みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 天地人 最終回「愛を掲げよ」

<<   作成日時 : 2009/11/23 13:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 6




『天地人』最終回です。
あらすじ・・・・・


景勝(北村一輝)と兼続(妻夫木聡)は米沢へ戻る。
米沢は兼続の改革が功を奏し、しだいに活気づいてきていた。竹松から名を改めた景明(太賀)ら
若い家臣たちは藩の財を高めようと改革案を練るが、その場で景明が病に倒れる。
兼続とお船(常盤貴子)の看病の甲斐なく、景明は息をひきとる。


翌年、年老いた家康(松方弘樹)は兼続と政宗(松田龍平)を呼び、秀忠(中川晃教)の指南役に
なってほしいと頼む。家康の子を思う心に感じいった兼続は、これを引き受ける。

一方、お船は、自分も役目が欲しいと考え、玉丸の世話をしようと江戸へ旅立つ。
家康が息をひきとり、兼続は秀忠の指南役として江戸城に入る。
兼続は徳川の若い家臣たちにせがまれ、戦国の英傑たちの話を聞かせる。

やがて、兼続は私財を投じ、米沢初の学問所となる「禅林文庫」を創設、政から身をひく。
そして、江戸へ向かった兼続はお船と再会し、二人で越後へ旅に出る。
懐かしい景色に感慨無量となる二人は、ともに夫婦として幸せだったことを確かめ合う。


米沢へ戻った兼続を、景勝は、峠の岩場へ連れて行く。
春日山の岩屋に似たここに謙信公を祀るという。二人の胸に、これまでの日々が去来するのだった。



元和5年(1619年)秋、紅葉の木を見ながら、お船に、「紅葉になれたかの…」と、
兼続は問いかけるのだった。

―完―






今年は全47話ということで、例年よりも少なく、11月の終了。
大河が終わると、今年もあと少し・・・と感慨深くなるのですが、そんなわけで感慨もなく・・・


正直、中盤から後半は、感想記事を書くのもしんどかったですね。
あんまり おもしろくないし、どない感想を書いていいか悩みながらの日曜の夜でした。
こんなええかげんなレビューに、たくさんアクセスいただきまして
まことにありがとうございました。


史実としての兼続は、ドラマのような感じとは当然違うでしょう。
史実そのまんまを描くのも、大河ドラマとしては、あんまりおもしろくないのかもしれん。
ドキュメンタリー・ドラマとは違うからね。

それでも、史実をここまで改変するのは、少々やりすぎやなぁと何度か思った。


自分は映画でもドラマでも、ある程度割り切って観るのですが、
今回の大河は脚本も演出も全体的にすごく低レベルだったので、気になって仕方なかったです。



・・・・まぁ、とにかく、 子供を全員 病気で亡くしてしまった兼続、宿業が深かったんやなぁ。


紅葉を眺めながら、息を引き取るラストは、ベタな演出やなぁと思いつつも
きれいにまとまっていたので、良しとしたい。
”終わりよければ全てよし”


お疲れ様でした。




来週からの『坂の上の雲』と来年の『龍馬伝』におおいに期待したいですね。







ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪









天地人 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)
日本放送出版協会
火坂 雅志

ユーザレビュー:
「完結編」ならもっと ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【大河ドラマ】天地人最終回 「愛を掲げよ」
徳川秀忠の父親は直江兼続だったようです。【最終回の流れ】・米沢は兼続の政策が実を結び潤ってきた 兼続の嫡男・景明は若い家臣のまとめ役に成長するも、病に倒れ早世 兼続に慰めの言葉をかける景勝にニヤリと返す兼続・年老いた家康、正宗と兼続を秘蔵の書物を餌に呼... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/11/23 13:21
天地人・最終話
天地人 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2009/11/23 14:26
「天地人」最終回
 最終回「愛を掲げよ」景勝と兼続は米沢へ戻った。米沢は兼続の改革が功を奏し、次第に活気づいてきていた。竹松から名を改めた景明ら若い家臣たちは藩の財力を高めようと改革案を練る。ところが、景明が病に倒れ、兼続とお船の看病のかいもなく息を引き取る。翌年、年老... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/11/23 14:53
天地人〜最終回 感想「愛を掲げよ」
天地人ですが徳川の天下となり世も平和となります。直江兼続(妻夫木聡)たちも京都で流行している紅花を作って大儲けしようなど平和そのものですが、突然直江景明(太賀)が若くして亡くなります。兼続は娘二人に続いて大切な嫡男を失ったわけですが、お船(常盤貴子)の嘆きようが尋常ではありません。景明の好物だった味噌田楽を作ったりするのも痛々しいですが、上杉景勝(北村一輝)も心配します。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2009/11/23 15:02
天地人
最終回の感想  ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/11/23 15:31
大河ドラマ「天地人」最終回「愛を掲げよ」
最終回!泣いても笑っても最終回、悩んでも怒っても最終回、憂いても駄々を捏ねてもやって来る来る最終回、始まりある物はいつかは終わるよ最終回。愛の戦士直江兼たんの行く末やいかに〜〜〜。{%顔文字ファイトhdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2009/11/23 15:46
天地人 最終回
「天地人」は最終回を迎えました。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2009/11/23 15:56
天地人最終回 直江兼続大マンセーで大円団!
天地人視聴者の皆様! いよいよ今年の大河も最終回! お疲れ様でした! 苦行の一年よく耐えて我慢してくれました! ホントにお疲れ様でした! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/11/23 16:03
第47回(最終話)「愛を掲げよ」
兼続が逝去したことで、上杉氏の重臣団の一家として…また宗家当主の御側に置かれて重用されてきた名家・直江家はその家系を断つことになる。直江景明<なおえ・かげあき>の名は不覚にも存じあげなかったが、実子逝去の哀しみの果ての決断とかそういった美談では済まされ... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2009/11/23 16:05
「天地人」 リアリズムとフィクションの間の難しさ
毎年NHKの大河ドラマは観ているのですが、自分の評価が一年おきにあたり年とそうで ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/11/23 16:29
大河ドラマ「天地人」忠義の愛完結愛する民のために身を捧げよ!義と愛を次の世代へ継承して生涯を終えた
大河ドラマ「天地人」最終話は大坂の陣が終わり徳川の世となり平和となった米沢は兼続の改革が実を結び石高が上がり実りの秋を迎えていた。若手も次第に育ち始め、次々と意見するものを続々出始めていた。そんな中兼続の長男景明が病に倒れ帰らぬ人となった。翌年家康も死期... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/11/23 17:03
天地人:最終回「愛を掲げよ」
「天地人」、最終回でした。 後半も観てはいたものの、感想をアップする気力が無くな ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2009/11/23 18:16
大河ドラマ 「天地人」 愛を掲げよ
愛を掲げ続けた1年間。 いろいろありましたが、終わるとあっという間です・・・。 せっかく回想シーンがあるんだったら、 やっぱり謙信を出して欲しかったなぁ。 と思いつつ・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/11/23 21:18
★「天地人最終回」モミジ散る。。
「天地人」最終回です〜大河ドラマ「天地人」公式ページいきなり直江家の長男景明・・・没。。体が弱い〜弱い〜とは言っていたけど〜最終的になんの病気で亡くなったんでしょう??さっきまであんなに元気だったやん〜〜??やりたいことがたくさんあったのに・・って。。... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/11/23 21:39
天地人 第47回 「最終回 愛を掲げよ」
あらすじ 大坂の陣を終えた景勝(北村一輝)と兼続(妻夫木聡)は、米沢へ戻る。兼続の息子の景明(太賀)が倒れ、看病もむなしく息をひきとる。悲しみに沈む ...続きを見る
青いblog
2009/11/23 21:51
天地人 第47回(最終回)おしまい
『愛を掲げよ』内容大坂の陣も終わり、景勝(北村一輝)を中心にようやく米沢の町作りなどに励む上杉家中。家老として働く兼続(妻夫木聡)も例外ではなく、嫡男・景明(太賀)ら若い者に交じり、奮闘していた。そんななか、、、、その景明が倒れる。“いつか父上の紅葉の... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2009/11/23 21:53
【天地人】第四十七回 最終回
何も残せなかったとは思わぬぞ。全ては、心の中にある。上杉が米沢に暮らしが根付き、ようやく豊かになった頃、兼続の嫡男、景明が亡くなった。嘆き悲しむお船、と呆然とする兼続。お船は、景勝の子を養育するために、以降は江戸で暮らしたいと言う。ここにいては、悲しい... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/11/23 22:13
大河ドラマ「天地人」第47話(最終回)「愛を掲げよ」
最終回はやはり「愛」で-------------!!と言う事で、いよいよ今年の大河も最終回。まだ11月という日にちを考えるとすごく変な感じなんですが、次回からまた変則放送が始まりますからね。しっかしOP見てたら、回想出演めちゃめちゃ多いですねぇ(^^;)流石最終回... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2009/11/23 23:40
天地人〜愛を掲げよ
大河ドラマ『天地人』最終話〜愛を掲げよいよいよ最終話。いつもより時期が早いので、本当にあっという間だったなぁ〜と思います。ラストテーマは夫婦愛・・・かな?私財をなげうって学校をつくり、跡継ぎがいないからという理由で屋敷等も上杉家へ返上。養子もとらないな... ...続きを見る
うさうさ日記
2009/11/25 01:35
坂の上の雲 あらすじ NHKドラマ
司馬遼の『坂の上の雲』のあらすじを教えて下さい。 司馬遼の『坂の上の雲』のあらすじを教えて下さい。(続きを読む) 天地人 最終回「愛を掲げよ」 みはいる・BのB/ウェブリブログ あらすじ・・・・・. 景勝(北村一輝)と兼続(妻夫木聡)は米沢へ戻る。 米沢は兼続の改革が功を奏し、しだいに活気づいてきていた。竹松から名を改めた景明(太賀)ら若い家臣たちは藩の財を高めようと改革案を練るが、その場で景明が病に倒れる。 ... 紅葉 を眺めながら、息を引き取るラストは、ベタな演出やなぁと思いつつもき... ...続きを見る
坂の上の雲 最新情報
2009/12/03 06:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもレビューをありがとうございました
龍馬は高知まで行って勉強しましたので
今回より分かると思います
またよろしくお願いいたします
・・・来年も書いてくださいますか?
るう
2009/11/23 21:34
こんばんわ。
同感です。史実をまげてもいいけど、それでいいドラマになればという前提での話しですよね。いろいろ言いたいですが、興味が坂の上の雲と竜馬伝に移っているのでこれ以上は申しません。
失礼します。
haru
URL
2009/11/23 21:42
るうさん>
いつも読んでくださって、ありがとうございます。
レビューはもちろん書いていきます。(^-^)
これからも自分の思ったままを素直に書くつもりです。
その時々の生命状態がもろに出てしまいますが・・・
これからも、どうぞよろしくお願いします。
みはいる・B
2009/11/24 22:22
haruさん>
いつもTB&コメントありがとうございます。
ドラマとして良ければ、史実がどうであってもいいんですけどね。
ほんとに脚本が大事なんやなぁと改めて痛感しました。
みはいる・B
2009/11/24 22:25
皆さんの言う通り!
しかし、
本物の兼続は、天地人のような変な人ではないので、もしよろしければ「米沢 兼続」をネット検索して、米沢市の案内を見て読んで、本物の兼続の生涯や業績を知ってやって下さい。
「こんなドラマ天地人では、実在した兼続が、哀れ過ぎで可哀想なので」(;_;)
 失礼しました
通りすがり
2009/12/24 03:49
通りすがりさん>
コメントありがとうございます♪
総集編を放送してますが、やはり『天地人』は大河ドラマとしては
低レベルだと実感しております。(−−;

実在の兼続を勉強しなおしたいですね。
みはいる・B
2009/12/24 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天地人 最終回「愛を掲げよ」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる