みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫 第46回「慶喜救出」

<<   作成日時 : 2008/11/17 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0



篤姫のお時間です。(^-^)
まずは、あらすじ・・・


天璋院(宮崎あおい)と静寛院(堀北真希)は、大奥で寂しい正月を迎えていた。
二人の願いも空しく、大坂では慶喜(平岳大)が薩長軍を討つ兵を挙げようとしていた。
西郷(小澤征悦)たちも幕府軍を迎え撃つ準備を京で整え、ついに戦いが始まった。薩長軍は
岩倉(片岡鶴太郎)らの準備した錦の御旗(にしきのみはた)を戦場で掲げる。
やがて天皇の敵となった幕府軍は総崩れとなり、慶喜は部下を捨て江戸へ逃げ帰ってしまう。


慶喜は勝(北大路欣也)に力をかして欲しいと頼むが、頼るべきは天璋院だと言われ、しぶしぶ
面会を申し込む。慶喜が逃げ帰ったという知らせは大奥を大きく揺るがしていた。だが、慶喜の首
を差し出せと言う本寿院(高畑淳子)の叫びに沈黙を守る天璋院。

対面の席で、生き恥をさらすくらいなら死を選ぶと言う慶喜に天璋院は生きるべきと告げる。
そして静寛院とともに慶喜助命の願いを書くことを決意する。驚く慶喜に、慶喜もまた自分の家族
であると天璋院は語り、亡くなった家定や家茂の分まで生きて欲しいと慶喜に伝える。

一方、京では西郷が江戸攻めの指揮をとりたいと岩倉に願い出ていた。
その目は討幕の決意に満ち満ちていた……。




鳥羽・伏見の戦いも 『篤姫』らしくあっさりと描かれました。(^^;;

今回の肝は、慶喜に あなたも家族です、という場面でしょうか。
でも、かなり美化されているように感じました。


実際の話、篤姫さんは、慶喜が家茂に毒を盛って殺したと真剣に思っていたようで
かなり険悪な間柄だったそうです。

ドラマだから、こういうドロドロはスルーして正解なのかも?


ドラマとしては、かなり切迫した状況にもかかわらず、そういう空気がほとんど感じられない。
前回もおなじようなことを書いていますが・・・・


正直、退屈でした。(−_−;




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 「篤姫」 慶喜救出
戊辰戦争、開戦。 兵力は幕府のほうが圧倒的に多いが・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/11/16 22:07
篤姫 第46回「慶喜救出」!
<上に立つ者の苦さ辛さ!>「頼るべき相手は天璋院様です」勝と天璋院の絶妙の連携プレーです。「さあ、こちらへ」すでに慶喜様はすっかり天璋院様の飼い犬の様になってしまっていました。「歴史はときどき惨いこと」「縁もない相手に打たれる方がいっそ惨いと思います」... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/11/16 22:08
大河ドラマ「篤姫」第46回「慶喜救出」
いよいよ慶応四年、江戸時代最後の年がやってまいりましたっ!ペリーが来たのが嘉永六年でしょう。それから安政、万延、文久、元治、慶応ときて、次は明治、大正、昭和・・・あ、慶応からは学校名になってるんですねえ。やっぱり文明開化って事なのかしらあ〜?{%ブロっくまどう?deka%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/11/16 22:08
篤姫 第46回 徳川宗家のために。。。
『慶喜救出』内容戦いの足音が聞こえる中、大奥は、将軍がいない正月を迎えていた。そのころ大坂の慶喜(平岳大)は、京へ向け軍を進めることを決断。一方、多勢に無勢の迎え撃つ薩摩軍であったが、幕府軍よりも先に仕掛けるのだった。。。それは『錦の御旗』朝敵となった... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/11/16 22:10
【篤姫】第四十六回
薩摩を討伐する目的で兵を持って京へ入った幕府軍だったが現れたのは朝廷軍の証である「錦の御旗」を掲げた軍。幕府は、いつの間にか朝敵になったのだった。ショックを受けた慶喜は、軍を京に置き去りにし、側近だけ連れて江戸へ戻ってきてしまう。江戸に戻った慶喜に拝謁... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/11/16 22:19
篤姫・第46話
篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 遂に戊辰戦争の発端となる鳥羽伏見の戦いです。しかし、このドラマは「大奥目線」なのであくまでも「聞いた話によると」な扱いでしたねぇ・・・う〜〜ん{/m_0162/} 「このネタだけでドラマひとつ作れちゃう!」っていう歴史的なエピソードも「アッサリサッパリ流しちゃう♪」というスタンスを貫く辺り頭が下がります。 すべては「天璋院マジック」の成せる技!遂に「悪徳将軍慶喜も改心!?」と... ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/11/16 22:27
篤姫 第46回「慶喜救出」
とうとう、薩長軍と徳川家の戦いがはじまりました。俗に言う「鳥羽・伏見の戦い」ですが、この戦いはわずか4日で勝負を決してしまうほどその勢いの差は歴然としたものだったそうで... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/11/16 22:43
篤姫 46話「慶喜救出」【感想】
徳川慶喜、江戸へ逃げ帰る。天璋院はどうするのか! ...続きを見る
失われた何か
2008/11/16 23:20
大河ドラマ「篤姫」 第46回「慶喜脱出」
ついに 戦が始まります。 鳥羽伏見の戦いが、戊辰戦争につながっていくのですね。 ...続きを見る
風のうわさ
2008/11/16 23:36
大河ドラマ:篤姫第46話「慶喜救出」
天璋院と慶喜の対決が見所の回でしたね。鳥羽伏見の戦いに敗れ、ひっそりと江戸へ戻ってきた慶喜。慶喜が頼ったのは勝海舟その人。しかし、その勝が勧めたのが天璋院。そして、ついに2人は対面することに・・・大まかな流れはこんな感じでしたが、久々に天璋院の器の大き... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/11/17 00:22
大河ドラマ「篤姫」第45話「慶喜救出」
錦の御旗。このまま朝敵として徳川家は追い詰められてしまうのか!?&nbsp;新しい年が明け、徳川にとって運命の年がやってくる!!寂しい年明けに、和宮は慶喜はどんな人なのかと天璋院に尋ねる。掴みどころがない人。はっきり苦手という天璋院。でも慶喜ってばバカだから... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/11/17 01:02
「篤姫」第46回
第四十六回「慶喜救出」天璋院と静寛院は大奥で寂しい正月を迎える。2人の願いもむなしく、大坂では慶喜が薩長軍討伐の兵を挙げようとしていた。西郷らも幕府軍を迎え撃つ準備を京で整え、ついに開戦。薩長軍は、岩倉が準備した錦の御旗を掲げる。朝敵となった幕府軍は総... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/11/17 03:43
勝てば官軍!!
坂本龍馬が暗殺されてからタガが外れた感じですね{/cat_6/} 特に西郷隆盛は討幕に向けて一心不乱に突き進む覚 悟の様です。 何かにとり付かれた感じです{/baikin_1/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/11/17 11:52
『篤姫』第46回
〜慶喜救出〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/11/17 21:43
NHK大河ドラマ「篤姫」第46話「慶喜救出」
慶喜、狙い打つぜ! ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2008/11/17 22:18
篤姫第46回「慶喜救出」
「慶喜救出」って危機一髪の救出劇を楽しみにしていましたが、慶喜ったら自分だけこっそり逃げてるだけじゃん、もしかして篤姫の命乞いの嘆願書が救出?もともと島津のお父様からのミッションで次期将軍は慶喜!と頑張ってきた篤姫ですが、何かの折のご対面で(もう忘れち... ...続きを見る
さくら色通信
2008/11/17 22:26
篤姫 第46話
さあいよいよ徳川慶喜VS薩長同盟・・・ ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/11/17 23:47
篤姫〜慶喜救出
NHK大河ドラマ「篤姫」第46話〜慶喜救出とうとう鳥羽伏見の戦いです薩摩の兵が錦の御旗を掲げて徳川勢は総崩れ・・・はわかっているのですが、まったく戦シーンがないのは何故数年前の大河であれだけ組!が激しく戦ったのに(源さ〜んっ)、篤姫ではほぼナレーターで... ...続きを見る
うさうさ日記
2008/11/17 23:48
第46回「慶喜救出」
「徳川家を討たねば未来はない!」孝明天皇が崩御したのち、朝廷内では反・徳川の声に呼応する者たちが増えていた。一説によると、孝明天皇にも毒殺説が流れているほどだ…慶喜と相対することを是としない考えだったのだろうか?…今上陛下も昭和の先帝も決して戦争を好ま... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2008/11/19 20:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
篤姫 第46回「慶喜救出」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる