みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 天地人 第38回「ふたつの関ヶ原」

<<   作成日時 : 2009/09/20 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 0




『天地人』のお時間です。
あらすじ・・・・


慶長5年(1600年)9月、家康(松方弘樹)は西へ進軍する。
そのころ、信州・上田では、真田昌幸(若松了)・幸村(城田優)親子が家康の嫡男・秀忠の大軍
の行く手を阻んでいた。

一方、兼続(妻夫木聡)は最上との戦の準備を整えていた。
景勝(北村一輝)は自ら出陣しようとするが、兼続に殿は城にかまえるべき、と諭される。

美濃・大垣城では三成(小栗旬)の呼びかけに応じた諸将が集結。
総大将の毛利輝元(中尾彬)は淀(深田恭子)とともに大坂城に構えていた。家康率いる東軍は
大坂を目指して進軍、三成率いる西軍はこれを阻止しようと陣を敷き、両軍は関ヶ原で向き合う
形となる。奥羽では、上杉軍が最上方の長谷堂城を包囲していた。


9月15日、関ヶ原で両軍が激突、奥羽でも上杉が長谷堂城攻めを開始する。秀秋(上地雄輔)が
動かないことを不審に思った三成は自ら秀秋の陣に出向き説得。だが、すでに秀秋は家康から
寝返えるよう持ちかけられていた。態度を決めない秀秋の陣に、家康は鉄砲を撃ち込む。
驚いた秀秋は西軍を攻め始める。

かくして、西軍は総崩れとなり、島左近(若林豪)が自ら犠牲となって三成を逃がす。
三成は初音(長澤まさみ)とともに脱出……。

西軍敗退の知らせを受けた兼続は長谷堂城攻めから兵を引く。
しんがりを務めて必死に応戦する兼続の脳裏に、三成の姿が浮かんでいた。





・・・・というわけで、今年の大河の一番の見せ場(おそらく)の登場です。
作り手も、一番気合いが入ってたのではないかなと思わせる回でした。


まず、ビジュアル的には、今まで観た、どの”関ヶ原”よりも解りやすかった。
相当CGに金をつぎ込んだみたいですね。


鳥の目からみた俯瞰映像を多用し、各軍勢の旗色で勢力が一目瞭然なのはすごく良かった。
実際の関ヶ原も、こういう感じやったんかなぁと。


他には使いまわしのシーンがやっぱりあったみたいですね。
『葵 徳川三代』からの引用っぽいですが、わたくし、『葵〜』はまともに観ておりません。(^^;;


『天地人』らしい、つっこみ場面としては、関ヶ原でも暗躍する遠山さんに、毎回同じタイミング
で登場する初音ちゃん。


ま、そんな感じで、思ったよりは楽しめました。(^-^)



ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪





遊歩計 天下統一 ~歩いて戦国の覇者となれ~
バンダイ
2009-07-18

ユーザレビュー:
感度が・・・発売後す ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天地人38 小早川秀秋の寝返りは三成のNGワードが原因だった!?
関ヶ原ですよ、関ヶ原の合戦ですよ! 今年の大河で初めて合戦らしい合戦シーンを観た! ちょっと嬉しかった! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/09/20 23:21
【天地人】第三十八回 関ヶ原
小早川様には、豊臣恩顧の家臣の要となって働いていただかなければなりませぬ。上杉が最上、伊達軍に備えていた頃、三成は、美濃・大垣城に10万の大軍を集結させていた。小早川秀秋に挨拶しながら念押しする三成。今さら言うまでもない事。そなたと共に立つと決めたのじ... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/09/20 23:45
天地人 第38回「ふたつの関ヶ原」
とうとう関ヶ原の戦いが始まりました。このドラマは関ヶ原の戦いがメインではないので、重要なポイントとしては小早川秀秋の寝返り以外の部分以外は完全に割愛されてしまいましたね。例えば、真田親子がどのように徳川秀忠の軍勢を足止めしたのか、毛利はなぜ軍を進めることをしなかったのか等知りたいことは色々あるのですが、ここで重要なのは直江兼続と仲間である石田三成の動きが中心であるがゆえなんですよね。 ...続きを見る
あしたまにあーな
2009/09/21 00:22
大河ドラマ:天地人 第38回「ふたつの関ヶ原」
もうひとつの関ヶ原って何処?o(・_・=・_・)oきょろきょろ【今回の流れ】・家康、伊達と最上に上杉攻めを命じて江戸を出発・真田軍、信州・上田で策略(ナレーション)により秀忠軍の足止めに成功・最上との戦に出陣しようとする景勝を兼続が阻止・西軍の決起集会。士気... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/09/21 00:27
「天地人」第38回
    第三十八回「ふたつの関ヶ原」1600年9月、家康は西へ軍を進める。そのころ信州・上田では真田家の昌幸・幸村親子が、家康側の大軍の行く手を阻んでいた。一方、兼続は最上との戦の準備を整えていた。景勝は自ら出陣しようとするが、兼続は殿は城に構えている... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/09/21 05:15
大河ドラマ「天地人」第38回「ふたつの関ヶ原」
たった一回で関ヶ原の決着がついちゃうのかしら?なああんとなくあっけなさすぎみたいなあ〜。でも、ふたつって?関ヶ原は一つでは・・・あっ!あれですか、出羽での合戦も関ヶ原のうちって言う解釈ですか?ううう〜む、でしたらほら、信州上田の攻防と合わせて「みっつの関ヶ原」にしてやってくださいよおお〜〜〜!{%ブロっくまお願いdeka%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2009/09/21 06:31
大河ドラマ 「天地人」 二つの関が原
いよいよ関が原の戦い。 でも、もうちょっと盛り上がって欲しかったなぁ。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/09/21 08:28
天地人・第38話
NHK大河ドラマ・ストーリー 天地人 後編【原作】火坂雅志,【脚本】小松江里子,【製作協力】NHKドラマ制作班,【編集】NHK出版日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 超絶お久し振りの大河ドラマレビューでございます{/dogeza/} 最後に書いたのが第25話でしたから・・・3ヶ月振り?ですか!?(毎回こんなこと言ってるな)きっとみなさん 「あ〜ブルー・カフェのなおみさん、死んじゃったのね。」とか 「アイドルに狂って頭がオカシクなっちゃったのね。」とか思われたと思うんですよ!?(「思われたと... ...続きを見る
ブルー・カフェ
2009/09/21 11:12
大河ドラマ 天地人大河ドラマ 天地人 竜馬
『六日町名物』と言えば、お六饅頭です。大河ドラマ「天地人」の主人公、直江兼続にちなんでつけました。お饅頭には"ちょっとうるさいぞ!"という方、是非一度ご賞味下さい。お六饅頭(15個入)商品価格:1,270円レビュー平均:5.0 天地人とミスターブレインどちらが好きですか?大河ドラマ天地人が毎週たのしみで.... 天地人とミスターブレインどちらが好きですか?大河ドラマ天地人が毎週たのしみです。今まで大河を毎週みることはなかったのですが、今年だけはかかさずみています。(または録画)そして音楽... ...続きを見る
大河ドラマ 天地人
2009/09/21 11:31
常盤貴子目当てで見る天地人「二つの関が原」
面白かった! お船(常盤貴子)の出番はありませんでした。 くそつまらない上杉の話は脇において、題名と違って、ひとつの関が原の戦いに集中したのが良かったです。 ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/09/21 20:06
関ヶ原!!
いよいよ関ヶ原{/etc_fire/} 東では上杉が最上の長谷堂城攻めに取り掛かろうとして いますが、西では三成一世一代のおお戦です{/hiyo_do/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/09/22 11:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天地人 第38回「ふたつの関ヶ原」  みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる