みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ある公爵夫人の生涯』 ('10初鑑賞113・WOWOW)

<<   作成日時 : 2010/08/24 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0




☆☆☆−− (10段階評価で 6)
8月21日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
故ダイアナ妃の祖先にあたるデヴォンシャー公爵夫人のスキャンダラスな実話を映画化。
華やかな生活の裏で、夫の無関心や裏切りに苦しみながらも、自身の信念と愛を貫こうとした
ジョージアナ・スペンサーの生涯を描く。

主人公のデヴォンシャー公爵夫人を演じるのは、『つぐない』のキーラ・ナイトレイ。
故ダイアナ妃を連想させるドラマチックなストーリーはもちろん、古城でのロケーションや
絢爛(けんらん)豪華な衣装も見どころ。


あらすじ:
最も裕福な公爵の一人、デヴォンシャー公爵(レイフ・ファインズ)に嫁いだ17歳の
ジョージアナ・スペンサー(キーラ・ナイトレイ)。
聡明(そうめい)で美しい彼女は公爵夫人としてイギリス中の人々に愛されるが、夫のデヴォンシャー
公爵はジョージアナに男子の後継者を生むことだけを望み、自身は離婚歴のある女性との
愛人関係を続ける。
(シネマトゥデイ)









男子を産むための嫁。
お国は変わっても、どこも似たような状況やったんですねぇ。


女は可哀想・・・といった女性目線ですが、ご夫人もちゃっかり不倫してますし
贅沢三昧の生活してますし、ぜんぜん感情移入できませんでした。(^^;


衣装でアカデミー賞を獲っただけあって、奇麗な衣装が観れます。
現在では美術館になってる歴史遺産でのロケなど、映像的見せ場もあります。


夫婦に夫の愛人、その息子たち3人と 別の愛人が産んだ娘に
実の娘2人と息子。


なんとも奇妙な縁で結ばれた家族。


主人公ジョージアナ(キーラ・ナイトレイ)と夫の愛人エリザベス(ヘイリー・アトウェル)は親友同士で
ジョージアナの死後は遺言で、夫とエリザベスを正式に結婚させたというから、すごい話。



不倫に走ったジョージアナはそこで真実の愛に目覚め
その男(のちにイングランドの首相になるチャールズ・グレイ)の元に行こうとするけども
子供たちのことが気がかりになり、女でいるよりも母親でいることを選択したんですよね。


貴族といえど、住みにくい世界やったんですねぇ。



映画としては、普通。(^^;








2008年/イギリス、イタリア、フランス/110分/シネスコ/
監督:ソウル・ディブ/原作:ソウル・ディブ/
出演:キーラ・ナイトレイ、レイフ・ファインズ、シャーロット・ランプリング、ドミニク・クーパー/


映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪



ある公爵夫人の生涯 ディレクターズ・カット版 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2009-09-25

ユーザレビュー:
作品は結構面白いこの ...
映像がとにかくきれい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ある公爵夫人の生涯 ディレクターズ・カット版 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ある公爵夫人の生涯
 『18世紀にも、スキャンダル。』  コチラの「ある公爵夫人の生涯」は、ダイアナ元妃の生家スペンサー家に生まれ、17歳で公爵夫人となったジョージアナのダイアナ元妃と酷似した愛と葛藤の人生を描いた4/11公開のヒストリカル・ロマンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2010/08/24 22:03
「ある公爵夫人の生涯」
伯爵家の娘ジョージアナ(キーラ・ナイトレイ)が侯爵(レイフ・ファインズ)の目に留まり、めでたく結婚したまでは良かったけど、愛情のない侯爵の浮気に苦しみ、世継ぎの男の子は生まれず、ついに幼馴染である政治活動家(ドミニク・クーパー)と浮気しちゃうってお話。これ、18世紀のイギリスで実際に存在したデヴォンシャー侯爵夫婦の実話が基になっているらしい。彼女らの子孫である「故ダイアナ妃と重なる生涯」みたいに宣伝しているけど、家柄が良過ぎると結局同じような悩みを抱えることになる、ってことなんだろうか。もちろん... ...続きを見る
古今東西座
2010/08/29 03:53
ある公爵夫人の生涯☆★THE DUCHESS
 18世紀にも、スキャンダル。 4月17日、東宝シネマズ二条にて鑑賞 イギリス元皇太子妃ダイアナの生家であるスペンサー家の実話です。時は18世紀後半にその名門家に生まれたジョージアナ・スペンサー(キーラ・ナイトレイ )は17歳という若さで、名門貴族デボンシャー公爵のもとに嫁ぐのだが・・・・。結婚後、社交界の華として注目を集めるが、デボンシャー公爵(レイフ・ファインズ) とは愛のない生活を送っていた。 どこか故ダイアナ妃と重なるようなところもある。愛のない結婚。ただ子孫繁栄のために嫁いだとい... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2010/08/29 22:59
ある公爵夫人の生涯 だから大人ってやーなのよ
【 21 -5-】 超暑がり{/m_0162/}超汗かきな俺{/m_0162/}{/m_0162/}{/m_0162/} もう今日から夏のスーツに替えた{/m_0160/} 軽〜い涼し〜い楽ち〜んだ〜い{/whale/} ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2010/09/01 10:15
ある公爵夫人の生涯  キーラ・ナイトレイ
2008年 イギリス 18世紀英国、初代スペンサー伯、ジョン・スペンサーの長女ジョージアナの生涯を記録した小説の映画化。第5代デヴォンシャー公爵ウィリアム・キャヴェンディッシュに嫁ぎ公爵夫人となった人... ...続きを見る
映画・世界史から探る気になる人々
2013/03/22 07:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ある公爵夫人の生涯』 ('10初鑑賞113・WOWOW)  みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる