みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 天地人 第26回「関白を叱る」

<<   作成日時 : 2009/06/29 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0




『天地人』のお時間です。 
あらすじ


兼続(妻夫木聡)は景勝(北村一輝)につき従い、大坂城で開かれた秀吉(笹野高史)
の茶会に出席。
秀吉は満座の中で兼続を自らの家臣にしようと、砂金の山を積むが、兼続は自らの主は
景勝以外にいないとその誘いを突っぱねる。

 
宿所に戻った兼続は、家臣の志駄(信太昌之)が景勝の命で文箱を燃やそうとしているの
を見かける。
その文は景勝の遺言だった。そこにしたためられた言葉に、兼続は景勝の自分に対する
信頼の深さを感じ、その言葉を一生の宝とすることを誓うのだった。


越後帰国が近づく中、景勝は秀吉の推挙により、従四位下左近衛権少将の官位を賜る。
その席を辞した兼続に千利休(神山繁)が自らの心中を吐露する。が、合点し難い兼続。

帰国途上、兼続は三成(小栗旬)を訪ね、初音(長澤まさみ)の無事を知り、安堵。
息災を祈る。

一方、浜松の家康(松方弘樹)は茶会のいきさつを知り、あらためて天下のすう勢を読み、
上洛を決意。秀吉は家康に上杉と同様、東国の守りを託す。

そこには上杉と徳川、互いにけん制させる意図があった。そして、愛用の陣羽織を与える。








関白を叱るって、叱ってへんやん。
叱ってるのは、奥方の北政所でした。


ここで、第1話の冒頭場面につながります。
『功名が辻』でも描かれてた サル(秀吉)とタヌキ(家康)の化かし合い場面も登場。


初音絡みの云々は、触れずにおきましょう。
越後に帰った景勝・兼続を待っていたのは、後継ぎの催促でした。


『篤姫』と若干かぶる。


さて来週は、深キョン茶々登場。
なんか妙にさわやかな感じがしました・・・それはそれで心配。


そういえば、再来年の大河は 
浅井三姉妹:茶々(ちゃちゃ)・初(はつ)・江(ごう)の江(ごう)が主人公でしたっけ。
徳川秀忠の正室になるんですよね。


その前に『坂の上の雲』 『龍馬伝』 があった!  



ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(21件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「天地人」第26回
   第二十六回「関白を叱る」兼続は景勝に付き従い、大坂城で開かれた秀吉の茶会に出席。秀吉は兼続を自分の家臣にしようと砂金の山を積む。だが兼続は、自分の主は景勝以外にいないと突っぱねる。宿所に戻った兼続は、家臣の志駄が景勝の命令で文箱を燃やそうとしてい... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/06/28 20:52
天地人26 石田三成の趣味は三つ編みだった・・とか?
たったいま博多から帰ってきました。 博多の街は7月1日から始まる博多祇園山笠で大いに賑わってます。ほら、男連中のふんどし締め込みが凛々しいあのお祭りです。男たるものかくありたい。 街のあちこちででっかい飾り山笠製作中で、なかでも今年はやっぱり天地人の.... ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/06/28 20:52
天地人 第26回 景勝と兼続の覚悟
『関白を叱る』内容兼続(妻夫木聡)をどうしても自分の家臣にしたい天下人・秀吉(笹野高史)。景勝(北村一輝)と兼続は、大坂城の黄金の茶室に呼ばれる。そして、、諸将が見守る中、砂金の山を積み上げる秀吉。しかし、景勝は“我があるじは、景勝をおいてほかにはない... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2009/06/28 20:53
大河ドラマ「天地人」第26回「関白を叱る」
 「北越雪譜」(鈴木牧之・編撰)を読んでみました。著者の鈴木牧之さんのご先祖は上杉家の家来でしたが、会津転封に付いていけずに魚沼に住み始めたんだそうです。江戸後期の越後の暮らしや伝承が紹介され、小千谷、塩沢、十日町、覚えある地名のそこここに見えたるもいと床し。雪国の大変さよりも物珍しさで楽しく読ませていただきました。{%顔文字喜びhdeco%}  あ、それでそれで、出てきたんですよ、北高和尚!雲洞庵十世の北高和尚、天候すぐれず吹雪の中のお葬式、棺を担いで行列していたところ、火の玉に襲... ...続きを見る
真田のよもやま話
2009/06/28 20:56
第26回「関白を叱る」
「秀吉には負けぬ!」いよいよ、勝負の朝を迎える…大坂城(今の大阪市中央区)に出仕、とはいえ昔の秀吉と一緒にしては足元をすくわれると助言あり。「武士には譲れぬものがある」そう、あらねばならぬものがある…なくしてはならぬものもある。我ら北条が、丹波(今の京都... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2009/06/28 20:56
大河ドラマ 「天地人」 関白を叱る
関白を叱っちゃダメでしょぉ。 いったいどういう展開なのでしょうか。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/06/28 20:56
大河ドラマ「天地人」第26話「関白を叱る」
今日のお言葉。「愛の詩人」でも、兼続が文武両道・・・・っていわれてもあんましピンとこないんですけど・・・秀吉には負けぬ------------!!戦うと決めた兼続と景勝。今日は秀吉の金の茶室へ招待されたようで・・・。そしてあの手この手と使って、兼続を手に入れようと... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2009/06/28 21:01
天地人 第26回 「関白を叱る」
あらすじ 兼続(妻夫木聡)は景勝(北村一輝)とともに秀吉(笹野高史)の茶会に出席。秀吉はそこで兼続を家臣にしようと砂金の山を積んで誘うが、兼続は断わ ...続きを見る
青いblog
2009/06/28 21:07
『天地人』第25回「関白を叱る」
愛の詩人。戦国武将として、唯一、激しい愛の詩を残した直江兼続。。文武両道。いざ、出陣とばかりに関白秀吉との対面に向かう景勝・兼続主従。以前の関白殿下は戯言で人を笑わせたが。。と、あまり無謀をしないようにとお涼。。しかし、兼続の決意。大坂城・黄金の茶室に... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2009/06/28 21:10
大河ドラマ「天地人」忠義の愛26秀吉の黄金攻勢にも兼続は景勝への忠義の愛を導き心の繋がりは永遠の繋が...
大河ドラマ「天地人」第26話は秀吉が兼続を家臣にしようと黄金に糸目を付けずに積むが、兼続は主は景勝以外にはないと真っ向から秀吉の申し出を断り、秀吉が刀を突きつけても義の愛を導いた。これにまいった秀吉は黄金では動かない武将もいる事を知り方針転換し、上杉家を... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/06/28 21:13
【天地人】第二十六回
殿は・・・この兼続の御為に万一の時は、ご自身の命と越後一国を賭けるおつもりであったとは・・・秀吉との緊張の対面。秀吉は、兼続と景勝の前に砂金を積み、兼続を自分の家臣に引き抜こうとした。しかし、景勝にしか仕えるつもりはない、とキッパリと断った兼続。秀吉は... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/06/28 21:24
★「天地人#26」黄金を積まれても〜♪
雪解け水のような。。兼続は。。これからもどんどんみんなの心を溶かしてあったかぁ〜くしていくって感じ。。?大河ドラマ「天地人」公式ページデキる男兼続をどうしても自分のものにしたい秀吉。。お茶会の席で黄金をた〜〜っぷり積んだけど。。きっぱりと断ったよ〜思わ... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/06/28 21:47
天地人第26回「関白を叱る」
「関白を叱る」って北政所が?さて、秀吉の兼続スカウト話は先週で終わったのかと思ったら今週が本番でした。なんか、このドラマ「先週で終わったのかと思ったら…」がエライ多いですね。秀吉は砂金を沢山積んで兼続をスカウトするのですが、兼続の主に対する忠誠心に感動... ...続きを見る
さくら色通信
2009/06/28 22:02
天地人 第26回「関白を叱(しか)る」
始めから秀吉の兼続に対する金銭買収の場面が始まります。しかもその場面の描写として黙々と秀吉が砂金を積んで行く姿に、これでなびく人はいないだろうなと思わせるに十分なものでした。 ...続きを見る
あしたまにあーな
2009/06/28 22:03
常盤貴子目当てで見る天地人「関白を叱る」
ここのところご無沙汰だったので・・・ 冒頭にいきなりお船(常盤貴子)が出できてくれました。京の訳のわからん話は終わり、舞台は越後へ。跡継ぎが出来ないと仙桃院(高島礼子)からお船は軽い叱責を受ける。同じく跡継ぎの出来ない菊姫(比嘉愛未)が庇ってその場は収ま.... ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/06/29 05:42
景勝の「天地人」第26話
#「関白を叱る」 ...続きを見る
休羽捫虱堂
2009/06/29 05:54
『天地人』第26回:関白を叱る◆家康の頭にコブ?
大河ドラマ『天地人』第26回:関白を叱る ...続きを見る
子ソダチP's 航生L(気分は冥王星)S...
2009/06/29 11:07
『天地人』 第26回「関白を叱る」
 今まで、さんざん脚本についてこき下ろしてきました。でも、ここ数回を見ていて、脚本家よりもプロデューサーに問題があるのではないかと思うようになりました。(脚本の評価も、依然低空飛行ですが)  脚本家とプロデューサーの関係は把握していませんが、好評だった与六(子役)を再登場させたりするのを見ていると、今まで感じてきた、今回の大河ドラマの「一貫性のなさ」「唐突感」が納得できるのです。  プロデューサーの意向により、与六(子役)のシーンを加えたり、初音の登場を増やす(これは私の邪推?)ことによって、脚... ...続きを見る
英の放電日記
2009/06/29 12:54
???????????26????????
???????????(&????)?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
?????????
2009/06/29 19:26
タイトルに偽りあり??
てっきり兼続が関白秀吉を叱るものとばかり思って見ていた のですが、叱ったのは秀吉の正妻・寧々{/cat_5/} タイトルに偽りありですよね{/kuri_5/} 不自然なのが千利休。 陪臣の身である兼続に何故遺言の様なものを残さなければな らないのでしょうか?? 秀吉に知れたら切腹もの、いや切腹がもう少し早まったかも 知れません{/cat_6/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/06/30 13:18
天地人 第二十六回 「関白を叱る」
関白を叱る って 叱りましたか? 引き抜きをお断りしたことを指しているのかのう? 反対に抜刀されて殺すぞ&amp;#63913; っと叱られてたような・・ 今回は脇役のベテラン俳優達の演技が目立ち、主役の二人はかすんでしもうたの。。 どっちが主役か脇役か、わからんくらいに.. ...続きを見る
毘と龍&義と愛
2009/06/30 15:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天地人 第26回「関白を叱る」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる