みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『明日への遺言』 ('09初鑑賞42・WOWOW)

<<   作成日時 : 2009/04/08 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0




☆☆☆★− (5段階評価で 3.5)
4月6日(月) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
第二次世界大戦終了後、B級戦犯裁判を一人で戦い抜いた岡田資(たすく)中将の誇り高き
生涯を描く感動作。 
戦争文学の第一人者である大岡昇平の「ながい旅」を原作に、『博士の愛した数式』の小泉堯史監督
が構想15年をかけて映画化。

敗戦直後の混乱の中で自身の責任と信念を貫き通した岡田中将を、ベテラン藤田まことが熱演する。
軍人の夫を愛情深く見守る妻に富司純子がふんするほか、西村雅彦、蒼井優ら多彩な顔ぶれが共演し、
ナレーションを竹野内豊が担当していることでも話題。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
第二次世界大戦終了後、戦争末期に名古屋を空爆した米軍捕虜を処刑した責任を問われ、B級戦犯と
して裁判にかけられた岡田資中将(藤田まこと)。

裁判で彼は「一般民衆への無差別爆撃の責任は誰が負うのか、命令により実行した部下の責任は誰が
負うべきなのか」と堂々と信念を主張し、戦勝国アメリカによる法廷を戦い抜く。
(シネマトゥデイ)









お正月に放送されたんですが、数か月経った今頃、やっと鑑賞です。(^^;;
相変わらず、DIGAのハードディスクに数か月寝かしてしまうという、変なサイクルに陥っております。


冒頭、ピカソの「ゲルニカ」が大写しになって、第二次世界大戦の始まりが記録映像で語られます。
なにゆえ、竹野内豊がナレーションなのか、理解に苦しみますね。
もうちょっと上手な人を選べば良かったのに・・・。


小学校のころから何度も見覚えのある、空襲で黒こげになった死体。
原爆で大火傷を負った人たち・・・



映画はほとんどが裁判の場面。 映画としてはあまりにも動きが少ないので、劇場で観たら
ちょっとしんどいかもしれんなぁ〜と思いつつも、裁判の行く末に集中して観てました。



なんか、スティーブ・マックィーンに よー似た役者がおるなぁ〜と思ったら
息子さんのフレッド・マックィーンでした。(^^;



岡田資の思想の根幹になっているのが、仏法哲学だということに興味がわきました。
裁判でも十界論を解く場面があります。


すべての責任は自分にある、と主張し、部下の罪を少しでも軽くしようとする姿に心うたれました。
自分の保身ばかり考え、卑劣なことを繰り返す輩が多い(現代でも)なかでの、崇高な姿。


裁判官たちも、そんな岡田の姿に心を動かされ、少しでも罪を軽くしようと行動します。



印象に残ったのが、最初のほうでは、岡田のことを罪人として扱ってきた検事や裁判官が
彼の主義・主張・崇高な振る舞いを観て、彼のことを「閣下(ジェネラル)」と呼んだ場面。


そして、お風呂の場面で、みんなで「ふるさと」を合唱するところ、されから最後の場面。
13階段を前に、つきそいの僧侶に、「ちょっと 隣に行くだけです」 と言う場面。



藤田まことさんのじっくりとしたベテランの演技に見入ってしまいました。
一度はしっかりと観るべき作品だと思います。

そして、どうしたら戦争がなくなるのか、深く考えるきっかけになると思います。









2007年/日本/アスミックエースエンタテインメント/110分/ビスタ/
監督:小泉堯史/原作:大岡昇平/
出演:藤田まこと、ロバート・レッサー、フレッド・マックィーン、リチャード・ニール、西村雅彦、蒼井優、富司純子/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



明日への遺言 特別版 [DVD]
角川エンタテインメント
2008-08-08

ユーザレビュー:
佳作だ、しかし・・・ ...
これも映画です敗戦。 ...
この人の死に様に感動 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画『明日への遺言』(お薦め度★★★)
監督、小泉堯史。脚本、小泉堯史、ロジャー=パルヴァース。原作、大岡昇平『ながい旅 ...続きを見る
erabu
2009/04/07 22:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『明日への遺言』 ('09初鑑賞42・WOWOW) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる