みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『私は貝になりたい(2008)』 ('09初鑑賞177・WOWOW)

<<   作成日時 : 2009/12/02 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0




☆☆☆−− (5段階評価で 3)
11月29日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
テレビドラマの歴史に伝説を刻んだ名作「私は貝になりたい」をリメイクした感動的な
人間ドラマ。戦犯となり死刑を宣告される小市民を見つめながら、戦争がもたらす不条理や
哀しみを切々と描き出す。

フランキー堺が演じた戦争に翻弄(ほんろう)される主人公に挑むのは、『模倣犯』などの
中居正広。共演に「トリック」シリーズの仲間由紀恵や、伊武雅刀、上川隆也、石坂浩二ら
実力派が名を連ねる。
家族愛や人間の心の機微をより丁寧に掘り下げたストーリーが痛切に心に響く。


あらすじ:
本土防衛のために従軍していた清水豊松(中居正広)は、終戦を迎え家族の元へと
帰ってきた。
平凡でも幸せな家族との日々を営もうとしていた矢先、B・C級戦犯として逮捕されてしまう。
豊松の銃剣がアメリカ兵捕虜の腕をかすめたというのだ。
それだけのことにもかかわらず、裁判で下されたのは死刑の宣告だった。
(シネマトゥデイ)







シネマスコープの横長画面を活かした、意外にもスケール感のある映像でした。
色使いも、この時代を扱った日本映画と思えないほど、カラフルです。
久石譲 担当の大オーケストラで奏でられる音楽も、良い感じ。


問題は・・・ やはり役者。。。


この役は、中居正広では、まだまだ無理だと思った。
奥さん役の仲間由紀恵も、なんか違うな。



ゲスト出演(?)で 草なぎ剛 や 鶴瓶が出てるけど、普段テレビで観てる印象が強すぎて
まじめにやってるのかな? と思ってしまいました。


内容が内容だけに、いつものノリではできないはずですが
なんか、どこか、ふざけ半分にやってるような感じがして、物語に集中できなかったですね。(^^;;



原作では、最期のくだりはどういう風になってるのか知りたい。
なぜ、いきなり、刑が執行されたのか、疑問が残ります。



・・・・・・とにかく、戦争は絶対あきませんよね。
人を殺すことが国のためになるわけがない。
国のために人がいるんじゃなくて、人のために国があるんですから。











2008年/日本/東宝/139分/シネスコ/
監督:福澤克雄/原作:加藤哲太郎/脚本:橋本忍/音楽:久石譲/
出演: 中居正広、仲間由紀恵、柴本幸、草なぎ剛、笑福亭鶴瓶、上川隆也、石坂浩二/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


私は貝になりたい [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2009-06-03

ユーザレビュー:
酷。必見。私はこの題 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『私は貝になりたい(2008)』 ('09初鑑賞177・WOWOW) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる