みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 天地人 第45回「大坂の陣へ」

<<   作成日時 : 2009/11/08 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0




『天地人』のお時間です。
あらすじ・・・・・・・・


慶長10年(1605年)春、家康(松方弘樹)の嫡男・秀忠(中川晃教)が将軍職を継ぐ。
諸大名が祝いに訪れ、上杉も参じるよう命が届く。

兼続は、まず秀頼(吉岡澪皇)に謁見し、その後、景勝(北村一輝)とともに家康に謁見。
そして、政宗(松田龍平)の仲立ちで秀忠と会談。兼続は家康が焦っている、と指摘。
秀忠は率直な意見を述べてくれたことに礼を言う。


諸大名が祝いに駆けつけるが、そこに豊臣の姿はなかった。心配した高台院(富司純子)は、
意地を張らないよう、淀(深田恭子)に忠告する。

米沢に戻った兼続は、勝吉(黄川田将也)の再婚話を進める。兼続は竹松(加藤清史郎)を
気遣うが、竹松は自分も“紅葉のような家臣”になると告げる。
そんな折、仙桃院(高島礼子)が倒れる。仙桃院は、謙信の遺言がうそだったことを告白。
驚く景勝に仙桃院は「謙信公をこえている」と告げ、息をひきとる。

5年後、勝吉は徳川の命により、本家へ戻される。
一方、家康は、京・方広寺の鐘に「国家安康・君臣豊楽」とあるのに目をつけ、大坂城攻めを
計画、上杉も出陣するよう命を下す。





もう大坂の陣? かと思いきや、まだそこまで行きません。
ほんと、先走ったサブ・タイトルやなぁ。


あと2回で終わらさないといけないので、ずいぶんと省略してるなぁ〜と思いました。
今回で高島礼子さんの出番は終了。


回想シーンがやたら多かったですね。
毛利輝元と兼続が会見する場面では、舞台演出のような回想シーンの見せ方。


まぁ特に印象に残る場面はありませんでした。(^^;




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




NHK大河ドラマ「天地人」オリジナル・サウンドトラック2
SMJ
2009-08-26
TVサントラ

ユーザレビュー:
相変わらずの上質さ。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 「天地人」 大坂の陣へ
あっというまに大坂の陣。 だって今年は11月でおしまいですもの・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/11/08 20:47
大河ドラマ「天地人」第45回「大坂の陣へ」
いよいよ今回も入れて後3回ですか。早いものですねえ。なんでもNHKの某スタジオでは来年の大河ドラマへの主人公バトンタッチ式まで開催されちゃったとか〜〜〜。そう言えば・・・今年は「ゆるキャラ」の方の「かねたん」も大活躍、「ひこにゃん」との共演も話題になりましたけど、来年もきっと大河所縁の「ゆるキャラ」が活躍されるんでしょうかねえ〜。{%顔文字喜びhdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2009/11/08 20:48
「天地人」第45回
    第四十五回「大坂の陣へ」家康の嫡男、秀忠が将軍職を継いだ。諸大名が祝いに訪れる中、上杉家にも祝いに来るよう命令が届く。兼続は、まず秀頼に会った後、景勝と一緒に家康と対面。さらに兼続は、政宗の仲立ちで秀忠と会談。家康が焦っているという兼続の指摘を... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/11/08 21:31
【天地人】第四十五回
謙信公のご遺言は、実は嘘であった。あれは私の願いでもあったのじゃ。そなたは見事に答えてくれた。そなたの義は謙信公を越えた。長きに渡る心の荷を下ろして、仙桃院は亡くなった。それから5年。婿養子・勝吉は米沢を去っていった。徳川と豊臣の仲がこじれて行く中、本... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/11/08 21:55
大河ドラマ「天地人」忠義の愛45天下の示しに従い上杉家は徳川家に義を導く事を決断した
大河ドラマ「天地人」第45話は家康は将軍職を秀忠に譲った。2代将軍秀忠の将軍職を就いた事で世は徳川のものという事を示すものだった。上杉家は秀忠の将軍職就任の祝いに上洛した。しかし唯一豊臣家だけはその祝いに馳せ参じなかった。兼続は政宗の仲立ちで秀忠と面会し... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/11/08 22:06
天地人45 後2回懺悔と後悔と回想シーンで乗り切る天地人?
本日のお習字お題は 怒れ怒れ怒れ! って何のこと? ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/11/08 22:06
★「天地人#45」いさい承知!
家康(松方弘樹)が〜秀忠(中川晃教)に将軍職を継がせた。。大河ドラマ「天地人」公式ページ豊臣の秀頼さま。。まだめっちゃ若いけど〜もう正室をお持ちなの。。家康の孫娘。。千姫。。かわいいご夫婦ですね〜おままごとみたいです〜徳川と豊臣の対立を見越して〜淀ちゃ... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/11/08 22:25
第45回「大坂の陣へ」
私が思うに、戦国時代最後の戦とはいったいどの戦なのかと問われた場合…天正18(1590)年の小田原決戦、および翌・天正19(1591)年の九戸政実の乱、慶長5(1600)年の関ヶ原の戦がよく選択肢に挙がる中で、あえて慶長19・20(1614・15)年の大坂の陣を挙げている。これで、よう... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2009/11/08 22:35
天地人 第45回「大坂の陣へ」
今回は豊臣家の生き様について考えさせられました。徳川家康が嫡男の秀忠に将軍職を譲り自分は大御所として実権を握り続ける道を選び世の中は徳川の世に完全に移行していることが明らかな状態になっていました。 ...続きを見る
あしたまにあーな
2009/11/08 23:06
親馬鹿!!
「そなたは謙信公を超えている、そなたの義を つらぬけばよい」 謙信を超えている〜!!何処が〜〜{/kaeru_shock1/} 母親とはいえひいき目にも程があります。 親馬鹿もいいところ{/kuri_5/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/11/09 15:43
【大河ドラマ】天地人 第45回「大阪の陣へ」
真の主人公は遠山だったでござるの巻【本日の流れ】・家康が秀忠に将軍職を譲り、自らは大御所として権力を掌握 上杉にも祝いへ参上するよう命が届くが、兼続の判断で先に秀頼と謁見することに 兼続、千姫から「兼続は愛の兜をかぶる清々しい武将」だと褒められる 淀が... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/11/09 18:24
常盤貴子目当てで見る天地人 大阪の陣へ
またつまらなくなった お船(常盤貴子)の登場は2回。仙桃院(高島礼子)の死去を見守る。景勝(北村一輝)は謙信(阿部寛)を超えたらしい?勝吉(黄川田将也)が唐突に前田家へ兼続(妻夫木聡)とお船は暖かく見送る。 ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/11/10 12:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天地人 第45回「大坂の陣へ」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる