの戦国〜ですが、徳川家康(北大路欣也)と石田三成(萩原聖人)の権力争いは白熱します。家康は太閤殿下の遺訓である大名間で許可なく婚姻してはならない掟を意図的に破りますが、伊達政宗から福島正則、加藤清正、蜂須賀など豊臣恩顧の子飼い大名まで取り込もうとする剛腕ぶりです。 三成は豊臣秀頼、淀君(宮沢りえ)の儚げな寡婦たちを俺が守るしかないというヒロイックな正義に陶酔し、舌鋒鋭く家康の横紙破りを糾弾します。家康は「自分の中ではセーフだと思ってました」とシレっとしたものですが、三成は芸能界から永... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/08/28 21:51
「江 〜姫たちの戦国〜」 第33回、徳川の嫁
大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第33回、徳川の嫁。 今回は前半見逃したので、感想は後半のみ。 石田三成を政の中枢から追い出し、徳川家康が台頭する。 ...続きを見る
センゴク雑記
2011/08/28 23:03
江〜姫たちの戦国〜第33話 「徳川の嫁」
男の子を----!! 大姥局の願い届かず江は女の子を出産。 TVではうるさがるだけの江だけど男子を産むのが役目な時代 実際は江も大変だったんじゃないかな-? ...続きを見る
shaberiba
2011/08/29 00:32
江〜姫たちの戦国〜 第三十三話 徳川の嫁
反三成派の兜は凄かったな 前回に引き続き、関ヶ原前夜の緊迫した政治情勢を、加賀まりこの強烈なキャラが制圧するというパターンが続いております。そんなに男子が欲しければ、 ... ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2011/08/29 00:43
【江】第33回と視聴率「徳川の嫁」
【第33回の視聴率は、8/29(月)追加予定】今回はホームドラマになるのではと思っていたのですが、違いましたね。家康と三成の対立が中心でした。千姫、前回も今回も全然、出て来なく... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2011/08/29 12:11
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第33回...
昨夜は会合があったんで帰ってからヘロンヘロンの頭で観てました(笑)いい加減、観るのどうしようか迷いますが習慣って感じなんでね〜〜〜あらすじは江 公式サイトから江戸での暮... ...続きを見る
徒然”腐”日記
2011/08/29 15:26
大河ドラマ 「江」 #33 徳川の嫁
今日披露宴があったその日に嫁の話です。 暑さで目が覚めたので、遅ればせながらのレビューです。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2011/08/29 21:14
江〜姫たちの戦国〜 第33話「徳川の嫁」
江(上野樹里)は、夫・秀忠(向井理)との間に2人目の子を妊娠した。 大姥局(加賀まりこ)に江は「男の子を産んでみせます」と宣言する。 そんな中、京・大坂では、政局をめぐっての動きが始まっていた。 家康(北大路欣也)は、徳川家と有力大名の間に次々と婚姻関係を結び ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2011/08/29 21:32
江 -姫たちの戦国- 第33回「徳川の嫁」
関ヶ原の戦いがどのようなものだったのか、それをしっかりと把握したいという思いから、司馬遼太郎の「関ヶ原」という時代小説3巻を読んでみました。そこには、秀吉の死語に家康が考え抜いた様々な諜略とそれを支えた本多正信の動きがつぶさに記述されていて、スリリングな状況がそこにはあったことを知ることができます。 それを見ているからなのかもしれませんが、今回の江というドラマの中で描かれる家康や正信はずいぶん丸く優しい人物に描いているようで、そのギャップに悩まされています。例えば、三成が豊臣ゆかりの武将たちに囲... ...続きを見る
あしたまにあーな
2011/08/31 01:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も毎週面白く見させていただいています。
テンポが速くて〜毎回 安土桃山時代から江戸時代、歴史のパノラマを見ているようで〜。
加賀まりこさんが、こっけいですね。
ハイジママ
2011/08/30 20:22
ハイジママさん>
コメントありがとうございます♪(*^^*)
前半はやたらテンポが遅くて、後半とんでもないことになるぞ〜って思ってたんですが、やっぱり、やたら早すぎますね。
個人的には、年末の『坂の上の雲』と来年の『平清盛』に期待しております。(^^;
みはいる・B
2011/08/30 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
江〜姫たちの戦国〜 第33回「徳川の嫁」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる