みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS タムドクさんいずこへ・・・(太王四神記)

<<   作成日時 : 2008/05/20 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



NHK BS-hiで放送してた『太王四神記』オリジナル版(韓国語音声・日本語字幕版)
とうとう 最後となりました。


いやー この半年間、ほんま月曜の22時が楽しみでありました。
今回の第24回(最終回)については、事前にNETで評判を検索してたので、ある程度覚悟してました(^^;

(観てる方が、黒朱雀になってまう展開って、某BLOGに書かれてましたっけ。)


まー 正直な感想ですが、 卑怯な終わり方やなぁ・・・と (^^;;
なんとでもとれる、あとはご想像にお任せ的な終わり方やし・・・


続編を作りやすくしてるなぁ〜 などと感じてしまいました。





前世で ファヌンがセオにしたように 天弓の矢を打ち込むのか?と思わせて
タムドクは そんなことしないのよね。(^^)



スジニ じゃなくて キハ が黒朱雀 だったんですね。 (ちょっと解りにくかったけど。)


最後の最後で タムドクがキハに

  「すまない、そなたを信じきることができなかった」

 ・・・と詫びたときの キハの穏やかな表情をみたとき、ちょっと胸が熱くなりました。


それで、良しとするかなぁ・・・・



しかし! ホゲさんを忘れてはいけません。  この人の人生はなんだったのでしょう?!
オモニ、アボジ、大長老、キハ に振り回されっぱなしの、なんとも可哀相な末路。。。


ラストは 光輝く シンダンスに吸い込まれるように向かっていくタムドクさん
キハは? スジニは? このあとどうなった?
タムドクは どうなった?


とにかく、もし続編作るんやったら、絶対観るぞ!
っていうか、作ってほしい。 このままやったら なんか気持ち悪いわ。(^^;;
(ホゲさんが魔物になって、出てきそうやね。)





6月4日にDVD-BOX Vol.2 出るんで、再度見直し!!












映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




太王四神記 DVD BOX II(ノーカット版)
太王四神記 DVD BOX II(ノーカット版)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
終わってしまいましたね……。
最終回を観終えて、寂しいなと感じたのは久しぶりです。
ユッケ……じゃなくて、フッケ将軍も戦場でお亡くなりに。コ将軍も壮絶な最期。タムドクを支えてきた人達が次々と倒れていくのには、胸を締め付けられる思いでしたよ。
神器を失った守り主達は無事だったのかな〜。
チョロの周りへのさりげない気遣いが好きでした。ヒョンゴ先生死ぬような人か?キムチ!じゃなくて、チュムチ!タルビさんが帰りを待ってるぞ!などなど。
少し調べてみましたら、広開土王の息子の治世でも高句麗は繁栄してたそうですね。
個人的に続編はいいから、せめて、もう少し後日談を加えてほしかったです。
りく
2008/05/22 14:42
りくさん>
ほんと終わってしまいましたねぇ・・・(^^;
各キャラがすべて活きてましたね。
フッケ将軍の「ぺ〜は〜(陛下)」というセリフが好きでした。
コ・ウチュン将軍も渋くて良かったぁ。
ヒョンゴ先生のセリフから全てが始まりでした。
 「スジニい〜 スジニやぁ〜」
 「は! スジニや!」
ついついモノマネしちゃいます(^-^)
タムドクの 「キハや・・・」

・・・あ〜 ええドラマやった・・・
やっぱ続編も見たいわぁ。(やるんやったら)


みはいる・B
2008/05/22 20:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タムドクさんいずこへ・・・(太王四神記) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる