みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫 第38回「姑の心 嫁の心」

<<   作成日時 : 2008/09/22 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0



今回のあらすじ・・・

将軍家茂(松田翔太)のもとに、上洛と攘夷実行を求めて京から勅使が来た。
家茂は天璋院(宮崎あおい)と相談し、自ら上洛して、帝にじかに攘夷が困難であることを伝えようと
決心する。しかし、和宮(堀北真希)は家茂の身を案じ反対していた。

やがて家茂上洛が迫った江戸城では、陸路を主張する天璋院と海路を主張する勝との間で対立が起こる。
上洛に反対する和宮は、それを後押ししたのが天璋院であることを知って、強い敵対心を抱くのだった。






前回のラストで起きた生麦事件の顛末が、なんとなくナレーションで済まされました。
ま、これが、この後に続く出来事の発端となるわけですね。


今回特に印象に残った部分は、勝と竜馬のやりとり&天璋院と勝のやりとり。
竜馬は勝の思想と人間性に心うたれて、弟子にしてくれと頼みます。

演出のせいでしょうか、ちょっと軽すぎるような気がしました。
あまり重くないのが特徴の今回の大河ですが、もうちょっと深く描いてほしいところ。

再来年の大河は「竜馬伝」だから、そちらを観てくれってことでしょうか。


天璋院とのやりとりは、あらすじでは対立がおきるって書かれてますが、それほど深刻なものではなく
(ここも演出によるものですねぇ・・・)、ほぼ天璋院の貫禄勝ちといったところ。


全体的に おもしろい回でした。 
来週は幕末ものらしいドンパチが観れそうです。(時間的には短いでしょうね(^^; )



ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



竜馬がゆく
TBS
2004-11-26

ユーザレビュー:
力作だが原作の膨大な ...
竜馬ファン必見!歴史 ...
この作品で上川隆也が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「篤姫」第38回「姑の心嫁の心」
だだっだだんっだだっだだんっだだっだっだだだだっだ〜ん!なまむりなまもめなまたまぐお〜っな〜まむりなまもめなまなまろ〜っおぉぉ〜〜っ!{%顔文字喜びhdeco%}・・・あ、しつれい、生麦と聞きますとどうしてもついこの、早口言葉が〜〜〜(汗)。 でもこれで薩英戦争ですよ〜。この期に及んでもまだ攘夷攘夷と言い続けている朝廷は、なんだかちょっともう、KYワカマツでしょおお〜〜〜。{%もうっ!(ブンブン)hdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/09/21 20:49
大河ドラマ 「篤姫」 姑の心 嫁の心
朝廷をめぐる諸藩の動き。 そしてそれに否応なしに巻き込まれていく幕府・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/09/21 20:53
大河ドラマ「篤姫」 第38回「姑の目の心 嫁の心」
薩摩が起こした生麦事件をきっかけに、攘夷の気運が高まります。 あれは 攘夷ではなく 事故だったと、薩摩のクレーム担当係・小松帯刀は天璋院に手紙を出して 言い訳をしますが、攘夷派にとっては 今や 薩摩は英雄に。 和宮のまわりも、打って変わって 薩摩びいきになってしまいました。 変り身の早さが、なんとも 無邪気で かわいいですね〜。 ...続きを見る
風のうわさ
2008/09/21 21:32
大河ドラマ:篤姫第38話「姑の心 嫁の心」
盛りだくさんの回でしたね。家茂をたきつける天璋院、家茂上洛決定、瀧山をからかうおとぼけ天璋院、猫に怯える岩倉具視、ブラック慶喜、勝を斬りに来て師事に転じた龍馬、天璋院と勝の対面(陸路か海路か。囲碁対決却下)、帯刀が家老に出世、帯刀とお近の夫婦愛、帯刀の... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/09/22 00:19
『篤姫』第38回
&nbsp;〜姑の心 嫁の心〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/09/22 00:30
「篤姫」第38回
 第三十八回「姑の心嫁の心」帯刀からの書状で生麦事件の実情を知った天璋院は、薩摩藩だけではなく幕府もイギリスに謝罪すべきだと主張する。一方、京では過激な尊王攘夷派である長州藩が薩摩藩に代わって政局の主導権を握り、久光と岩倉は失脚していた。そんな中、将軍... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/09/22 03:52
篤姫 第38話
生麦事件で終わった前回&hellip;早くも薩英戦争かと思ったら&hellip;すぐに戦争にはならず&hellip; ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/09/22 07:24
篤姫 第38回 「姑の心嫁の心」 感想
生麦事件でイギリス人を切った真意を測りかねていた天璋院(宮崎あおい)は小松帯刀( ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/09/22 22:53
篤姫 第38回「姑の心嫁の心」!
<ウイスキーだって届かねえってことよ!>「うちはよいな」帯刀さんもほっとできるところがあって良かったです。「宮さんの役割・・」和宮様は、忘れてはいないと思いますが、果たせないことはわかっているはずです。「公方様を焚きつけるような・・」重野は知っています... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/09/22 23:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
篤姫 第38回「姑の心 嫁の心」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる