みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年度の個人的映画BEST(^-^♪

<<   作成日時 : 2008/12/31 13:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 19 / コメント 2

毎年恒例の記事を打ち込む時がやってまいりました。
さて、今年はどんな映画をみたのかなぁ?
ざぁ〜っと紹介!!


世界最速のインディアン、 ルイスと未来泥棒、 あるいは裏切りという名の犬、 さくらん、 どうぶつの森、 AVP2 エイリアンズ VS. プレデター、 悪夢探偵、 着信アリFinal、 銀色のシーズン、 カンナさん大成功です!(韓国映画)、 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師、 日本以外全部沈没、 テラビシアにかける橋、 母べえ、 the EYE 【アイ】、 KIDS、 ウォーター・ホース、 インビジブル2、 ブラックブック、 リアル鬼ごっこ、 L change the WorLd、 スネーク・フライト、 DOA/デッド・オア・アライブ、 今宵、フィッツジェラルド劇場で、 かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート、 陰日向に咲く、 エリザベス:ゴールデンエイジ、 ライラの冒険 黄金の羅針盤、 ガチ☆ボーイ、 ジャンパー、 最終絶叫計画4、 スキャナー・ダークリー、 バンテージ・ポイント、 魔法にかけられて、 ブラブラバンバン、 ペネロピ、 僕のニューヨークライフ、 ヘンダーソン夫人の贈り物、 Sweet Rain 死神の精度、 デート・ウィズ・ドリュー、 善き人のためのソナタ、 カンバセーションズ、 フォー・ウェディング、 初恋(2006・日本)、 モンゴル、 クローバーフィールド/HAKAISYA、 最’愛’絶叫計画、 羅生門、 王妃の紋章、 エクスマキナ、 大いなる陰謀、 少林少女、 紀元前1万年、 007/ロシアより愛をこめて、 スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい、 007/ユア・アイズ・オンリー、 ヒットマン、 無花果の顔、 ブラックサイト、 相棒-劇場版-、 しゃべれどもしゃべれども、 スパイダーウィックの謎、 神童、 ファイアーウォール、 ミスト、 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS、 チャーリー・ウィルソンズ・ウォー、 最高の人生の見つけ方、 ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛、 俺たちフィギュアスケーター、 秒速5センチメートル、 茄子 スーツケースの渡り鳥、 僕の彼女はサイボーグ、 ランボー 最後の戦場、 恋愛睡眠のすすめ、 ゲゲゲの鬼太郎(実写版)、 ザ・マジック・アワー、 シューテム・アップ、 インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国、 恋しくて(2007・日本)、 奇跡のシンフォーニー、 ラスベガスをぶっつぶせ、 叫(さけび)、 雲のむこう、約束の場所、 アルゼンチンババア、 女帝[エンペラー]、 サンキュー・スモーキング、 ザ・シューター/極大射程、 スピード・レーサー、 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌、 ロッキー・ザ・ファイナル、 モンスター・ハウス、 アヒルと鴨のコインロッカー、 百万円と苦虫女、 崖の上のポニョ、 アーサーとミニモイの不思議な国、 大帝の剣、 クライマーズ・ハイ、 ハプニング、 インクレディブル・ハルク、 スカイ・クロラ The Sky Crawlers、 ラッキー・ユー、 天然コケッコー、 ダークナイト、 トロイ ディレクターズ・カット、 ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝、 スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ、 28週後・・・、 デトロイト・メタル・シティ、 デイ・ウォッチ ディレクターズ・カット、 ハンコック、 20世紀少年、 アポカリプト、 ラストキング・オブ・スコットランド、 ローグ アサシン、 あかね空、 パコと魔法の絵本、 ウォンテッド、 グーグーだって猫である、 エバン・オールマイティ、 菊次郎の夏、 HANA-BI、 監督・ばんざい!、 ベクシル -2077日本鎖国-、 サイボーグでも大丈夫、 アイアンマン、 ヒッチャー(2007)、 ナンバー23、 クローズZERO、 タロットカード殺人事件、 宮廷画家ゴヤは見た、 ゲット スマート、 ストレンヂア-無皇刃譚-、 キングダム 見えざる敵、 P.S. アイラヴユー、 鉄板英雄伝説、 イーグル・アイ、 ICHI、 ディスタービア、 ハンサム★スーツ、 レッドクリフ Part1、 ラブ★コン、 ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習、  X-ファイル:真実を求めて、 大統領暗殺、 ハッピーフライト、 クワイエットルームにようこそ、 1408号室、 トロピック・サンダー/史上最低の作戦、 デイズ・オブ・サンダー、 インベージョン、 デス・レース、 ストンプ・ザ・ヤード、 秋深き、 WALL・E/ウォーリー、 252 生存者あり、 包帯クラブ、 ブラック・スネーク・モーン、 サイドカーに犬、 地球が静止する日、 ヴィーナス、 ラースと、その彼女、 ティンカー・ベル、 K-20 怪人二十面相・伝 



・・・・・・・の 以上、劇場鑑賞 80本  BD・WOWOW・DVD・BS等での鑑賞 83本
合計 163本の鑑賞となりました。



その中から、☆4つ以上の作品は・・・
(黄色マーカーが☆5個)


世界最速のインディアン、 あるいは裏切りという名の犬、 どうぶつの森、 カンナさん大成功です!
テラビシアにかける橋、 母べえ、 the EYE【アイ】、 ウォーター・ホース、 ブラックブック、 スネーク・フライト、
陰日向に咲く、 ガチ☆ボーイ、 バンテージ・ポイント、 魔法にかけられて、 ペネロピ、 
ヘンダーソン夫人の贈り物、 善き人のためのソナタ、 モンゴル、 クローバーフィールド/HAKAISYA
ブラックサイト、 相棒-劇場版-、 最高の人生の見つけ方、 ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛、
秒速5センチメートル、 茄子 スーツケースの渡り鳥、 僕の彼女はサイボーグ、 シューテム・アップ、
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国、 奇跡のシンフォニー、 スピード・レーサー、 
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌、 ロッキー・ザ・ファイナル、 崖の上のポニョ、 インクレディブル・ハルク、
ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝、 スター・ウォーズ/クローンウォーズ、 デトロイト・メタル・シティ
パコと魔法の絵本、 エバン・オールマイティ、 アイアンマン、 クローズZERO、 ゲット スマート、
ハンサム★スーツ、 レッドクリフ Part T、 ラブ★コン、 ハッピーフライト、 1408号室、 
デイズ・オブ・サンダー、 WALL・E/ウォーリー、 地球が静止する日、 ラースと、その彼女、 
ティンカー・ベル、 K-20 怪人二十面相・伝




・・・となりました♪
まぁ、中には、なんでこれが☆4つ以上あるのん???・・・とか
なんで、あの作品(ダークナイトなど(^^;;)が、☆4つ以上ないの!?・・・とか、異論・反論 多々あるとは
思いますが、あくまでも個人的趣味&感覚での評価ですので、そこんとこよろしくどうぞ。m(_ _)m




それでは、発表しますっ!!  今年2008年度個人的BEST1 MOVIEは・・・・
















WALL・E/ウォーリー







に決定します♪
以下・・・




第2位  最高の人生の見つけ方
第3位  崖の上のポニョ
第4位  ラースと、その彼女
第5位  パコと魔法の絵本
第6位  ティンカー・ベル
第7位  バンテージ・ポイント
第8位  K-20 怪人二十面相・伝
第9位  ハンサム★スーツ
第10位 デトロイト・メタル・シティ




総評(^-^)

例年になく、日本映画(邦画)がおきにいりTOP10に5本も入る結果となりました。
日本映画はちょっとしたバブル状態なので、良い映画も多くなりましたが、それと同様に
つまらない映画も多くなってきました。

こうなると、お金を払って観る我々も良いものを見つけだす目が必要になるなぁと実感。
後で発表しますが、今年も粒ぞろいのゴールデン・ラズベリー賞が控えております。(^^;;



元気な日本映画とは対照的に、ほんまに大丈夫か?と心配になるのが ハリウッド映画。
ここ数年、慢性的なネタ不足に陥っておりますが、今年も・・・


しかし、ほんまに おもろいと思えるハリウッド映画にも出会えました。

バンテージ・ポイント、 シューテム・アップ、 クローバー・フィールドなど
アイデア次第では抜群におもしろい映画が出来るということを、しっかり証明してます。

売上的には、相変わらず厳しい現状は続いてますけども。。。


シリーズもの、アメコミの実写版、日本や韓国などのリメイク作、日本アニメの実写版などが
来年も続々と公開されます。
(スター・トレックは楽しみ♪ ドラゴンボールは・・・・・・どうなんだろう???)


もともと ハリウッドのノリが好きで、映画を見始めたので、ぜひ復活してもらいたいと
思っているのは、私だけではないはず。



その他、韓国映画は一時期に比べると、極端に少なくなりましたねぇ・・・
中国映画は レッド・クリフ PART2 に期待。



個人的に今までのBEST1 MOVIE 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』を超える
作品には今年も出会えませんでした。(^^; 

規模が違い過ぎますから、これはしゃーないですね。





それでは お待ちかね ゴールデン・ラズベリー賞(最低最悪映画賞)の発表ですっ♪



劇場鑑賞作品・・・   少林少女
劇場以外鑑賞作品・・・  日本以外全部沈没



と、させていただきます。 お疲れさまでした。







2008年度のBLOGも
 これにて終了となります。
ブロガーのみなさま
今年もおつきあいいただき
本当にありがとうございました。
来る2009年も

どうぞよろしくお願いします。


それでは、良いお年をお迎えくださいませ。




ちなみに・・・
2007年のBEST MOVIE
2006年のBEST MOVIE
2005年のBEST MOVIE
2004年のBEST MOVIE





映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008年に劇場鑑賞した映画―★気ままにベスト10★
去年と同じ書き出しで恐縮ですが、、、ジャジャーン衝動的にブログをはじめてから12月20日で2年が経ちましたぁ〜これも仲良くして下さった皆さんや遊びに来て下さった皆さんのお陰です。   どうもありがとうございました               これからもどうぞヨロシクお願いします さて、今年も『2周年のご挨拶』&『年間ベスト10』をペアでと企みました。いつまでたっても映画の諸事情にとんと疎く、つくづくミーハー路線ですが、今年劇場鑑賞した『77本』の作品の中からチョイスしていきますね〜(K-20とレ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/01/03 08:27
ブログ納め2008
 大晦日ですねぇ〜。長いようであっという間の1年。今年も皆様と一緒に続けてこられました当ブログも、この記事をもちまして2008年のブログ納めとさせていただきます。今年も1年間本当にありがとうございました♪三箇日はお正月休みとさせていただき、年初は4日からupしてい... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/01/04 18:58
2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2009/01/04 20:38
2008年の映画ベストテン
ベスト&ワースト,and more.  ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/01/05 15:12
私的08年映画ベスト10
つーことで08年度映画ベストテンの発表(07年分はこちら) 対象は私が劇場観賞し ...続きを見る
TRUTH?ブログエリア
2009/01/05 21:01
人生を楽しくする10の方法
12月、寒い季節がつづきます。出不精になるとモノを考えることも増え、「あー、こんなままでいいのだろうか・・」とか悩んだりす... ...続きを見る
暇人短剣符
2009/01/12 01:19
2008年ベストシネマ15(洋画編)
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました〜2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年は目標100本に手が届きました。    大晦日に『ワールド・オブ・ライズ』を観てちょうど100本のつもりだったのですが、実際には101本目でした(笑)  自分の感覚では邦画の方が多く観た記憶があったのですが、実際にはほぼ半々だったようです。   ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/01/13 17:26
2008年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編
明けおめでございます・・・ 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/01/14 01:42
2008年ベストシネマ15(邦画編)
2008年ベストシネマ15(邦画編)  洋画編のところでも書きましたが、昨年はは年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 実は『おくりびと』だけ2回観たので、邦画の作品数とすれば49作品50本となります。 何となくですが僕としては邦画の方を多く観た感じがするのですが、比率はほぼ半々だったようです。 しかしながら印象に残る映画とすれば邦画の方が多かったし、ベスト15も選びやすかったですね。   ベスト15   ? 『おくりびと(1回目)』『おくりびと(2回目)』    ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/01/15 12:44
「映画もいいかも」、2008年のまとめ!
「映画もいいかも」の2008年をまとめてみました。観た映画は55本、これはDVDやTV放映も含めてです。去年よりは明らかに多いのですが・・・。 ...続きを見る
とんとん・にっき
2009/01/15 21:25
2008年ひらりんアカデミー賞 発表編
日本アカデミー賞も終わったし、 本家のアカデミー賞も発表になるので、 このタイミングで「ひらりんアカデミー賞」を発表しちゃいましょう。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/02/24 00:17
2009年度の個人的映画BEST(^-^☆
今年もこの記事を書く時が来てしまった・・・ 毎年こういう書き出しなんですが、今年はついに四十路突入・・・ ですが、心は青年のまんまでこれからもいきたいと思います。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/12/30 22:12
2010年度の個人的映画BEST(^o^♪
またまた、今年もこの記事を書く時が来てしまいましたね・・・ それでは、さっそく、今年見た初鑑賞作品をざっとご紹介(^-^)。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/12/29 21:15
2011年度 個人的映画BEST! (^−^)
毎年恒例 個人的BEST MOVIE を決める時期がやってまいりました。 今年2011年はどの作品がBESTになるのか、これを打ち込んでいる時点でも まだ決まっておりません。(^^;; ...続きを見る
みはいる・BのB
2011/12/31 16:49
2012年度 個人的映画BEST。
恒例の個人的BEST MOVIE を決める時間でございます。 今年はいろいろありまして、いつもよりも地味に発表させていただきます。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2012/12/31 16:36
2013年度 個人的映画BEST(^-^)
毎年恒例の”個人的”BEST MOVIEを決める時がやってまいりました。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2013/12/31 15:14
2014年度 個人的映画BEST(*^-^*)
本年も ”個人的”BEST MOVIEを決める時期がやってまいりました。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2014/12/31 14:19
2015年度 個人的映画BEST(#^.^#)
個人的大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめでございます。 総計で95本(内1本は感想未UP) 打ち分け:洋画60本、邦画35本 劇場鑑賞:73本 それ以外:22本 ...続きを見る
みはいる・BのB
2015/12/31 14:22
2016年度 個人的映画BEST♪♪
大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめです。 総計で114本 打ち分け:洋画63本、邦画51本 劇場鑑賞:90本 それ以外:24本 ...続きを見る
みはいる・BのB
2017/01/08 13:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Happy New Year!

明けましておめでとうございます。
新しい年、2009年を迎えました。
今年は平成21年、丑年です。

早速、2008年映画ベスト1のお知らせをありがとう。
みはいる・Bさんは「WALL・E/ウォーリー」・・・予告編だけは見ますが、さすがピクサー作品だけのことはあって上出来のアニメのようですね。
アカデミー賞でアニメ作品賞も確実?

今年は変な年ではなく明るい年になって欲しいですね。

昨年同様に今年も「Wonderland of Satoshi」をよろしく・・・。

2009年 元旦
satoshi
2009/01/01 00:39
satoshiさん>
新年あけましておめでとうございます。(^-^)
今年もよろしくお願いします。

お互い今年も良い映画にたくさん出会えるといいですね♪
世の中も、少しでも良い状況に変わってくれれば・・・
そうなるよう、がんばっていきたいと思います。(^-^)
みはいる・B
2009/01/01 01:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008年度の個人的映画BEST(^-^♪ みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる