みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『いけちゃんとぼく』 ('09初鑑賞82・劇場)

<<   作成日時 : 2009/06/23 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 0




☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5)
6月20日(土) 三宮シネフェニックス シネマ2にて 19:00の回を鑑賞。


解説:
発表されるや“絶対に泣ける本”と評判を呼んだ、人気漫画家・西原理恵子が初めて手掛けた
同名絵本を実写映画化。
色も形も変幻自在な不思議な生き物“いけちゃん” と、少年の交流をファンタジックに紡ぐ。

主人公のそばに寄り添ういけちゃんは、絵本の質感を生かしてフルCGで描かれ、その声を
若手実力派女優・蒼井優が担当。“ぼく”であるよしおを『子ぎつねヘレン』の深澤嵐が演じ、
共演には『うた魂(たま)♪』のともさかりえら、多彩なキャストが顔をそろえる。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
いつのころからか、いつも一緒に過ごしているよしお(深澤嵐)と謎の生き物いけちゃん。
山登りや虫取り、友だちとケンカしたりするとき以外にも、熱が出たときには看病したりと、
いけちゃんはいつもよしおのそばに寄り添い彼を見守っていた。

やがて、よしおが成長して少年時代が終わろうとするころ、いけちゃんの姿が見えなくなって……。
(シネマトゥデイ)








いけちゃんの声を担当している蒼井優ちゃんが最高ですね!!

最初のほうの場面、よしおに 
 「大人になったらわかるよ。 きみはみんなに愛されて、みんなの自慢になる」 
というセリフから涙出そうになるくらい、心に迫ってきました。


この不思議な生き物、”いけちゃん”の正体は、チラシやポスターに書いている文言を読めば
誰なのかすぐに分かってしまいます。(^^;

だから、これからこの映画を観る予定の方は、なるべく、ポスターやチラシは観ない方が良い。


でもこの映画の描きたい部分は、いけちゃんが誰なのか よりも、なぜいつもそばにいるのか
そちらのほうが重要ですね。



いけちゃんはいつもよしおのそばにいる。
いじめられて悔しいときも、お父さんが突然死んで悲しいときも、風呂場でシャンプーしてるときも
夜中にトイレに行くときも、熱をだしてしんどいときも。


いけちゃんはただそばにいて、よしおの話し相手になっているだけ。


いろんなエピソードを通して、すこしづつ成長していくよしお。





ラスト近くでの いけちゃんの告白で やっぱ泣けました。


そして 「愛しています」 


この”愛しています”のセリフ、いままでいろんな映画で同じようなセリフをききましたが
こんなに心に響いたのは初めてちゃうかなぁと思いました。


やっぱ蒼井優ちゃん、最高ですね!! 涙が止まらんかった。





ちょと気になった点、高知が舞台なんですが、高知弁じゃなくて、普通の関西弁でした。
あと、いじめの場面が ちょっと痛々しい。


気になる個所は多少ありますが、それ以上に いけちゃんの深い思いが感じられて
また、蒼井優のうまさが実感できる、おすすめの作品です。


皆さんにもぜひ観てほしいです。(^-^)





入場時に、いけちゃんストラップをいただきました♪







2009年/日本/107分/ビスタ/
監督・脚本:大岡俊彦/原作:西原理恵子/
出演:蒼井優、深澤嵐、ともさかりえ、萩原聖人、モト冬樹、蓮佛美沙子/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


いけちゃんとぼく
角川書店
西原 理恵子

ユーザレビュー:
読み始めてすぐに、号 ...
“いけちゃん”は何を ...
フェミニストでなけれ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
あしたの空(初回生産限定盤)(DVD付)
ERJ
2009-06-17
渡辺美里

ユーザレビュー:
もう少しボリュームの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


いけちゃんとぼく [DVD]
バンダイビジュアル

ユーザレビュー:
おもしろくはないが、 ...
大人になると見えなく ...
笑って泣けるファンタ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
試写会「いけちゃんとぼく」
いけちゃんとぼく「いけちゃんとぼく」の試写会に行ってきました人気漫画家・西原理恵子が初めて手掛けた感動絵本を実写映画化。フジテレビ系「ザ・ベストハウス123」で、“絶対に泣ける本”第1位を獲得し話題に。主人公の少年ヨシオ役には「子ぎつねヘレン」の深澤嵐... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/06/28 21:26
いけちゃんとぼく
漫画家・西原理恵子が手がけた同名絵本を実写映画化。 不思議な生き物・いけちゃんと少年の交流を通じて少年の成長を ファンタジックに描く。 いけちゃんの声は蒼井優が担当。小学生のヨシオのそばには、いつの頃からか“いけちゃん”という謎の生き物 がいた。それはヨシ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/06/29 02:03
キツイ、痛い、厳しい、ファンタジー?〜「いけちゃんとぼく」〜
ワタシはトトロかドラえもんみたいなもんを最初想像し、 もしくはヨシオを困らせるイタズラ大好きお化けを想像してたんですが。 もっと楽しくてしっちゃかめっちゃかなコメディを あてにしてたんですが、 なんてシリアスなんだ。びっくりでした。 切ない気持ちが作り出し.. ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2009/07/01 23:55
いけちゃんとぼく 〜遠くに来てしまって見えなくなったもの〜
実写だとどういう感じになるんだろう、絵本(というか漫画だけど)で2時間の映画、モつのだろうか?・・という一抹の不安を胸に、見に行ってきました。[画像] 映画版「いけちゃんとぼく」。  ...続きを見る
椿的濃縮タマシイ
2009/07/03 18:45
「いけちゃんとぼく」 ずっと側にいるよ、ずっと側にいたいよ
こういうのには弱い。 それは予告を観た時から、そう思っていたのだけれど、やっぱり ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/07/05 16:46
[『いけちゃんとぼく』
□作品オフィシャルサイト 「いけちゃんとぼく」□監督・脚本 大岡俊彦 □原作 西原理恵子(「いけちゃんとぼく」角川書店) □キャスト 蒼井優(いけちゃんの声)、深澤 嵐、ともさかりえ、萩原聖人、モト冬樹、蓮佛美沙子、岡村隆史、吉行和子■鑑賞日 6月20日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 人生の終近くに最愛の人に出会えたとしたら、きっと誰しもその人と出会う前の生きてきた足跡を辿ってみたいと思うに違いない。 それはどんな形のみちであれ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/07/05 22:17
「いけちゃんとぼく」
いけちゃん”にしっかり生命を吹き込んでくれた蒼井優ちゃん、いいわ〜♪ ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/12/25 18:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『いけちゃんとぼく』 ('09初鑑賞82・劇場)  みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる