みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『サンザシの樹の下で』 ('11初鑑賞95・劇場)

<<   作成日時 : 2011/07/19 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0




☆☆☆★− (10段階評価で 7)
7月16日(土) 神戸国際松竹 スクリーン1にて 15:50の回を鑑賞。


解説:
『HERO』『初恋のきた道』などで知られる世界の名匠チャン・イーモウが監督を務めた、
美しくも切ない純愛ストーリー。
中国で300万部を売り上げた華僑作家エイ・ミーのベストセラー小説を基に、文化大革命下
の中国に生きる男女の実話をつづる。

運命に翻弄(ほんろう)されるヒロインを演じるのは、チャン・イーモウが国内の芸術学校を
探し回り、2,500人の中から抜てきした新星チョウ・ドンユィ。
本作をきっかけにスター街道を進むドンユイの熱演が見どころだ。


あらすじ:
文化大革命下の中国。都会育ちの女子高生ジンチュウ(チョウ・ドンユイ)は、再教育のため
に送られた農村でスン(ショーン・ドウ)という青年に出会う。

エリートでありながら明るく誠実な彼に惹(ひ)かれるジンチュウだったが、それは身分違いの
許されない愛だった。その後、2人は愛を交わし合う関係にまで至るが……。
(シネマトゥデイ)







最近スペクタクルな作品が多かった、チャン・イーモウ監督ですが、
『初恋のきた道』のような、純朴な純粋な、そして哀しい恋愛物語です。


文化大革命のことは勉強不足でほとんど解らんのですが、フランス映画『小さな中国のお針子』
でも描かれていたこともあり、なんとなくですが状況は理解できました。


サンザシは本来白い花を咲かせるのだけど、その農村にあるサンザシの樹は赤い花が咲く
と言い伝えられている。抗日戦争で日本兵に殺された中国人民の血を吸ったから・・・。


とまぁ、また反日の作品かと一瞬思いましたが、さにあらず。



そういう歴史のことを描いているのではなく、文化大革命を描いているのでもなく
ジンチュウとスン、二人の純粋な愛を描いております。



ジンチュウ役のチョウ・ドンユイが、とにかく可愛い。(*^^*)
チャン・イーモウ監督は、かわいらしい女の子を見つける目は超一流。
(ロリコンおやじとも言われていますね。)


原作がNETで発表された小説。のちに書籍化されたらしい。
途中何か所か、字幕だけで、状況説明をする場面があります。
決して手抜きではないのでしょうけども、ちょっと気になった。


最後の場面、泣いている方もおられましたが、自分はあまり泣けなかった。

病床のスンの姿が もの凄すぎて、いったいどんなえげつない病気にかかってん!!・・・と
ここだけホラー映画みたいな描写なので、ちょっとやりすぎちゃうかと思ってしまいました。


天井に貼られた写真。 ジンチュウの声を聴いて、一筋の涙を流す スン。


中国の農村の詩的な風景は本当に素晴らしい。


字幕で、サンザシには 白い花が咲いたとありました。
そりゃそうやろなぁと思った。こういうお話で、赤い花が咲きました・・・では後味悪すぎるよな。
でも、中国公開版では赤い花になってるんちゃうやろなぁ・・・と邪推。


いかんいかん、昔を思い出して、もっと純粋に素直に 映画を見なければ!



チョウ・ドンユイ、これから注目の女優さんですね♪(^-^)









2010年/中国/114分/シネスコ/
監督:チャン・イーモウ/原作:エイ・ミー/脚本:イン・リーチュエン/
出演:チョウ・ドンユイ、ショーン・ドウ、シー・メイチュアン、リー・シュエチェン/



 ← クリックお願いします♪



初恋のきた道 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2007-05-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 初恋のきた道 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サンザシの樹の下で
中国の巨匠チャン・イーモウ監督作品。中国国内でベストセラーとなったエイミーの小説を元に、文化大革命に翻弄される若い男女の純愛を描いたラブストーリーだ。ヒロインを演じるのが2500人のオーディションを勝ち抜いたチョウ・ドンユィ。共演に若手俳優ショーン・ドウ。時代に翻弄された2人に胸が締め付けられる。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/07/19 23:46
『サンザシの樹の下で』
□作品オフィシャルサイト 「サンザシの樹の下で」 □監督 チャン・イーモウ□脚本 イン・リーチュエン□キャスト チョウ・ドンユィ、ショーン・ドウ、シー・メイチュアン、リー・シュエチェン、チェン・タイシェン、スン・ハイイン■鑑賞日 7月9日(土)■劇場 チ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2011/07/20 12:04
サンザシの樹の下で・・・・・評価額1600円
文化大革命の嵐が吹き荒れる時代、サンザシの樹の下ではじまる儚い初恋の物語。 巨匠チャン・イーモウ(張 芸謀)監督の青春ラブストーリーと言えば、嘗てチャン・ツィーを一躍スターダムに押し上げた「初恋... ...続きを見る
ノラネコの呑んで観るシネマ
2011/07/20 20:53
サンザシの樹の下で
1970年代、農民・労働者・軍人が上位で、地主・資本家・知識人を下位とする階級制度に支配されていた文化大革命下の中国。 都会の女子高生ジンチュウは、住み込み実習のため送られた農村で、上位階級の青年スンと出会い、互いに恋心を抱く。 両親が反革命分子として迫害を受けているジンチュウは、将来教職に就くためにも、今は恋愛などできる状況ではないと自覚していたのだが…。 純愛ドラマ。 ...続きを見る
象のロケット
2011/07/22 21:37
サンザシの樹の下で
『初恋のきた道』『HERO』『LOVERS』など多くのヒット作を送り出した中国が 誇る巨匠チャン・イーモウ監督が中国国内でベストセラーになった中国系 アメリカ人作家エイミーの同名小説を基に文革時代に運命に翻弄されつつも 淡い初恋に生きる男女の恋愛を描いた美しくも切… ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2011/08/01 01:11
サンザシの樹の下で まとめ
サンザシの樹の下で 詳細   公開日:2011年07月09日   製作国:中国   配 給:ギャガ   上映時間:114分 サンザシの樹の下で 公式サイト   映画「サンザシの樹の下で」公式サイト 7月9日(土) サンザシの樹の下で あらすじ・ストーリー 1970年代初頭の中国。… ...続きを見る
映画まとめてみました
2011/08/07 16:03
映画「サンザシの樹の下で」おとぎ話のような純愛
「サンザシの樹の下で」★★★★ チョウ・ドンユィ、ショーン・ドウ、 シー・メイチュアン出演 ...続きを見る
soramove
2011/08/30 07:54
映画「サンザシの樹の下で」批評 中国製超純愛映画((w´ω`w))
「サンザシの樹の下で」観ましたよー((w´ω`w)) 昨日は怖いやつだったので・ ...続きを見る
ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴ...
2012/02/12 19:24
サンザシの樹の下で
DVDでの観賞 ...続きを見る
A Day In The Life
2012/04/02 23:21
映画評「サンザシの樹の下で」
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年中国映画 監督チャン・イーモウ ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2012/07/30 11:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『サンザシの樹の下で』 ('11初鑑賞95・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる